http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

Florsheim Cordovan Plain Toe (S-1358) 

florsheim S1358 2




フローシャイムのコードバンPTB。
品番S-1358、The Vikingシリーズのワンモデル。




florsheim S1358




年代表記はないですが、50s中期あたりのモノと推定しています。
(56年製を除き、S品番以前には例のアルファベットはありません。)


まず届いたときの状態。



florsheim s1358 prepre





汚れ落としクリームで軽く全体のクリームを除去。



florsheim s1358 pre3



すっぴんの状態(左)。


florsheim s1358 pre2




次に油分補給とさらなる汚れ落としを兼ねて、
LEXOL Leather Conditioner を塗布→拭きとりを数回。



florsheim s1358 pre4



ここでもかなりのクリームが取れました。




florsheim s1358 pre5



お次はコロンブス・コードバンクリームを。



florsheim s1358 pre6



さらにコロニル・SUPREME。


florsheim s1358 pre10



施工後(左)。。。



florsheim s1358 preprepre




そんでもってメルトニニアン(ブラウン)←まだ持ってる(^^ゞ



florsheim s1358 pre8




最後につま先・トゥに KIWI Parade Glossで仕上げ。



Kiwi-Parade-Gloss_Oxblood.jpg



結果こうなりました。



Florsheim s1358 8





右の方はコードバンクリームの代わりにモゥブレイ・アニリンカーフクリームを使ってみました。



Florsheim s1358 9



あんまり違いは分かりませんが、気持ちアニリンカーフクリームの方が良いかな。。。



Florsheim s1358 12




単に旧いからなのか個体差か分かりませんが、コードバンの厚みはあるように思います。




Florsheim s1358 4




ただ、個人的にはコードバンはカーフほど「旧いものほど良い」とはあまり感じません。。。
私に見る目がないだけかもしれませんが(^^ゞ



Florsheim s1358 2




この辺、やはりオールデンはエライ、と。
このセリフ、何度も言ってる気がしますが、旧靴愛好家としては何か悔しい(^^ゞ
今買えないモノを集めてるんだ、という言い訳が苦しくなりますから。



Florsheim s1358 10



ただ、同じフローシャイム内の比較でいえば、やはり年代の旧い方が
コードバンの質が良い感じはします。



Florsheim s1358




これも個人的な趣味ですが、コードバンに関しては新品から履き込んでいきたい派です。
でも、半年に一度くらい「汚いコードバンを磨きたい!」という衝動に駆られることが(笑)




Florsheim s1358 6



ちなみに、このフローシャイムのオーナメント、見栄えは良いですがプラスチック製でチャチいです(^^ゞ






<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村






Comment

Add your comment