http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

2足のビンテージコードバンをケア。 


最近この2足のビンテージコートバンをグリセリンケアしたので、
記念アップ。




fls nor 65





フローシャイム・インペリアルのノーウィージャン。推定65年製。
前回の記事

93619(92619)のシェルコードバン・バージョンで、
品番がなく、個人名があることから、パーソナルオーダーと思われるモノ。






keithhilanders swb3



お次はコレ。
この蘇生記事でとりあげたコードバン・ショートウィング 
 →隠れコードバンを探せ!
 →ボロいコードバン靴を磨いてみました

メーカー名を言ってませんでしたが、
これ、キースハイランダー。 ウォークオーバーの別名義。



keithhilanders swb4



fls nor 65 3




2足とも、やはり水分が不足していたようで、グリセリン水をグイングイン吸いこみました。
旧いコードバンにこそグリセリンは必要、と確信した次第。





keithhilanders swb10



fls nor 65 (2)




キースハイランダーのソールはかなり分厚いですね。



keithhilanders swb7




オールデンがああいう状況なので、コードバン人気が旧靴にも波及して
いるように感じますが、個人的には現行(に近い)オールデンをおススメします。

理由は、
1 コードバンに関しては、他の革ほどビンテージにアドバンテージが感じられないこと。
2 旧いコードバンは特に割れの危険性が高いこと。
3 20年以上続くオールデン人気で、程度の良い中古が豊富なこと。
4 昔のコードバン素材の大衆靴は、つくりの点でオールデンに及ばないこと。
5 昔のアメリカ靴に使われてたコードバンには顔料仕上げのモノもあり、
 やはりホーウィン製を自社で仕上げたオールデンの質感には劣るモノが多いこと。
6 海外で買えば、半額近くで購入可能であること。
7 リセールバリューもあること。(これがいちばん説得力あるかも 笑)



などです。
オールデンや他社のコードバンをいろいろ見てきた偽らざる感想です。

加えて、オールデンにはモディファイドラストという伝家の宝刀もある。



alden 1128


  
仮に、60sフローシャイムの93605あたりの良品が安く出てるなら
私も少し悩みますが、それでもせいぜい1万円が限度。

2万以上出すなら、2足買ったと思って、オールデンの中古良品を4万くらいで探すか、
海外から新品を通販した方が得策だと思います。



alden 1128 2



私はブログのネタつくりの関係上、火中の栗をある程度拾っていこうとは思いますが(^^ゞ







<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村


Comment

Name - なおけんた  

Title - 

私はebayでコードバン靴を手に入れたことがありません。ヤフオクなら1度だけありますが、これは例の雨ジミだらけのゴルフ靴でした。
なぜeBay で購入しないかというと、状態の割には高いからです。
コードバンという言葉だけでセラーが強気に出ているんでしょうが、購買意欲が湧きません。
状態の良いものは高くて手が出せません。
europeanblend さんの記事を読むとなおさらです(笑)。
もっと早く手に入れておくべきだったなあと
悔いているところです。
2016.10.05 Wed 11:07
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

なおけんたさん、

なおけんたさんはじめ、この周辺の方々なら問題ないと思いますが、

オールデンコードバン高い→フローシャイムというのがあるらしい→2万円、オトクかも
→買ってみた→破けた という悲劇があるように思うので、参考までに書いてみました。

おっしゃるように、オクでの旧いコードバンは博打ですね(^^ゞ
特に知らないブランドだと質が担保できないし、状態も見た目だけでは分からない。
リスクが大きすぎます。

それでも数千円ならチャレンジしてもよいですが、良く考えたら、そのお金で
結構なランチ食べられますしね(笑)

あと、オールデンコードバンを薦めましたが、ちょっと補足を。

オールデンにも個体差が結構あって、革がペラペラのモノや塗りムラ、ステッチ
の歪みがあるモノがあるようです。
以前地元デパートで購入したオールデンでも、ウェルト部分のステッチがガタガタで、
悩んだ末、結局返品しました。セール品だったので、納得しても良かったのですが、
それにしても酷過ぎたのです。

正規品でもこのようなことがあるので、個人輸入されたR品などが出品されてる場合は
値段と状態との折り合いを考える必要があると思います。
ババ抜き的な要素もあるので(笑)。

それにしてもオールデン人気は凄いですね。
近所のセカストや質屋なんかにも必ず何足かはあります。
人気者に対する複雑な感情はありますが(笑)、これだけオールデンが豊富な国も
珍しいでしょうね。そのうちアジア圏の方がこれを目当てに来られるかも(^^ゞ
2016.10.05 Wed 12:58
Edit | Reply |  

Name - kuromame  

Title - 

europeanblendさんからの情報や自分自身でも古いコードバンに触れてみて、特有の扱いの難しさを感じています。やっぱり、ある程度安心して履きたいですもんね。

ああ~だんだんAldenが欲しくなってきた笑。Vチップのモディファイドラストの履き心地も良さそうだし、ここで紹介されているブーツもスゴくきれいでいいですね。
2016.10.06 Thu 23:30
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

kuromameさん、


> europeanblendさんからの情報や自分自身でも古いコードバンに触れてみて、特有の扱いの難しさを感じています。やっぱり、ある程度安心して履きたいですもんね。


よく「ビンテージのコードバンはオールデン以上」と言う言葉も目にしますが、
ほぼそれは無いかなあ、というのが率直な感想です。
売る方は当然そう言いますからね(笑)。


> ああ~だんだんAldenが欲しくなってきた笑。Vチップのモディファイドラストの履き心地も良さそうだし、ここで紹介されているブーツもスゴくきれいでいいですね。


雑誌でも多く取り上げられているので、オールデン人気は雑誌等が煽っているだけ。
本当に良いブランドが別にあるのではないか、と勘ぐる向きもあるかもしれません。
実は私がそうでした(^^ゞ

でも、やはり良いんです。ビンテージ靴愛好家として何か悔しいですが(笑)。
考えてみれば、(相次ぐ値上げに関わらず)これだけ長い間支持されているのですから、
ブランドイメージだけで人気が続くはずもないワケで、、、。

ビンテージ靴選びのひとつの「基準」として、オールデンコードバンには
触れておいても損はないかと思います。。。^_^

2016.10.07 Fri 00:40
Edit | Reply |  

Add your comment