http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

CURTIS PENNY LOAFER (50s) 


CURTIS のコインローファー。



curtis_loafer13.jpg



デッドストックで、50s頃のものと推定しています。



curtis_loafer5.jpg


curtis_loafer2.jpg



長めのヴァンプ、程よい大きさのタン、モカ部分のホワイトステッチ。



curtis_loafer12.jpg


ローファーの歴史を語るときに、
「50年代、東海岸の学生たちの間で1ペニー硬貨を挟んで履くのが流行した...」
という一文が出てきますが、これはまさにその時代のもの。



curtis_loafer9.jpg



curtis1947-2.jpg
(1947 AD)


Curtis Shoe Company はマサチューセッツ州マールボロにあった
シューメーカー。


ricehutchinscurtisshoe.jpg


もともとこの地で1866年に創業した Rice & Hutchins Shoe Company を
同社で長年働いていた Carles W. Curtis 氏が1928年に買い取って
4人の息子と共に経営していました。


curtis_factory.jpg


1940年代のRotarian や Esquire誌に広告が散見されます。
その後の消息は不明ですが、おそらく他のメーカー同様1970年代
初頭までに消滅したものと思われます。



curtis_loafer4.jpg



アウトソールは合成樹脂系、トップピースは釘打ち。



curtis_loafer6.jpg



この「キッカーバック」部分もアジがあります。



curtis_loafer3.jpg



ペニーローファーには必要な部分かと。



curtis_loafer10.jpg



この頃のローファーのデッドはなかなか出てこないので、
自分的にはお宝です(^^)



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Shoe of The Day (June 11, 2015)


昨日は雨だったので、、、


corfam1.jpg


Joslin & Mooney のコルファム靴を。

以前この記事で紹介しました。
http://georgiaathens.blog81.fc2.com/blog-entry-382.html



corfam2.jpg



おそらく67年製。
合皮との偏見を捨てて見れば、結構イケてるのではないかと。

ぱっと見、コードバンに見えます。



corfam3.jpg



この時代、話題の新素材だったので、
結構名のあるメーカーのコルファム靴を見ますね。



corfam4.jpg



発売当初は高かったものの、急激に手頃な値段になったようです。
以前の記事で、「64年から数年間だけ」と書きましたが、少なくとも74年の広告に
コルファム靴が見えますので、割と長く作られてたようです。



corfam5.jpg


コルファム靴の使用レポートがここに。
コードバンとの比較も。
https://books.google.co.jp/books?id=buQDAAAAMBAJ&pg=PA95&dq=corfam+shoes&hl=ja&sa=X&ved=0CCYQ6AEwAWoVChMIprzZ6aCIxgIVy4C8Ch3qPwDg#v=onepage&q=corfam%20shoes&f=false


これを欲しがる人はあまりいないと思いますが(^^ゞ
初期のコルファム靴はちゃんとしてますし、歴史的には面白い存在なので
アメリカ旧靴愛好家の雨靴としてはピッタリかと。
いかがでしょ?









<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村



Comment

Name - tomo  

Title - 

コルファム。以前、NUNN BUSHの同モデルで2足がオークションにかかっていて、片方はずいぶん安い。なんでこっちの方が安いんだと商品説明を見たら安い方は合皮、ソックシートにCORFAMと印字が。
なんだ例のこれかと思った事があります。

しかし雨の日に艶も無くならないし、確かに最適かもしれませんね。最近よく見かけるのが、ゴムのサイドゴア。これもいいんですが、いかにもゴムっぽいので。。今度探してみようかな。



2015.06.12 Fri 11:38
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomoさん、こんにちは。

コルファム、後の安っぽい man-madeとは違い、良くできてるとは思います。
問題は耐久性ですね。
この靴に関しては、67年製とすれば、もうそろそろ50年。
一応こうやって使用できてるので、、、

あと、今の価値判断の基準でいえば、人造皮革の印象が悪すぎる、という点でしょうか(^_^;
ただ、当時の有名メーカーがこぞってコルファムを使ったところに興味をひかれます。



> しかし雨の日に艶も無くならないし、確かに最適かもしれませんね。最近よく見かけるのが、ゴムのサイドゴア。これもいいんですが、いかにもゴムっぽいので。。今度探してみようかな。

お値段しだいですよね。
箱付きデッドで1万、ミントで5000円くらいなら私買うかもしれません(^^ゞ




2015.06.12 Fri 15:09
Edit | Reply |  

Name - なおけんた  

Title - 

ローファーの詳しい画像、ありがとうございます。
やっぱりかっこいいですね。
私の好きなローファーの理想形です(笑)
ソールは江税樹脂製ということですが、レザーにしか見えませんね。

コルファムの靴、本当にコードバンと思いました。
だませるんじゃないですか(笑)
合成皮革ということで今一つ踏み込めないんですが、仰るように有名どころが手を出していますね。
50年経ってもこれだけの状態ならば、耐久性は十分あるんじゃないですかね?
2015.06.12 Fri 21:42
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

なおけんたさん、こんばんは。

> ローファーの詳しい画像、ありがとうございます。
> やっぱりかっこいいですね。
> 私の好きなローファーの理想形です(笑)

50年代でこの形が完成されていた、というのが興味深いです。

> ソールは江税樹脂製ということですが、レザーにしか見えませんね。

あれ?どうだったかな。。。(^_^;
このローファー今失踪中なので、今度確認してみます。


> コルファムの靴、本当にコードバンと思いました。
> だませるんじゃないですか(笑)

だませますね(笑)。
しかも本家よりお手入れ簡単。
でもお手入れしたいんですよね、私たちは。

> 合成皮革ということで今一つ踏み込めないんですが、仰るように有名どころが手を出していますね。
> 50年経ってもこれだけの状態ならば、耐久性は十分あるんじゃないですかね?

この手のman made もいろいろあるんでしょうね。
とりあえず初期のコルファムはなかなかのモノだと思います。
でも、ま、わざわざ探すモノでもないかも(^_^;
そんなに悪いものでもないので、デッドで安く出てたら、という感じでしょうか。
2015.06.13 Sat 00:10
Edit | Reply |  

Name - なおけんた  

Title - 

NUNN-BUSHのコルファム靴を見つけました。
しかも古いデッドストック
http://auction.rakuten.co.jp/item/11274942/a/10007178/

一瞬跳びつきそうになったんですが、
中敷きの「コルファム」の文字を見てやめました(笑)。
2015.06.14 Sun 11:18
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

なおけんたさん、こんにちは。

> NUNN-BUSHのコルファム靴を見つけました。
> しかも古いデッドストック
> http://auction.rakuten.co.jp/item/11274942/a/10007178/


これ良いですよね。アウトソールなんかすごくソソられます^_^


> 一瞬跳びつきそうになったんですが、
> 中敷きの「コルファム」の文字を見てやめました(笑)。

当時としては先進素材で高級品だったのでしょうけど、今となっては。。。ですね。
私も今の価値観で測っちゃいけない、とは思いつつ、やはり抜けきれません(^_^;

ガラス革なんてのも忙しい現代人にとってはお掃除ロボットと一緒で、「時間を省く」
新アイディアであったはずなんですが。

私なんかスマホは使ってるクセに、クルマや時計、靴は旧いモノが好きなので、
なんというかポリシーがないなあ、と(笑)
2015.06.14 Sun 13:45
Edit | Reply |  

Add your comment