http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

Florsheim U-wing Suede x Nylon Spectators (The Kenmoor) 50s 


fls s1426 10



フローシャイム、ナイロンメッシュのUウィング。
品番S-1526、モデル(シリーズ)名は“The Kenmoor”(^^ゞ



fls s1426 2



Brown Suede と Brown Nylon Mesh バージョン。
他にもカーフや型押しカーフとの組み合わせもあったようです。



fls s1426 3



たぶんブルースエード x ブルーナイロンメッシュなんかも
あったんじゃないかな。
程度の良いモノが出てきたら、白熱するのでは。




fls s1426 6




これは1953年のアド。



florsheim kenmoor S1526 nylon




この手のモノは各メーカーからリリースされていたようですが、
手持ちの中では、フローシャイムがやはりいちばん洗練されている印象。




fls s1426 5



ブラウン同色、スエードなので、スペクテイターながら落ち着いた雰囲気。



nylonmesh.jpg



ナイロンメッシュ部分も“pepper-and-salt tweedy”(霜降り)とあり、
おそらく2色織り込んでいるのでしょう。
確かに光沢感があるように見えます。

こういう部分でも他社との差別化を図ったのかもしれません。




fls s1426 7



それにしてもパンチングレザーといい、ナイロンメッシュといい、
この頃の靴はアメリカの合理主義を体現したモノですね。

それだけでなく、デザイン的にも計算されている。

この頃のアメリカは国として「勢い」がありましたから、
クルマも靴も時計も素晴らしいと思います。

コレ見てて、思ったのが縄文土器の話。

よく代表例として紹介される「火焔型」の装飾性豊かな縄文土器は
「縄文中期」のモノ。
後期になると大人しめのデザインになる。



jyoumon.jpg
http://www.globe.sh



普通、時代が進むほどデザイン性が上がるのでは?という生徒の
質問に対する日本史の先生の回答。

「時代が進めば世の中が良くなる、ということはない。世の中は今
滅亡に向かってるかもしれないんだから。縄文時代に関して言えば、
中期がいちばん気候が温暖で、食糧が豊富だった。つまり社会が
豊かだったのは縄文中期」である、と。




fls s1426 4




50年代のアメリカは、この「縄文中期」にあたるのかもしれませんね。。。






<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村



Comment

Name - 電池  

Title - 

これ、たまらないです。
靴収集停止中の私には刺激が強過ぎます。

以前から何度かスエード×ナイロンは見かけているのですが、価格やサイズでなかなか縁がありません。欲しいんですよね。
2016.08.19 Fri 12:32
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

電池さん、

> これ、たまらないです。
> 靴収集停止中の私には刺激が強過ぎます。


これは2年くらい前、電池さんのスペクテイター収集に
感化されて購入したモノです。

元をたどれば電池さんということになります(^^ゞ



> 以前から何度かスエード×ナイロンは見かけているのですが、価格やサイズでなかなか縁がありません。欲しいんですよね。



そうだったんですね。てっきりお持ちかと思ってました。
確かに、モノは出ても値段とサイズがネックになることが多いですね。
でも、欲しいモノがあるうちは夢が追えるんで、楽しい時間が長く
続くと思えば。。。(^^)
2016.08.19 Fri 22:20
Edit | Reply |  

Name - tomo  

Title - 

ご無沙汰しております。また数々の無礼をお詫び致します。
instaでいつも楽しく拝見させて頂いております。
是非ともフォローさせて頂きたいのですが、いかがでしょうか?poormans_shoesのアカウントでいいねをさせて頂いております。よろしくお願いします。
2016.08.19 Fri 23:15
Edit | Reply |  

Name - kuromame  

Title - 

これもKenmoorなんですね。そういえば、私のS1425もkenmoorだったような。

Vikingシリーズは冬用&荒天用という共通コンセプトがあるように思いますが、Kenmoorは一貫性があまりないようですね(-_-;)

デザイナーさんの間で、コンセプトの引き継ぎがされてなかったのか、あるいは気づいていないだけで、何かKenmoorの名をつけるルールがあったんでしょうか?

それにしても、この時期のスエードは毛足が短くてホントにきれいですよね。こないだ大須のnevergreenさんに行ってきたのですが、出品前のネイビーのスエード(Jarmanだったかな?)を見せてもらいまして、かなりそそられました。
2016.08.20 Sat 09:25
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomoさん、こんにちは。

早速フォローさせて頂きました。
全国行脚、お忙しそうですね^_^

まだtomoさんの投稿、全部見れていませんが、
たっぷり堪能させていただきます。

またインスタでも是非交流させてください^_^
2016.08.20 Sat 10:16
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

kuromameさん、こんにちは。

> これもKenmoorなんですね。そういえば、私のS1425もkenmoorだったような。
> Vikingシリーズは冬用&荒天用という共通コンセプトがあるように思いますが、Kenmoorは一貫性があまりないようですね(-_-;)
> デザイナーさんの間で、コンセプトの引き継ぎがされてなかったのか、あるいは気づいていないだけで、何かKenmoorの名をつけるルールがあったんでしょうか?



これについては、以前なおきさんのとこで議論がなされたのですが
http://naokisan.blog55.fc2.com/blog-entry-465.html?sp&m2=res

「よく分からん」ということになっておりますね(^^ゞ



> それにしても、この時期のスエードは毛足が短くてホントにきれいですよね。こないだ大須のnevergreenさんに行ってきたのですが、出品前のネイビーのスエード(Jarmanだったかな?)を見せてもらいまして、かなりそそられました。


それはスゴイですね!^_^
あそこは古靴がんばってるお店ですよね。
ぜひ一度お伺いしたいものです。


2016.08.20 Sat 10:30
Edit | Reply |  

Add your comment