http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

Jarman U-wing Balmoral 



jarman uwing



JARMAN の U-wing

60年代のモノと推定しています。




jarman uwing4



Jarman はテネシー州ナッシュビルにあった会社。
Genesco として現存します。

ここはJohnston & Murphy ブランドを持っていることで有名ですね。





1949 AD
1949jarman ad




1955AD
1955 JARMAN AD





jarman uwing8





この靴、素材はおそらくカンガルースキン。




jarman uwing11




4連×4連ステッチに、出し縫い部分のホワイトステッチ。




jarman uwing9




無理にオーダーするより、この時代のオリジナルを買った方が良いかな(^^ゞ




jarman uwing10





カスタムグレードであるらしい。




jarman uwing12



内部表記。

“J4266”は品番。
50s中期ごろに“J”が入り始めたようです。

58年製??



jarman uwing5





jarman uwing6




半カラス仕上げ。




jarman uwing7




トップリフトはオサリバン。
このデザインは割と旧いかと。




jarman uwing2



JARMAN さんは割とスルーされがちですが、
意外なお宝があったりします。





<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

Comment

Name - スニゲーター  

Title - 

ジャーマンいいですよね。ピンとこないものも多いですが・・・。見落とすには惜しいものがたまーに出ている気がします。
オサリバンのそのヒール、古いものに見られますが、一体いつ頃まで使っていたのでしょうか?
2015.07.12 Sun 17:37
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

スニゲーターさん、こんばんは。


> ジャーマンいいですよね。ピンとこないものも多いですが・・・。見落とすには惜しいものがたまーに出ている気がします。
> オサリバンのそのヒール、古いものに見られますが、一体いつ頃まで使っていたのでしょうか?


http://www.ebay.com/itm/NEW-NIB-NOS-OSULLIVANS-SIZE-10-11-NEUTRAL-CUSHION-TREAD-RUBBER-HEELS-SHOE-/261429332958

この周りに釘穴が空いていて、“Cushion Tread”の文字が入っているモノは少なくとも70s
くらいまでは見られるようです。

ただ、この画像の通り、補修用にも使われてたみたいですね。


80s以降はこれで
http://auraclt.exblog.jp/iv/detail/index.asp?s=20155595&i=201409/01/12/a0182112_188882.jpg

50s途中まではこれかな、と。
http://pds.exblog.jp/pds/1/200907/16/14/f0047714_1491372.jpg

2015.07.12 Sun 18:40
Edit | Reply |  

Name - なおけんた  

Title - 

JARMANだったんですね。

日本でもライセンス生産されていましたから(たぶんチヨダ製靴だったと思いますが、リーガルショップで販売されてました)馴染みはありますね。
でも同じリーガルショップのJ&Mより格下扱いだったイメージです。
ebayで見つけても、「おっ」とは思いますが、入札には至らないケースばかりでした。
でも、これは良いですね。
60sだとやはり出し縫いのピッチの細かさがいいですね。
しかも半カラス仕上げ。
手が込んでたんですね。
2015.07.12 Sun 21:21
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

なおけんたさん、こんばんは。

> 日本でもライセンス生産されていましたから(たぶんチヨダ製靴だったと思いますが、リーガルショップで販売されてました)馴染みはありますね。


そうそう、私たちにはチヨダのジャーマンですよね。


> でも、これは良いですね。
> 60sだとやはり出し縫いのピッチの細かさがいいですね。
> しかも半カラス仕上げ。

JARMANの40s50sのアドはたくさん出てきますが、なかなか実物には
お目にかかれない印象です。

これなんか何度かカートに入れそうになりました(^^ゞ
http://galaxy.ocnk.net/product/8730

フローシャイムならこの値段で売れるんでしょうけどね。。。
2015.07.12 Sun 21:53
Edit | Reply |  

Name - tomojin329  

Title - 

ジャーマン・・・
以前デッドストックの飾りステッチのキャップトゥを落札しようとしましたが、4万オーバーで泣く泣く諦めました。以来探してはいるのですが中々見つからないですね(T_T)

それにしても玉数の少ないジャーマンを、U-wingでカンガルースキンとは・・・
極めつけは黒のアッパーに白のステッチ、もう堪らないですね(≧◇≦)
2015.07.13 Mon 00:13
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomojin329さん、

> ジャーマン・・・
> 以前デッドストックの飾りステッチのキャップトゥを落札しようとしましたが、4万オーバーで泣く泣く諦めました。以来探してはいるのですが中々見つからないですね(T_T)

デッドはもう存在自体が貴重ですね。
ユーズドがどうしても無理という人も多いので、より激戦に。。。
やはり知ってる人は知ってるんですね。


> それにしても玉数の少ないジャーマンを、U-wingでカンガルースキンとは・・・
> 極めつけは黒のアッパーに白のステッチ、もう堪らないですね(≧◇≦)


これ、たしか楽天で拾った記憶が(^^ゞ
ベビーカーフ?と一瞬思いましたが、たぶんカンガルーかなと。
例のUウィングプロジェクト、まだお店から連絡ないのですが(笑)
この細かい出し縫いが再現しづらいとなると、オリジナルを探した方が
正解なのでしょうね。



2015.07.13 Mon 12:19
Edit | Reply |  

Name - tomo  

Title - 

ご無沙汰しております。

Jarman、見かけるのが近年の残念な物ばかりでいつも素通りしてました。これを見るとeuropeanblendさんがホワイトステッチに拘るのが良くわかります。魅力的ですね。私の中では、黒のU-wingにホワイトステッチが一番旧靴らしく感じます。
2015.07.13 Mon 19:12
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomoさん、こんばんは^_^

> Jarman、見かけるのが近年の残念な物ばかりでいつも素通りしてました。これを見るとeuropeanblendさんがホワイトステッチに拘るのが良くわかります。魅力的ですね。私の中では、黒のU-wingにホワイトステッチが一番旧靴らしく感じます。

確かにJARMANは現行ブランドでもあるので、検索すると悲しい感じのが多いですよね(^^ゞ
70s辺りの“RANGER”シリーズなんかはまずまずだと思います。

この細かい出し縫いの再現が(私の予算では)厳しいことが判明し、
旧靴買いに正当な理由ができてしまい、困っております(笑)

以前スニゲーターさんとのお話の中での、修理も難しいので数を増やすしかない、と
いう結論もそれに拍車をかけておりますね(^^ゞ

自制の意味を込めて、とりあえず先ほど貯金箱を買ってきました。。。
2015.07.13 Mon 21:32
Edit | Reply |  

Add your comment