http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

ビーフロールローファーに戻りたい。 


朝起きたらメッセージ着信。

“You Won...”
??? 何か落札したらしい。。。
覚えがないんだけど(^^ゞ


これ。


sebagowon2.jpg


SEBAGOのローファー。

90s頃かな? 箱付きデッドストック。 20ドルちょい。



最近、ローファーが気になってて、適当なモノを物色してたんです。
コレクションではなくて、本気履き用のモノを。

ハーフサドルじゃなくて、ビーフロールなんかまた良いかも、と思って。




sebagowon3.jpg



高校生の頃、初めて履いたのがリーガルのローファー。
ビーフロール仕様のモノでした。

初めてのローファーが、この「肉巻き」だったので、特別な思い入れもある。


一応こだわったのが次の3点。

1 アメリカ製の新品、ビーフロール。
2 タンが長めのモノ。
3 キッカーバックがあるモノ。

他にも、コインスリット(?)のカタチ・大きさも大事な要素。

普段履き、という点を考えると、旧いモノには固執しない。
スリッポンはあまり旧いと裂けそうですし、今回個人的懐古企画
なんで、80s90sがむしろ欲しい、と。



sebagowon.jpg




私の中では、この「肉巻きの盛り上がり」は5個あって欲しいし、
大きければ大きいほどエライ、と。
なんか強そうですし(^^ゞ


昔見たアンソーンのヤツはその辺り、なかなか良かった記憶があります。



これくらいの年代のローファーであれば、デッドでも、そんなにしない。
たぶん日本で探しても、1万とかそこらで買えるのではないかと。


そういう意味では、わざわざ輸入するべきモノでもないですよね(^^ゞ







<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村



Comment

Name - スニゲーター  

Title - 

不思議なこともありますね・・・。
丁度私のエドウィンクラップも落札したときに、「覚えない!」となり焦りました。
eBay七不思議のひとつですね。そろそろ距離を置けということでしょう・・・。

私もローファーはビーフロールでUチップでなければ駄目ですね。
ネトルトンのローファーを見かけたことがありますが、ロールなし、プレーンでだめでした。
いや、デザイン的にはそっちのがクラシックで珍しいのでしょうけれど、ビーフロールUチップは完成されたデザインだと思います。
2016.10.10 Mon 16:26
Edit | Reply |  

Name - なおけんた  

Title - 

私も最初はリーガルのビーフロールでした。
ビーフロールのないローファーなんてローファーではないと思ってました。
「ました」と過去形になっているのは、今は心変わりしているからです(笑)。
ウエストンのローファーを知ってしまうと、私にとってビーフロールは過去のものとなりました。
なんだか同世代からすると裏切り者みたいです。
でも、セバゴもビーフロールも懐かしさを感じますねえ。
2016.10.10 Mon 17:35
Edit | Reply |  

Name - PMT  

Title - 

SEBAGOいいですよね。
この辺の靴は旧靴好きの方には物足りないかもしれませんが、履きやすくて、何より安いのがいいですね。
BASSの方がちょっと有名かもしれませんが、私が今まで見た限りでは、SEBAGOの方が、作り、革質ともにいいものが多い気がします。
2016.10.10 Mon 21:46
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

スニゲーターさん、


> 不思議なこともありますね・・・。
> 丁度私のエドウィンクラップも落札したときに、「覚えない!」となり焦りました。
> eBay七不思議のひとつですね。そろそろ距離を置けということでしょう・・・。


酔った勢いとか、睡魔で頭が働いてないとか、夢遊病とか。
あるいはebayの新サービスで、過去の落札品や入札価格から
自動判定して勝手に入札してくれる、とか(笑)。
「アナタ、コレホシイデショウ。イレトキマシタヨ。」なんて。



> 私もローファーはビーフロールでUチップでなければ駄目ですね。
> ネトルトンのローファーを見かけたことがありますが、ロールなし、プレーンでだめでした。
> いや、デザイン的にはそっちのがクラシックで珍しいのでしょうけれど、ビーフロールUチップは完成されたデザインだと思います。


ネトルトンのローファーは資料的価値としては手に入れときたいところですが、
まあ、見た目的にはちょっと、、というのはありますね(^^ゞ

この辺は日本では「学生靴」とイメージが固定してるので、若い人が履くと
「アイツ、高校のときの靴まだ履いてる」と思われるかもしれないし、
オヤジが履くと、「おっさんなのに学生靴履いてる」なんて思われるかも。

考え過ぎでしょうか(^^ゞ
2016.10.10 Mon 23:28
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

なおけんたさん、


> 私も最初はリーガルのビーフロールでした。
> ビーフロールのないローファーなんてローファーではないと思ってました。
> 「ました」と過去形になっているのは、今は心変わりしているからです(笑)。
> ウエストンのローファーを知ってしまうと、私にとってビーフロールは過去のものとなりました。
> なんだか同世代からすると裏切り者みたいです。
> でも、セバゴもビーフロールも懐かしさを感じますねえ。


私たち世代は、リーガルのビーフロールですよね^_^
ハルタも良いけど、やはりリーガルが王様、みたいな。


ウェストンのローファーは美しいですよね。アレは最高だと思います。
私も一度は、「もうウェストンで決まり」と思いましたが、
そろそろこういう昔慣れ親しんだモノに回帰しても良いかな、と(^^ゞ

安いから気兼ねなく履けますし、元カノと縁りを戻すような、
気ごころが知れた安心感みたいなモノも感じます(笑)
2016.10.10 Mon 23:39
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

PMTさん、


> SEBAGOいいですよね。
> この辺の靴は旧靴好きの方には物足りないかもしれませんが、履きやすくて、何より安いのがいいですね。


私も80年代に、この辺のアメリカ製ローファーに憧れた世代なので、
BASSやSEBAGOには思い入れがあります。

こういうブログをやってますと、この辺のアメリカ靴はクオリティが落ちた時代
のモノ、なんて書いてしまいますけど(^^ゞ リアルタイムで私が憧れて、実際に暮らしたのは
50年代ではなく、80年代のアメリカなので、これはもう旧靴趣味とは別のモノというか。。。


> BASSの方がちょっと有名かもしれませんが、私が今まで見た限りでは、SEBAGOの方が、作り、革質ともにいいものが多い気がします。


なるほど、そうなんですね。SEBAGOのローファーは実は初なので楽しみです。
最近、好んでBASSのローファーを履いてて、正直、オールデンやウェストンのローファーより
しっくりくるんです(^^ゞ 値段じゃないんだな、とあらためて実感しています。
2016.10.10 Mon 23:52
Edit | Reply |  

Name - PMT  

Title - 

ご返信ありがとうございます。
写真を拝見したところ、今回のSEBAGO期待できそうですね。

ところで、踵のつまみ部分、キッカーバックと言うんですね。
私はどこで聞き覚えたか忘れましたが、スキーモックと呼んでいました。

SEBAGO とBASS、今まで何足か買いましたが、今手元にあるのは一足ずつです。
ローファーは正にいいサイズでないと履けないので、合わないのは手放しました。

あとローファーはWrightのフルサドルも愛用しています。
ビーフロール、ハーフサドル、フルサドル、それぞれに良さがありますね。
2016.10.11 Tue 18:08
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

PMTさん、

> ご返信ありがとうございます。
> 写真を拝見したところ、今回のSEBAGO期待できそうですね。


そうですか^_^ PMTさんにそう言って頂けると、ますます楽しみです。


> ところで、踵のつまみ部分、キッカーバックと言うんですね。
> 私はどこで聞き覚えたか忘れましたが、スキーモックと呼んでいました。


確かに、その呼び方も聞いたことがあります。
実際にここに引っかけて脱いだりはしませんが、なんかこれがないと
物足りない気がします(^^ゞ



> SEBAGO とBASS、今まで何足か買いましたが、今手元にあるのは一足ずつです。
> ローファーは正にいいサイズでないと履けないので、合わないのは手放しました。


本当にローファーのサイズ選びは難しいと思います。
昔、リーガルのローファーを履いてた頃は、最初の数週間は靴ズレで血まみれ
でした(^^ゞ あの固い革としっかりした作りがアダになって。
その点、BASSなんかは柔らかくて、インナークッションも入ってるので馴染みやすい
ですよね。


> あとローファーはWrightのフルサドルも愛用しています。
> ビーフロール、ハーフサドル、フルサドル、それぞれに良さがありますね。


Wrightのローファーはたいへん興味があります。
たぶん履き心地が素晴らしいのでしょうね。
私もそれぞれのローファーの違いを楽しめるようになってきた
ような気がします^_^

2016.10.12 Wed 11:39
Edit | Reply |  

Add your comment