http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

Roblee Full Brogues (50s DeadStock) 

Xmasスペシャル(^^ゞ



robleeWTB13.jpg



Roblee のフルブローグ。
デッドストックで、40s後半~50s前半のモノと推定。



robleeWTB22.jpg



よくネット上で40s近辺の同ブランドのアドを目にしますが、
5年ほど前に実物を手に入れたときは、それはそれは嬉しかった
ことを覚えています。



robleeWTB14.jpg



Bウィズなのも相まって、非常にスマートなシルエット。



robleeWTB23.jpg



出し縫いのステッチもたいへん細かい。



robleeWTB16.jpg


robleeWTB9.jpg


robleeWTB11.jpg


robleeWTB10.jpg



いわゆる「ビンテージオーラ」が漂います。



robleeWTB3.jpg




この旧いタイプのロゴは、少なくとも30s後半~54年までのアドで使われて
いるのを確認しています。56年からはブロック体ロゴになってます。



robleeWTB2.jpg


robleeWTB.jpg



つまり、フローシャイムで言うところの「S品番」時代に相当します。


roblee60slogo.jpg


おそらくこの後の(靴に入った)ロゴがこれだと思われます。
ここら辺までが旧靴愛好家の興味対象になるかと。



roblee 1947ad


Roblee は Brown Shoe Co(現Caleres)のディヴィジョン・ブランド。
ブラウン社は REGALで有名ですね。



pedwinad.jpg


PEDWIN はここのヤングライン。



robleeWTB4.jpg



靴内部には“AVON” の文字。
普通に考えればラスト名かな、と。



robleeWTB21.jpg



品番は“B605”


robleeWTB17.jpg


これは1947年の新聞広告。
これに似ているような。



robleenews.jpg



破たんがなく、非常に美しい佇まい。



robleeWTB6.jpg


robleeWTB5.jpg


これが大衆靴であったところに、当時のアメリカの繁栄ぶりが伺えます。



robleeWTB7.jpg







<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村


Comment

Name - なおけんた  

Title - 

これ、素晴らしいですね。

もう、本当に「いい靴」というオーラが出てます。
シルエットも作りも、古靴のよさを伝えるお手本のような。

革もものすごくいいんじゃあないですか?
2枚目の画像が一番好きですね。
シルエットと革の良さがよくわかります。
これが大衆靴というのが驚きというか、今の靴との差の大きさを感じます。
こういう画像をうちの家族に見せれば、私が古靴に価値を見出すことも少しは理解してくれるのではと思うのですが(まあ、そういうことにはならないでしょうけど)(笑)。
2015.12.23 Wed 16:45
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

なおけんたさん、こんばんは。

> これ、素晴らしいですね。
> もう、本当に「いい靴」というオーラが出てます。
> シルエットも作りも、古靴のよさを伝えるお手本のような。


ありがとうございます^_^
これを手に入れた時はそれはうれしくてずっと眺めていたのを
記憶しております。


> 革もものすごくいいんじゃあないですか?
> 2枚目の画像が一番好きですね。
> シルエットと革の良さがよくわかります。


2枚目、私的に好きな構図です。
どっかで見た靴の写真を真似しております(^^ゞ
写真撮ってて気が付いたのですが、やはり良い靴は絵になりますね。


> これが大衆靴というのが驚きというか、今の靴との差の大きさを感じます。
> こういう画像をうちの家族に見せれば、私が古靴に価値を見出すことも少しは理解してくれるのではと思うのですが(まあ、そういうことにはならないでしょうけど)(笑)。


なかなか分かってもらえないですよね。
だからこうしてネットで同好の方と交流するのが楽しいという(^^ゞ

今、アジア圏からの「爆買い」がよくニュースになってますが、
近いうちにこういうビンテージ品も興味の対象になるような気がします。
ちょうど日本が歩んできたように。
靴まで対象が及ぶのは先かもしれませんが、今のうちかもしれませんね。。。

2015.12.23 Wed 19:19
Edit | Reply |  

Name - Mi  

Title - 

Robleeの四角ロゴ、サイズが合えば個人的には無条件で購入の検討に入ります(笑)。
といっても数が少ないので、なかなか出会う機会はありませんが・・・

無条件購入検討ロゴ、あとはwalk overのまたぎロゴ・・・& URNER ロゴ・・・
斜のAllen・・・ 筆記体Florsheim・・・ 都市名無しChurch・・・

きりがありません(泣)


2015.12.23 Wed 19:20
Edit | Reply |  

Name - Mi  

Title - 

追伸です。

ヒール周りにWeltがないけど、一回り大きくしてあって更にウイールが当ててある仕様、
個人的には60年代前半に多い気がしていたのですが、50年くらいからあるのですね。
勉強になりました、ありがとうございます!
2015.12.23 Wed 19:24
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

Miさん、こんばんは。


> 無条件購入検討ロゴ、あとはwalk overのまたぎロゴ・・・& URNER ロゴ・・・
> 斜のAllen・・・ 筆記体Florsheim・・・ 都市名無しChurch・・・
>
> きりがありません(泣)


本当にキリがありませんよね。。。
世界恐慌のとき消滅した伝説のメーカーとかも
でてきちゃいますし(^^ゞ

デッド縛りをかけてるうちは良かったのですが、
そうなると今度はなかなか出ないのでストレスが。
かといってユーズドOKにすると今度は毎週買うハメに(笑)

どの辺で自分に縛りをかけるか、ずっと大きなテーマです(^^ゞ
2015.12.23 Wed 19:36
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

Miさん、

> ヒール周りにWeltがないけど、一回り大きくしてあって更にウイールが当ててある仕様、
> 個人的には60年代前半に多い気がしていたのですが、50年くらいからあるのですね。
> 勉強になりました、ありがとうございます!


さすがに細かいところまでご覧になってますね。
ぜんぜん気付いてませんでした(^^ゞ

こちらこそ勉強になりました。
2015.12.23 Wed 19:39
Edit | Reply |  

Name - スニゲーター  

Title - 

黒に出し縫いステッチだけが淡い色。これは凄いです。
デッドならではですね。中古だと靴クリームで出し縫いの色が潰されているのばかりであまりお目にかかれないクオリティです。
そして細い内羽根ウイングは綺麗ですね。好きになれるものは滅多に無い上に、あったら大体高価。
これは非常に羨ましい。
2015.12.23 Wed 21:46
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

スニゲーターさん、こんばんは。


> 黒に出し縫いステッチだけが淡い色。これは凄いです。
> デッドならではですね。中古だと靴クリームで出し縫いの色が潰されているのばかりであまりお目にかかれないクオリティです。


ホワイトステッチは確かにビンテージ靴の生命線ですね。
そして幅は細かい方がいい。
復刻作戦でも、ここのところは「できるだけ細かく」と実物を預けて
お願いしてありますが、どうなることやら。。。
ちなみに「一度失敗した」とのことで、完成は年を越しそうです(^^ゞ
失敗するほど精密にチャレンジしてくれてるのかなと良い方に解釈しています。


> そして細い内羽根ウイングは綺麗ですね。好きになれるものは滅多に無い上に、あったら大体高価。
> これは非常に羨ましい。


クルマは車高が低い方がカッコいい、というのはクルマ好きの友人談ですが、
靴もB,Cウィズくらいがカッコいいですね。
旧いRobleeのアドを見ると萌え死にしそうになります(^^ゞ
2015.12.23 Wed 22:10
Edit | Reply |  

Name - tomojin329  

Title - 

お久し振りです。
10月頃から急に忙しくなってしまい、コメント出来ずにいました・・・

この古靴の黒ボディに白いステッチは古靴好きとしては堪らないポイントですね(^^)
そしてデッドストックだとソールの立体感がハッキリと判り、より魅力的に映ります。
2015.12.24 Thu 13:52
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomojin329さん、こんばんは。お久しぶりです^_^


> この古靴の黒ボディに白いステッチは古靴好きとしては堪らないポイントですね(^^)
> そしてデッドストックだとソールの立体感がハッキリと判り、より魅力的に映ります。

tomojinさんのロブリーにも“AVON”とありましたよね。
Brown Shoe Co系の例のアルファベット2文字とか解読したいですね。
そして電池さんの以外、旧いリーガル見ないので、この辺も手に入れたいです(^^ゞ
2015.12.24 Thu 22:51
Edit | Reply |  

Name - PMT  

Title - 

遅ればせながらコメントさせていただきます。

アメリカ古靴の最高ランクではないでしょうか。
もちろん20~30年代も凄い靴はあると思いますが、
コンディションが保たれているのは、まずこの年代以降ですから、
その意味でも最高峰と言えると思います。

撮影後、履かれたのでしょうか?
私だったら間違いなく履きません。もったいなくて。
2015.12.26 Sat 23:18
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

PMTさん、こんにちは。


> アメリカ古靴の最高ランクではないでしょうか。
> もちろん20~30年代も凄い靴はあると思いますが、
> コンディションが保たれているのは、まずこの年代以降ですから、
> その意味でも最高峰と言えると思います。


ありがとうございます^_^
確かに戦前のモノはコンディションが厳しいのが多いので
実質この辺の年代が実用できるいちばん旧い靴になりますね。
シューティーさんの話だと、開店当初(90年代)にはこのレベルの
靴がゴロゴロといわないまでも、わりと出していたそうですから、
それを買われた愛好家の方の放出に期待したいところです。


> 撮影後、履かれたのでしょうか?
> 私だったら間違いなく履きません。もったいなくて。


いえ、私も履く勇気ないです(^^ゞ
1度でも履かれているモノなら気兼ねなく履けるのですが、
デッドストックの「罪」ですね。困ったモノです(笑)
2015.12.27 Sun 07:35
Edit | Reply |  

Add your comment