http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

Roblee White Bucks (50s deadstock) 


ここまで古くはないですが。。。


ad-1939-roblee-5-6-shoes.jpg
1939AD




ロブリーのホワイトバックス。



roblee whitebucks




レッドブリックソール(レンガソール)の定番スタイル。
ルーツがどこにあるのか正確には分かりませんが、
おそらくかなり源流に近いかと。


なんとなれば、、、



roblee whitebucks6




このロゴの時代ですから。




hermann lowenstein 2




この時代くらいまでは、こういう大衆靴にも本物のバックスキン(鹿革)が
用いられていました。



hermann lowenstein 3



タグが付いてました。

誇らしげな‘Genuine Buckskin’の文字。
そろそろ希少になりつつあったのかな、と。




hermann lowenstein 3 (2)




NYCの「ハーマン・ローエンシュタイン」なるタンナー名も見えます。
ドイツ系?



hermann lowenstein




この時代のホワイトバックスは(デッドでも)たいてい薄汚れていますが、
これはかなりキレイな部類かと。




roblee whitebucks5




この手のホワイトバックスPTBは、60sのカナダ海軍のデッドを持ってますが、
そちらはおそらくピッグスキン。





roblee whitebucks6 (2)




最初はそれでもスゴイ!と思ってましたけど、やはりホンモノのバックスキンに
触れると、質感の違いは明らか。



roblee whitebucks8




だんだん贅沢になってきて、そうなると選択の幅がより狭くなる。。。(笑)




roblee whitebucks8 (2)





でもまあ、見た目的にはウォークオーバーと変わらないワケですが(^^ゞ




roblee whitebucks7




してみると、ウォークオーバーはエライのでしょうね。



roblee whitebucks5






<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村



Comment

Name - tomojin329  

Title - 

お久し振りです。
こうした古いタグが残っていると得した気分になりますね♪

普通ならサムネイルを見た段階でスルーしてしまいがちですが、
このRobleeのロゴがあると安心感があります。

タグを見ると汚れに対しては、
やはりロージンバッグの様な物でのケアという事なんですね。
あちらでもたまに古い缶に入った物を見かけますが・・・

http://www.ebay.com/itm/Vintage-Esquire-White-Shoe-Compact-/251692111571?hash=item3a9a04d6d3:g:TycAAOSwEppUTD8A
2016.07.08 Fri 21:57
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomojin329さん、こんにちは。


> 普通ならサムネイルを見た段階でスルーしてしまいがちですが、
> このRobleeのロゴがあると安心感があります。

だいたいレンガソールのモノは新しいと思いますからね。。。(^^ゞ


> タグを見ると汚れに対しては、
> やはりロージンバッグの様な物でのケアという事なんですね。
> あちらでもたまに古い缶に入った物を見かけますが・・・
> http://www.ebay.com/itm/Vintage-Esquire-White-Shoe-Compact-/251692111571?hash=item3a9a04d6d3:g:TycAAOSwEppUTD8A


以前べじたんさんにも教えてもらいましたが、まだあちらではこういった
モノを売ってるんですね。こういう古いモノも集めたくなりますね。
でもこれもコレクションしてしまいそうです(^^ゞ
2016.07.10 Sun 10:42
Edit | Reply |  

Add your comment