http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

HANOVER Cap Toe “DUKE” (50s) 


hanover captoe2




ハノーバーのキャップトゥ。



hanover captoe6




品番2212。
デッドストックで、1956年2月18日のスタンプが靴内部に入っています。




hanover captoe5




この決定的な資料から、モデル名も“DUKE”と判明。




hanover_duke.jpg




“The Wales Last”とのこと。
ロングセラーモデルであることも読み取れます。



hanover captoe7




特徴は、この多重ステッチ。

レースステイ周りは3連、キャップ部分などは4連ステッチになっています。




hanover captoe4




ソックシートのロゴはこれ。



hanover logo




こっちの方が古いと思っていたのですが、、、
混ざってる時期もあったのではと。




hanover captoe13




hanover captoe14




ヒールは良く見る Good Year製。



hanover captoe12




革はガラスっぽい加工が施されています。
残念ながら、かかと周りが特に硬化していて、このまま履いたら確実に割れそう。



hanover captoe10





デッドだから良いというものでもない、という典型的な例ですね。




hanover captoe9




旧いハノーバーにはこのように日付スタンプが入れられている個体があります。
1968年10月製(電池さんの報告)というのが、いちばん新しい年代。




hanover captoe8




ある時期まですべて入っていたのか、特定のモデルなのかはまだ不明。
ゴムヒールやロゴの変遷を辿ればヒントになるかもしれません。

もっとサンプルを集めないと、確実なところは分からないですね。



hanover captoe3




この時代に多くみられるミルクチョコ的な色合いは、私の大好物(^^ゞ



hanover captoe11



靴の出来としては、インペリアルやアリストクラフトなんかの高級グレードが
確かに良いですが、こういう大衆靴ド真ん中のモノにも惹かれます。

当時の一般庶民レベルのアメリカ文化を最もよく反映している、というか。



hanover captoe8 (2)



たぶん、私は靴そのものより、その背景を探る方が好きなのかも。



hanover captoe15



私が真のビンテージ靴コレクターになれなかったゆえんですね(^^ゞ





<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村


Comment

Name - 電池  

Title - 

お久しぶりです。

古靴らしい古靴ですね、素晴らしい!
このステッチの量は半端ではありませんね。キャップトウでありながら、ポストマンシューズやワークシューズの雰囲気を感じるのは色味からでしょうか。

Hanoverは年代判別が意外とややこしいですよね。年代スタンプがあるので簡単かと思いきや、ロゴの順番やインペリアルなどわからないことが多いですね。
2015.10.05 Mon 17:43
Edit | Reply |  

Name - なおけんた  

Title - 

製造の年月日が書いてあるのは即物的ですけどわかりやすいですね。

古いハノーバーの三連,四連ステッチはとても惹かれます。

面白いのは,古くてもヒールはグッドイヤー製なんですね。
ここはあまり変わらない。
良く見れば変わっているんでしょうけど。

私が今回出来心で手に入れたハノーバーはそんなに古くないと思います。
届いてからいろいろと探ってみようとは思います。
60s後半なら良しとしましょうかね。
2015.10.05 Mon 18:18
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

電池さん、こんばんは

いつもインスタグラムでいいね頂きありがとうございます^_^
あちらはより国際的ですね。写真は世界の共通語、というか。


> 古靴らしい古靴ですね、素晴らしい!
> このステッチの量は半端ではありませんね。キャップトウでありながら、ポストマンシューズやワークシューズの雰囲気を感じるのは色味からでしょうか。

最初届いたときはスルメ状態でガッカリでしたが、何とかカカト以外は柔らかくなりました。
フローシャイムに比べれば落ちますけど(もともと半額くらいですから)、さすがに50sなので
それなりに丁寧です。履くとたぶんカカトが逝きます(^^ゞ


> Hanoverは年代判別が意外とややこしいですよね。年代スタンプがあるので簡単かと思いきや、ロゴの順番やインペリアルなどわからないことが多いですね。


この前の90sハノーバー、あれ靴単独なら70sと言っても通りますよね。。。
電池さんの68年のも年月スタンプがなければ50sでイケますし。
内部表記の数字と照らし合わせてみたのですが、年代との関連性はないようです。
あとはロゴとヒールくらいですかね。。。
2015.10.05 Mon 23:38
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

なおけんたさん、こんばんは。


> 製造の年月日が書いてあるのは即物的ですけどわかりやすいですね。


個人的にはクイズの答えが書いてあるようなモノなので、つまんないです(^^ゞ
年代推測というのも私的には旧靴趣味の楽しみなので。。。



> 古いハノーバーの三連,四連ステッチはとても惹かれます。
> 面白いのは,古くてもヒールはグッドイヤー製なんですね。
> ここはあまり変わらない。
> 良く見れば変わっているんでしょうけど。


ヒールは結構長いスパン同じモノが使われたりしてますので、これ単独では
だいたいの目安にしかならない場合が多いかと。
もちろん重要なヒントにはなるのですが。
このヒールはざっと15年くらいは使われているような印象です。


> 私が今回出来心で手に入れたハノーバーはそんなに古くないと思います。
> 届いてからいろいろと探ってみようとは思います。
> 60s後半なら良しとしましょうかね。


あれは良い感じのペアですね。
カタチ的には融通が効きそうなので、意外とイケたりして。。。
以前手に入れられてた赤箱のハノーバーが大体その年代あたりかなと。
内部印字のフォントが大きめ&簡素なモノほど旧いと思ってます。
届いたら見て頂きたい部分があるので、よろしくお願いします。
2015.10.05 Mon 23:48
Edit | Reply |  

Name - tomojin329  

Title - 

このタイプのキャップトゥ大好きです(^^)

普段履きできるレベルのコンディションのペアを手に入れたいところです。
Weyenberg、FLORSHEIMはコンディションが
Allen Edmondsは気軽に履けない・・・ので^^;

HANOVERは先月向こうで手頃なペアを見つける事が出来、
普段履きに適したコンディションでしたので近々更新できればと思います。
(いかにもアメリカ古靴らしいデザインです)
2015.10.06 Tue 23:25
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomojinさん、こんばんは。

> このタイプのキャップトゥ大好きです(^^)
> 普段履きできるレベルのコンディションのペアを手に入れたいところです。
> Weyenberg、FLORSHEIMはコンディションが
> Allen Edmondsは気軽に履けない・・・ので^^;


たくさん持ってるのに履く靴がないという。。。(^^ゞ
常人にはまったく理解不能な事態ですね(笑)



> HANOVERは先月向こうで手頃なペアを見つける事が出来、
> 普段履きに適したコンディションでしたので近々更新できればと思います。
> (いかにもアメリカ古靴らしいデザインです)


ほう、それはまた楽しみです。
私は今日到着したモノに国民の義務を果たしました。。。
最近かなりの高確率で国庫に貢献しております。
ちょっとしばらくあちらでの購入は控えようかと(^^ゞ
2015.10.07 Wed 03:11
Edit | Reply |  

Add your comment