http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

Brooks English Wingtip (M89) 

Brooks Brothers がかつてリリースしていた Brooks English シリーズ。
BBがチャーチなどのや英国ファクトリーへ製造依頼したもの。
さらに上級グレードとして、Peal&Coとのダブルネームのものが存在します。

正確には、この間に“Bench-Made English Shoes”というラインナップがあった、とのこと。
(べじたんさんのページより)

このBrooks English については、べじたんさんと yabushunさん(You ain't heard nothin' yet!)のページに
詳しく解説されているので、そちらをご覧頂きたいのですが、手元に何足かデッドが集まったので、
ちょくちょく紹介していきたいと思ってます。


本日はこれ。


IMGP8493.jpg



M89(SURREY)ラストのウィングチップ。
70sくらい?でしょうか。



IMGP8479.jpg




正直、英国靴はよく分からないのですが、これってチャーチ製なのでしょうか?



IMGP8495.jpg



詳しい方、教えてください。


IMGP8496.jpg




内部表記はこんな感じ。



IMGP8484.jpg



アウトソールはこれ。



IMGP8488.jpg



IMGP8490.jpg




製造ファクトリーも気になりますが、BBが依頼し作らせた、というところに意味があると思います。


IMGP8483.jpg


IMGP8482.jpg



自社のスーツに合うように。
真の意味でのトータルコーディネイト、と。


IMGP8494.jpg


そういう意味では、これは「アメリカ靴」と呼ぶべきかもしれませんね。



IMGP8492.jpg



IMGP8476.jpg





<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

Comment

Name - 電池  

Title - 

個人的にすごくタイムリーな記事です!英国OEMのなぞ。

普通に考えればチャーチですよね。しかし、英国にはEGやサージェント、クロケなど疑わしいOEMメーカーが多すぎるので…。

サイドの印字はブルックス専用でOEMメーカーと関連性はないかもしれませんね。私も少し調べてみます。

それにしても特徴的なメダリオンですよね。すぐBBと分かります。

2015.05.27 Wed 15:50
Edit | Reply |  

Name - Mi  

Title - 

Brooks別注、いい靴が多いですよね!
英国製でも、ただそのまま持ってきてラベルを貼り替えたようなものではなくて、
ちゃんとBrooksの靴になっているところが良いと思っています。
europeanblendさんが仰るとおり、アメリカ靴といってもいいのかもしれません。

製造メーカーの件ですが、アウトソールの左右にこのようにサイズ刻印をするメーカーは、
私の知る限りチャーチしかないと思います。
チャーチのこの仕様は相当前からのようで(戦前から?)、現在にいたるまで頑固一徹
そのままのようです。
このくらいの年代だと、刻印ありがチャーチ、刻印なしはチーニーかな、と考えています。
できあがりの靴には、チャーチ・チーニーでほとんど差はないようです。
2015.05.27 Wed 18:41
Edit | Reply |  

Name - tomo  

Title - 

これはチャーチ製との事でショップで説明をい受け購入した覚えあります。私も持っていましたと言うのは今は手元に無いので^^;
珍しさに負けて衝動買いしてしまい、Aウィズという狭さに足が悲鳴をあげたので手放してしまいました。こうやって再会できるとは、靴の呪いかも笑
2015.05.27 Wed 19:32
Edit | Reply |  

Name - tomo  

Title - 

再度のコメント失礼します。
実は2足所持していました。各ペアともサイズ表記が違うんですよね。一つは42とかイタリア靴の様なサイズ表記、もう一つは、10のようなUSサイズの様な表記。デザインは全く同じなのですが、サイズ表記が違う。物珍しく2足とも購入笑
ショップでもこのサイズ表記の違いについては首を傾げてました。
ブログ始める前に購入したので写真も無く、両方とも手放すという暴挙。我ながら呆れます。
2015.05.27 Wed 20:35
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

電池さん、こんばんは。

> 普通に考えればチャーチですよね。しかし、英国にはEGやサージェント、クロケなど疑わしいOEMメーカーが多すぎるので…。

ですよね。英国靴は疎いんで(^^ゞ いろいろ教えてください。

> それにしても特徴的なメダリオンですよね。すぐBBと分かります。

このおヒゲのようなのも愛嬌がありますね(*^_^*)
2015.05.28 Thu 00:28
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

Miさん、こんばんは。

> 英国製でも、ただそのまま持ってきてラベルを貼り替えたようなものではなくて、
> ちゃんとBrooksの靴になっているところが良いと思っています。
> europeanblendさんが仰るとおり、アメリカ靴といってもいいのかもしれません。

同意いただきありがとうございます(*^_^*)
例のレジメンタルタイの向きを変えたように、ポロカラーシャツを生み出したように、
BBはイギリスの階級社会的な要素を程よく薄めているように思います。


> 製造メーカーの件ですが、アウトソールの左右にこのようにサイズ刻印をするメーカーは、
> 私の知る限りチャーチしかないと思います。
> チャーチのこの仕様は相当前からのようで(戦前から?)、現在にいたるまで頑固一徹
> そのままのようです。
> このくらいの年代だと、刻印ありがチャーチ、刻印なしはチーニーかな、と考えています。
> できあがりの靴には、チャーチ・チーニーでほとんど差はないようです。

これは素晴らしい情報です!これだと一発ですね(>_<)
今までゼロだと思っていた私の靴の中に、いきなり5足もチャーチが出現しました!(笑)
貴重な情報をを惜しげもなく教えていただき感謝いたします。ありがとうございます。
2015.05.28 Thu 00:45
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomoさん、こんばんは(*^_^*)

> 実は2足所持していました。各ペアともサイズ表記が違うんですよね。一つは42とかイタリア靴の様なサイズ表記、もう一つは、10のようなUSサイズの様な表記。デザインは全く同じなのですが、サイズ表記が違う。物珍しく2足とも購入笑


tomoさんもお持ちだったのですね。
皆同じ橋を渡るんですね。趣味が合うはずです(^^)

Aウィズはきついですよね。最近細足の若者も多いようですが、私もムリです(^^ゞ

ほう、Brooks English にUSサイズ表記のものがあるんですか。
比較的新しいものなのですかね。すいません、この辺疎くて(^^ゞ
AldenメイドのPealとかならUSサイズ表記ですよね。でもそうじゃないんでしょうね。


PS)tomoさんがおっしゃてたサニーの格安イギリスビール、買ってきました(^^)
あれ安いですね。まだ飲んでないですが、楽しみです。
ふだん、靴への散財が多すぎて、発泡酒しか飲めないんで(笑)
ありがとうございました。
2015.05.28 Thu 00:56
Edit | Reply |  

Name - べじたん  

Title - 

いつ分社化されたかのかは不明ですが、1992年は子会社だったようで、それ以前の事業所時代はチャーチ製ということでいいんじゃないですかね。

http://yabushun.exblog.jp/16911829
> インヴォイスはChurchから

http://www.styleforum.net/t/199035/sold-new-churchs-longwings-sz-13-made-in-england-of-prairie-buffalo
> Cheaney of England, a Division of Church's English Shoes

https://books.google.co.jp/books?id=kf_xCAAAQBAJ&pg=PA70&dq=subsidiary+cheaney+church%27s#v=onepage&q=subsidiary%20cheaney%20church's&f=false


本当に滅多に出てきませんが手書きもありますよ。
https://archive.is/Rn3zE
2015.05.28 Thu 23:30
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

べじたんさん、こんばんは。

> いつ分社化されたかのかは不明ですが、1992年は子会社だったようで、それ以前の事業所時代はチャーチ製ということでいいんじゃないですかね。

なるほど、そうなんですね。
べじたんさんのお墨付きも頂きましたし、チャーチ製の見分け方も情報いただいたのでスッキリしました。

> 本当に滅多に出てきませんが手書きもありますよ。
> https://archive.is/Rn3zE

チャーチの手書きもあるのですね。
なおきさんもおっしゃってましたが、こういうさりげなくスゴイ画像をもっていらっしゃるのが凄すぎます。

BB Englishシリーズ、時折書きますので、またよろしくお願いします。
2015.05.28 Thu 23:54
Edit | Reply |  

Name - べじたん  

Title - 

こんばんは。BBのBench-Made English Shoesはまだ見たことないのですが、この辺と同じ仕様ではないかと思います。
https://archive.is/ARLDm
https://archive.is/cv5fY
https://archive.is/KuHKS
2015.06.01 Mon 00:22
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

べじたんさん、こんにちは。

> こんばんは。BBのBench-Made English Shoesはまだ見たことないのですが、この辺と同じ仕様ではないかと思います。
> https://archive.is/ARLDm
> https://archive.is/cv5fY
> https://archive.is/KuHKS

べじたんさんのページで初めてベンチメイドラインを知りました。
チャーチの伏せ縫いは珍しいですね。
手元に68年と72年のPealの箱付きデッドがあるのですが、この写真を拝見すると、そちらに近い印象です。
まさに、べじたんさんがおっしゃてる「並」「上」「特上」ですね。
「並」でも相当良いですけど。

貴重な情報をいつもありがとうございます!

2015.06.01 Mon 13:08
Edit | Reply |  

Add your comment