http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

Florsheim Imperial LongWing Kenmoor (Dark Brown) 


アメリカ旧靴界の大定番、フローシャイム・インペリアルのロングウィング。



93639 3



これは少々めずらしいダークブラウンのもの。
品番93639、67年製と推定。




93639 5




色合い的には、60sの93602をグリセリン保湿しているときの感じに近いかと。




93639 8




その93602(65年製)との比較。
(93602の色合いもさまざまですが、これはわりと濃いほうだと思います。)



93639 (2)



出し縫い部分。このダークブラウンでは糸が目立たない処理がされています。
ストームウェルトのエッジ部分も93602が角ばっているのに対し、丸くなっててより丁寧。



93639 6



この焦げ茶はいかにも60sといったイメージ。
60年代生まれとしては、どことなく懐かしさみたいなものも感じます。



93639 4



それにしても、この時代のインペリアルの革質は良いですね。
もっと早くに気付きたかった(^^ゞ




93639 9




個人的にダークブラウンは大好きなので、現状いちばん気に入ってるインペリアルです。




93639 7




まあ、普通の人から見れば「何が違うの?」と言われそうですけど(笑)






<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村



Comment

Name - なおけんた  

Title - 

私は違いに十分納得できます(笑)

60sのインペリアルの革はやっぱりいいですよね。
それが2つも並んでいるといいですねえ。
70sと比べるとその違いがもっと分かりますよね。
60s同士でも色の違いが分かりますが、
70sのインペリアルはもっと色が薄くなっているように感じます。

単に革質の違いだけなのか、時代の好みなのかよくわかりませんが・・・・。
型番が違うので、70sは93639が作られなくなったんでしょうか?
2015.08.31 Mon 21:29
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

なおけんたさん、こんばんは。

> 60sのインペリアルの革はやっぱりいいですよね。
> それが2つも並んでいるといいですねえ。
> 70sと比べるとその違いがもっと分かりますよね。
> 60s同士でも色の違いが分かりますが、
> 70sのインペリアルはもっと色が薄くなっているように感じます。



tomojinさんも言っておられましたが、70s中期以降の革は薄い膜がある感じで、
グリセリン保湿しても弾かれてしまいますね。雨なんかには強そうですが。
今のところ、70sも60sも市場価格があまり変わらない気がしますので、
チャンスかもしれませんね(^^)


> 単に革質の違いだけなのか、時代の好みなのかよくわかりませんが・・・・。
> 型番が違うので、70sは93639が作られなくなったんでしょうか?


私がオークション等で確認した限りでは、60s以外は今のところ目にしてないです。
Golden Harvest以外のこの手の派生カラーは整理されたものと思われます。
2015.08.31 Mon 23:21
Edit | Reply |  

Add your comment