http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

Europeanblend’s Archives / City Club Cap Toe (50s) 

Europeanblend’s Archives 第6回。

City Club のキャップトゥ。


cityclub 50s


2009年の10月に登場 → 前回の記録




cityclub 50s8


この時の記事によれば、モデル名は“HADLEY”。
何を根拠に割り出したのか、今は不明(^^ゞ




cityclub 50s6


この記事では、60sとしてますが、ロゴからおそらく50s。

当時は古めに判定して間違えるといけないので、
思った年代より新し目に書いてました。



City Club はご存知 International Shoe Co のディヴィジョンブランド。

これはいずれも1946年のライフ誌アド。



cityclubad1946.jpg



いかにもミッドセンチュリーのアメリカ靴という感じの
ひねりのあるデザインが多い印象。



cityclubad1946 2



たまらんですなあ。。。



cityclubad1946 3


B.D.C. のメンバーになろう、のコピーでおなじみ。

CLASTON はエントリーラインだったんですね。



cityclub 50s3


この“HADLEY”(で本当に合ってるのかな?笑)、
特徴は、やはりこの出し縫いのダブルホワイトステッチ。

これだけで、ごはん2杯はイケる(^^ゞ



cityclub 50s5



バーガンディカラーとコバの張り出し具合も色気を感じます。



cityclub 50s4



この頃はアメリカのユーズド靴に目を向ける人、あまりいなくて、
タダ同然の値段で取引されてました。



cityclub 50s2



こういう大衆靴メーカーが「ちょっと頑張って作った靴」
というのに、そこはかとなく愛おしさを感じます(^^ゞ








<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村



Comment

Name - なおけんた  

Title - 

ダブルホワイトステッチ・・・・凄いですね。
これ、ソールにもダブルステッチ出てるんですか?それとも伏せ抜い?
気になります(レザーソールフェチ 笑)。
でももう一つ気になっているのは、トゥの鏡面状態です。素晴らしい技ですね。
2016.03.05 Sat 21:09
Edit | Reply |  

Name - スニゲーター  

Title - 

私の大好きなタイプの靴が二連続で・・・!こういう靴、たまりません。何足でもほしいです。
特にサイドの角度がたまりません。しかもバーガンディ。
こういうのがまだ転がっていた時期にちゃんと探しておくべきでしたと思います。
2016.03.05 Sat 21:47
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

なおけんたさん、こんばんは。


> ダブルホワイトステッチ・・・・凄いですね。
> これ、ソールにもダブルステッチ出てるんですか?それとも伏せ抜い?
> 気になります(レザーソールフェチ 笑)。


ソールにもダブルステッチ出てます。
意味ありげで良いですよね(^^ゞ


> でももう一つ気になっているのは、トゥの鏡面状態です。素晴らしい技ですね。


ありがとうございます。
この頃鏡面磨きに初めて挑戦して、これを練習台にしてました。
毎日のように磨いていたのを覚えています。
2016.03.05 Sat 23:43
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

スニゲーターさん、こんばんは。

> 私の大好きなタイプの靴が二連続で・・・!こういう靴、たまりません。何足でもほしいです。
> 特にサイドの角度がたまりません。しかもバーガンディ。
> こういうのがまだ転がっていた時期にちゃんと探しておくべきでしたと思います。


広告のスペードソールとかたまんないですね(^^ゞ
この頃はデッドがまだ安かったので、そっちばかりに目が行ってました。

こういうのを再現できたら、とは思いますが、なかなかハードルが高そうですね。。。
2016.03.05 Sat 23:58
Edit | Reply |  

Add your comment