http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

Florsheim Ventilated Spectators (S-1008) 

IMGP18004.jpg



Florsheim のベンチレイテッド・スペクテイターシューズ。
品番S-1008。


IMGP18002.jpg



The Wall というシリーズのもので、1941年製の可能性が濃厚と思われます。



IMGP18014.jpg



ヒールは筆記体。



IMGP8027.jpg



中敷きも筆記体ロゴ。



IMGP18030.jpg

IMGP18028.jpg


PED FLEX PROCESS にハウス型ユニオンメイドスタンプが入ります。

いろんなことが、だんだん分かってきました。




florsheim19414.jpg



これは1941年4月の広告。

おそらくこの靴(の色違い?)です。


florsheim194142.jpg



「足の温度を20°C下げる」とあります。



IMGP18000.jpg


アドをたどると30s末期あたりから、よくこの手の靴が散見されます。


IMGP18005.jpg



JARMAN や ROBLEE、NUNN BUSH などからも、この時期、同様のベンチレイテッド靴が
展開されていました。当時の流行だったんでしょう。



IMGP18011.jpg


ちなみにFSPでは70sにもこの手の靴がありますので、意外と長く
作られていたんですね。


IMGP18016.jpg


通気性というブローキングの元々の実用面を最大限に活用した靴かと。



IMGP17999.jpg


この波打つような意匠にキレイに配列されたブローキング。
奥から手前に穴もだんだん大きく開けられていて、立体的に見えるようになっています。


IMGP18019.jpg


まさにアール・デコと言って良いのではないかと。



41161_chrysler_building_new_york.jpg


アール・デコデザインの建築物の代表例としてNYのクライスラービルが
挙げられますが、この竣工が1930年。


Chrysler-Building-5.jpg


これを頂点として、アールデコは衰退していったとされますが、
アメリカ靴の世界では10年遅れくらいで流行したのかもしれません。



IMGP18020.jpg


アールデコ建築と言えば、ニュージーランド北島東岸の港町ネイピア。
あのティッシュのネピアの名前の由来となった街。


9 -Art-Deco-Napier_3586

naipier.jpg

naipier2.jpg


“1931年2月3日のホークスベイ(Hawkes Bay)地震によりネーピアは壊滅的被害を受けた。この地震で地盤が最大4メートル上昇し、沼地が耕作地や住宅地として利用可能となった。市街地の復興は当時の建築意匠の流行であったアールデコ様式で統一して行われ、現在世界で有数の「最もアールデコ様式の建築物がまとまって残っている街」となっている。”
                                                              (Wikipedia より)


ここ、是非行ってみたい街です。




IMGP18012.jpg



さておき。
このフローシャイムのベンチレイテッド、新しくても60年以上前の靴なので、
あまり現存していないと思ってたのですが、最近つぎつぎとアメリカ旧靴仲間である
電池さんやtomojinさんが発見されています。


<tomojin329さん所有のS-1240(上)と9S-4556(下)>

tomojin3.jpg

tomojin2.jpg


tomojin1.jpg




<電池さん所有の Florsheim 30s(上)と Nunn Bush 40s(下)>

denchi2.jpg

denchi1.jpg



それにしてもご両人とも素晴らしいものをお持ちです。

間違いなく、アメリカ旧靴遺産認定ですね(^_^)


IMGP18015.jpg


アメリカビンテージ靴としてイメージしやすいベンチレイテッド・スペクテイター。

アメリカ靴の良さは他にもありますが、いちばん特徴的なモノだと思います。




<<↓おかげさまで、現在1位(^_^) 引き続き宜しくお願いします >>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村




Comment

Name - tomojin329  

Title - 

羽根周りの形状がV字状になっていてとてもカッコいいです(^^)
穴の大きさも徐々に変わっていくディテールも手が込んでいて魅力的です。

そしてこの色の組み合わせも良いですね(´▽`*)
白と焦げ茶のコンビが派手な筈のスタイルをシックにしている気がします。

JARMANやROBLEEはADがカラーで多く出品されているのでとても見応えがありますよね!画像を保存してる際に気付いたら同じADを保存していたりする時があります^^;
2014.11.27 Thu 16:31
Edit | Reply |  

Name - 電池  

Title - 

お久しぶりです。
アールデコのペア1つでも私の記事と違って内容に厚みがあり勉強になります。

このタイプのデザインは40s初期辺りに集中しているようですね。そしてこのペアはサイドの切り返しが独特で良い!古いナンブッシュにも似たような切り返しがあったと記憶しています。それにしても「足の温度を20°C下げる」役目があったんですね。ということは夏用…?冬用スペクテイターはなかなかありませんね。


私のペアも掲載して頂きありがとうございます!嬉しい限りです^ ^

2014.11.27 Thu 16:50
Edit | Reply |  

Name - tomo  

Title - 

europeanblendさん、こんばんは。

全体を見ると本当にその素晴らしさが分かりますね。スペクテイターシューズを見るといつも信濃屋の白井氏を思い浮かべます。あんな歳の取り方をして、スーツにスペクテイターシューズを履いて、ボルサリーノ、そして街を闊歩してみたいものです。
2014.11.27 Thu 20:33
Edit | Reply |  

Name - tomo  

Title - 

重ねてのコメント、また今回のブログ内容とは全く関係のないコメントで大変、申し訳ございません。

europeanblendさんのブログで魅力を感じてポチッとしたリーボッククラシック、本日到着しました。軽く磨いてみましたが、これ凄く光りますねー^_^
革も適度に厚く、安っぽさもありませんでした。サイズはやはり少し小さめですね。自分のジャストは9ハーフですが、10でちょうど良かったです。
良い物を紹介して頂き感謝しております。


2014.11.27 Thu 23:47
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomojin329さん、こんばんは。

画像提供承諾して下さり、ありがとうございました。
また急遽、第2弾のアールデコ画像もアップして頂いて、重ねて感謝致します。
今回のもスゴイお宝ですね!

> 羽根周りの形状がV字状になっていてとてもカッコいいです(^^)
> 穴の大きさも徐々に変わっていくディテールも手が込んでいて魅力的です。

この辺、細かいところで凝っていて、一人で感心していました。
サイドのV字+曲線の部分、私も好きなところです(^_^)

> そしてこの色の組み合わせも良いですね(´▽`*)
> 白と焦げ茶のコンビが派手な筈のスタイルをシックにしている気がします。

本当はtomojinさんお持ちのような薄茶+濃茶の組み合わせが欲しいのですが、
それは今後の楽しみということで。
白部分は起毛ではないので、磨けるのがよいところです。
白クリームがやっと役立つ時がきました(^_^)


> JARMANやROBLEEはADがカラーで多く出品されているのでとても見応えがありますよね!画像を保存してる際に気付いたら同じADを保存していたりする時があります^^;

ありますよね、それ(^^;
私なんかADのオークションなのに、現実の靴と勘違いして入札しそうになったこと、あります。
「4ドル!?アレ? そっか、広告だ、これ」って(笑)
2014.11.27 Thu 23:59
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

電池さん、こんばんは。

画像提供、快諾して下さり、感謝致します。
おかげで、アールデコ・ベンチレイテッズを集合させることができました。
本当は持ち寄って集合写真撮りたいところですが、そうもいかないので(^^;

> このタイプのデザインは40s初期辺りに集中しているようですね。そしてこのペアはサイドの切り返しが独特で良い!古いナンブッシュにも似たような切り返しがあったと記憶しています。それにしても「足の温度を20°C下げる」役目があったんですね。ということは夏用…?冬用スペクテイターはなかなかありませんね。

例の春用ウィングチップがあったくらいですから、夏用のレザーシューズという位置付けかと。
やはり電池さんもサイドの切り返し部分に着目されましたか。流石ですね。
みんな見るところが同じ(^_^) 


> 私のペアも掲載して頂きありがとうございます!嬉しい限りです^ ^

いえいえ、こちらこそありがとうございます。
やはりこうやって見ると、Nunn Bushも良いですねえ。
2014.11.28 Fri 00:09
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomoさん、こんばんは。

> 全体を見ると本当にその素晴らしさが分かりますね。スペクテイターシューズを見るといつも信濃屋の白井氏を思い浮かべます。あんな歳の取り方をして、スーツにスペクテイターシューズを履いて、ボルサリーノ、そして街を闊歩してみたいものです。


本当にダンディでいらっしゃいますよね。
私も数年前から多少帽子を集めだしているのですが、まだまだです。
ステッキが似合う年齢もそれはそれでカッコいいかな、と。

Reebok、届いたんですね。
気に入っていただけて良かったです(^_^)
定価だと買う勇気が持てませんが、あの値段なら十分リーズナブルかと。
磨けるスニーカー、良いですよね。ちゃんとそれに反応してくれるレベルの革ですし。

それにしても tomoさんと私はほぼ同サイズかもしれませんね。
2014.11.28 Fri 00:23
Edit | Reply |  

Add your comment