FC2ブログ
http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

フローシャイムの年代判定 

日本ではほぼ解明されておりますが、あちらの愛好家(?)の方が
詳細なページを公開されております。

いくつかの点では、まだ私たちの方がアドバンテージがあるようですが、
大体において私たちの認識と一致しますし、中には新しい情報も。

例えば、5ケタ品番の3番目が内羽根、外羽根などのスタイルナンバーを示唆する、
というのは初耳でした。

○F-×××、○S-×××や、印字個人名はカスタムオーダーであろう
という見解には、数が多すぎることから違和感がありますし、
“made in U.S.A”表記は1993年~というのもどうなんだろう、と。
(この部分に関しては、もはやあまり重要ではないですが。。。)

ただ、これがあちらの方に知られたとなると、eBay相場に少なからず影響が
出るかも、という危惧が(^^ゞ  ビンテージリーバイスの例もあることですし。

でもま、よく考えたら、例のアルファベット2文字の年代判定は、
もともと向こうのBBSに書かれてたことなんですよね。
ここでべじたんさんと解析したのが5年前ですから、よく長いこと
バレなかった、と言うべきでしょう(^^ゞ

たぶん、向こうでも旧いアメリカ靴に対する再評価の動きがあって、
こういうふうに研究する人がでてきた、ということなのでしょう。
あるいは日本のブームに対応してきた、のかもしれません。






<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村


Comment

Name - 電池  

Title - 

どうなる古靴!?といったところですね。
逆に言えば今まで日本だけが情報を持っていたのが不思議なくらいですよね。元々アメリカのものですし。最近は仰るようにアメリカでも自国の古いもの、文化の評価が高まりつつあるようですね。

S品番などはオーダーにしては数が多すぎますよね。もしくは個人のオーダーではなく店単位のオーダーとかなんでしょうかね。

2016.02.01 Mon 15:29
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

電池さん、


> どうなる古靴!?といったところですね。
> 逆に言えば今まで日本だけが情報を持っていたのが不思議なくらいですよね。元々アメリカのものですし。最近は仰るようにアメリカでも自国の古いもの、文化の評価が高まりつつあるようですね。


向こうの人はこの辺テキトーですからね(^^ゞ
ただ彼らも「お金儲け」という点では日本人よりもストレート
ですから、日本などの動向をみて反応している可能性が高いと
思っています。


> S品番などはオーダーにしては数が多すぎますよね。もしくは個人のオーダーではなく店単位のオーダーとかなんでしょうかね。

例の○S-×××、○F-×××はオーダーにしては数が多すぎますよね。。。
旧Interco系の工場表記という仮説を立てているのですが、正確なとこは
不明ですね。先頭の数字が年代末尾だろう、というのはtomojin329さんの
調査で判明していますけど。

手書きの個人名はカスタムオーダーかな、と思いますが、後年の印字個人名
入りは名入れサービスくらいだろう、くらいの結論になってたかと思います。
特にサイズやモデルが特殊というわけではないので。

それにしても向こうの人がこういうのを知るとヤバイですね(^^ゞ
ビンテージリーバイスのディテールも結局日本人が教えてしまった
ワケですから。「タテ落ち」「赤耳」「デッドストック」という言葉は
向こうのディーラー普通に使うそうですし(笑)。

2016.02.01 Mon 20:46
Edit | Reply |  

Name - shoesaddict  

Title - 

こんばんは。
この方のブログ面白いですよね。
古靴を丸洗いしてドライヤーで温めて履きジワを伸ばしたり、分解してみたり。
アメリカのなおけんたさんといった感じでしょうか。
それにしても、こういったブログは向こうでも一般的なのでしょうか。
だとしたら、europeanbrendさんのおっしゃる通り、価格上昇要因ですね。
他にも色々読んでみたい気もしますが(笑)
2016.02.01 Mon 20:56
Edit | Reply |  

Name - PMT  

Title - 

こんばんは。

古靴の場合はジーンズの時の様にはならない気がします。
日本の流行はミーハーですから、古靴ブームは下降気味、
好きな人間にとっては嬉しい面もありますが、
店が少なくなったり、あまり仕入れなくなってしまうことも
心配しなければならなくなりそうです。
2016.02.01 Mon 21:02
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

Shoesadictさん、こんばんは。

> この方のブログ面白いですよね。
> 古靴を丸洗いしてドライヤーで温めて履きジワを伸ばしたり、分解してみたり。
> アメリカのなおけんたさんといった感じでしょうか。


なるほど^_^
確かに「アメリカのなおけんたさん」ですね(笑)
むこうもきっと翻訳サイト経由でなおけんたさんの例のまとめ図を
読んでいるのではないかと。


> それにしても、こういったブログは向こうでも一般的なのでしょうか。
> だとしたら、europeanbrendさんのおっしゃる通り、価格上昇要因ですね。
> 他にも色々読んでみたい気もしますが(笑)


私の知る限り、この方は向こうでは突出していると思います。
私たちと同じ空気を感じる(^^ゞ

eBayセラーが全員彼の情報を見るわけではないでしょうけど、
この情報化社会において、日本語の壁は意外と高いので、
英語になると興味のある人は割と見るでしょうね。。。



2016.02.01 Mon 21:24
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

PMTさん、こんばんは。


> 古靴の場合はジーンズの時の様にはならない気がします。
> 日本の流行はミーハーですから、古靴ブームは下降気味、
> 好きな人間にとっては嬉しい面もありますが、
> 店が少なくなったり、あまり仕入れなくなってしまうことも
> 心配しなければならなくなりそうです。


確かに古着と違って古靴は基本洗えないので、生理的にムリ、
という人も多く、メジャーにはならないと思います。
サイズもジーンズと違い、自分に合うモノを見つけるのが
難しいですし。

古着屋さんやビンテージ専門シップの苦戦は最近よく
聞きますね。やはり若者がその辺に価値を見い出さなく
なったのでしょうか。そこに円安が決定打になった、と。

あまりこの分野、メジャーになっても値が上がるし、
かといってブームが終焉しても数が減る。
なかなかむずかしいところですね(^^ゞ
2016.02.01 Mon 21:43
Edit | Reply |  

Name - なおけんた  

Title - 

なおけんたです。
「アメリカのなおけんた」(笑)さんのブログの内容、興味あるんですけど、言葉の壁は相当のストレスを私に与えることになるでしょうから、なかなか・・・・。

日本で我々がああだこうだと言ってる分にはまだいいんですが、こうやって地元アメリカの人がこういうレポートをしているのを知ると怖いですね。

今後の古靴の価格上昇、有名どころだけでなく、今まで手に入れやすかったものまで・・・・。
奪い合いも激しくなるかもしれませんし。
ただ、暗く考えてばかりいるのも嫌なので、なんか明るい展望はないかなと・・・・
ひょっとすると、古靴の注目度が上がり、どこかの倉庫や靴箱の奥に忘れ去られている靴が(笑)発掘されて世に出てくるかもしれませんね。初期ロイヤルのプレーントゥとか。バイキングとか。まあ、希望的観測ですが。

でも、ここでのコメントを向こうの人が注目していたとしたらやっぱり怖いですねえ。
グリセリン保湿なんかもやっちゃうんですかねえ。
中敷きの製作とか、吟面やすり掛けとかやってくれると個人的には嬉しいですね(笑)。
2016.02.01 Mon 22:47
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

なおけんたさん、こんばんは^_^

共通の趣味なので、「靴語」で語り合えると思いますよ(笑)。
いや、少なくとも何となくは分かるかと。

こちらは少なくとも義務教育で英語は習いますから、みんな
少しは英語できますけど、あちらの人で漢字混じりの日本語を
読める人は少ないかと。そういうところで、この情報は今まで
あちらに伝わらなかったのでしょうね。タイムラグは1年半、
くらいでしょうか。

おっしゃるように、他のメーカーまで波及する可能性もあり
ますが、まあ、フローシャイムとFSP、あとオールデンくらい
ではないかな、と。
FSPは日本のバイヤーが根こそぎ持っていったものだから
相場も上がったし、もう結構掘り尽くされてると思います。

未開封の倉庫からデッドがどっさり、というのは可能性が
ありますね。あとは不謹慎ですが遺品整理とか。
逆に言えば、もうこれくらいしか残ってない、とも。
ちびちび出てくる、感じでしょうか。

それにしても、向こうにも私たちと同じ人種がいて、
面白いですね^_^
2016.02.01 Mon 23:48
Edit | Reply |  

Name - tomojin329  

Title - 

この方の分析凄いですね。
品番の3桁目がスタイルを示すものとは気付きませんでした(>_<)

1桁目で5,6,7について記載がありませんでしたが、
ebayに5から始まるメッシュ(編み込み)タイプや、以前europeanblendさんが画像で紹介されていたシルクを使ったペアは6から始まっていましたよね。他にも出てくるともう少し検証が出来そうですが・・・

ちなみに7は多分メッシュタイプかと。
私が所有するメッシュタイプ(黒)は共に72〇〇〇なので。

2016.02.02 Tue 16:32
Edit | Reply |  

Name - スニゲーター  

Title - 

日本の考古学者にようやく本国が追いついたようですね(笑)
しかしこういう研究って大変ですからね。昔2ちゃんねるでこういう議論を行おうとした人を見ましたが、
「知ってても価値が上がるから教えるわけねーだろ」
と返されていたのを見て、悲しいが正論だと思った事もありました。

しかしこうなるとフローシャイムは今の内だなんて考えが起こってしまいますね。
国内のブームの起こりの頃のように、今まで出てこなかったものが出るのを期待してます。
2016.02.02 Tue 20:03
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomojin329さん、こんばんは。


> この方の分析凄いですね。
> 品番の3桁目がスタイルを示すものとは気付きませんでした(>_<)

これやっぱり新情報ですよね^_^
なおけんたさんのまとめを見たのかと思いましたが、
おりっちさんばりに自分でコツコツと調べられたのかも
しれません。


> 1桁目で5,6,7について記載がありませんでしたが、
> ebayに5から始まるメッシュ(編み込み)タイプや、以前europeanblendさんが画像で紹介されていたシルクを使ったペアは6から始まっていましたよね。他にも出てくるともう少し検証が出来そうですが・・・
> ちなみに7は多分メッシュタイプかと。
> 私が所有するメッシュタイプ(黒)は共に72〇〇〇なので。

なるほど!(>_<)
私はカジュアルというか、50s後半辺りからの特殊素材グループに
2、3以外の先頭数字が振られているくらいしか認識していませんでした。
実は先日、8で始まるフローシャイムを落札しました。
届いたらブログ記事にしますので、ご意見下さいm(__)m
2016.02.03 Wed 00:23
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

スニゲーターさん、


> 日本の考古学者にようやく本国が追いついたようですね(笑)
> しかしこういう研究って大変ですからね。昔2ちゃんねるでこういう議論を行おうとした人を見ましたが、
> 「知ってても価値が上がるから教えるわけねーだろ」
> と返されていたのを見て、悲しいが正論だと思った事もありました。


非常に難しく、かつデリケートな問題ですね(^^ゞ
向こうにレアモノ情報が伝われば、供給が増える可能性もあるんで。
初期RIが良い例ですね。こちらで話題になってから一気に出品増えた
印象がありますし。


> しかしこうなるとフローシャイムは今の内だなんて考えが起こってしまいますね。
> 国内のブームの起こりの頃のように、今まで出てこなかったものが出るのを期待してます。


スニゲーターさんが注目されている NUNN BUSHをはじめ、アメリカにはフローシャイム以外
にも星の数ほどメーカーがありましたから、開拓のしがいがありますよね^_^
2016.02.03 Wed 00:50
Edit | Reply |  

Name - おりっち  

Title - 

こんにちは。先日フローシャイムのカタログをゲットしたんですが1987年版にもガッツリ筆記体ソックのケンムールがありましたw。made in表記は90年代だろうと思い直しました。筆記体ソックでHだと77年だと思ってましたが明らかに質が良くないのもあるんですよね。アウトソールの刻印が金じゃなく無色のは70年代だと思います。classicshoesformenの方が何でも85年以内にしてるので刷り込まれてたみたいですw。
2016.02.08 Mon 13:36
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

おりっちさん、おひさしぶりです^_^

> こんにちは。先日フローシャイムのカタログをゲットしたんですが1987年版にもガッツリ筆記体ソックのケンムールがありましたw。made in表記は90年代だろうと思い直しました。筆記体ソックでHだと77年だと思ってましたが明らかに質が良くないのもあるんですよね。アウトソールの刻印が金じゃなく無色のは70年代だと思います。classicshoesformenの方が何でも85年以内にしてるので刷り込まれてたみたいですw。


おお、カタログを! それは貴重な資料ですね。
なるほど、そうですか。

made in USA表記の有る無しは、同時期でもモデル、工場等で混在
していたのかもしれませんね。紛らわしいです(^^ゞ

詳しい検証ありがとうございます。
2016.02.09 Tue 14:23
Edit | Reply |  

Name - kuromame  

Title - 

ebayにこんなのあったんですが(-_-;) 品番「40000」です。

http://www.ebay.com/itm/Mens-White-Pebbled-Grain-Florsheim-Oxfords-Size-9-5A-Extra-Narrow-Vintage-/262291626705?hash=item3d11cc9ad1:g:NOUAAOSw3ydVlerz

1桁目は「4」で白であってるのですが、3桁目は「0」だとローファーになってますね。これ、ローファーかなあ。。
2016.02.15 Mon 22:02
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

kuromameさん、こんばんは。

> ebayにこんなのあったんですが(-_-;) 品番「40000」です。
>
> http://www.ebay.com/itm/Mens-White-Pebbled-Grain-Florsheim-Oxfords-Size-9-5A-Extra-Narrow-Vintage-/262291626705?hash=item3d11cc9ad1:g:NOUAAOSw3ydVlerz
>
> 1桁目は「4」で白であってるのですが、3桁目は「0」だとローファーになってますね。これ、ローファーかなあ。。


ほう、これはまた70sっぽい靴ですね。
おそらく76年なんでしょうね。
こんなキリの良い数字、あるんですねえ(^^ゞ
Aウィズなので、オーダーとまではいかないかもしれませんが、
受注生産だったのかもしれませんね。。。
たぶん、3ケタ目はまだいろいろ検証が必要だと思います。

2016.02.16 Tue 23:23
Edit | Reply |  

Add your comment