http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

J.W. Carter Kangaroo Skin Ankle Boots (#558) 

アメリカ製ブーツ祭り  SEASON 5   第9回。



IMGP7782.jpg



J.W. Carter社のアンクルブーツ。
デッドストックで、50s前半のモノと推定。
品番558。



IMGP7778.jpg



このサイドのステッチの入り方、Carter's以外で見たことがありません。



IMGP7805.jpg



素材はカンガルースキン。
同社が得意としていた革で、よく当時の広告にもカンガルー革がフィーチャー
されていました。



IMGP7779.jpg



ビニールのような触感。
光沢があって柔らかく、個人的にはもうたまらない(^^;



carters2.jpg



このトークンに当時のタンナーが記載されています。



carters.jpg



ニュージャージー州ニューアークの“ZIEGEL, EISMAN & Company”
とあります。Carter社のキッドやカンガルースキンが素晴らしいのは
このタンナーの力によるところが大きかったのでしょう。



IMGP7771.jpg




J.W. Carter Shoe Co はテネシー州ナッシュビルにあって、General Shoe Co(JARMAN)
などの源流、と以前何度か書きましたが、より古い資料をたどると、もともと
マサチューセッツ州ビバリーというところにあって、1910〜30年代のいずれかの時点
で南部へ移ってきたようです。


IMGP7774.jpg



おそらく30sの世界恐慌による不況時により安い労働力や電力などを求めて
移転してきたのではないかと。



IMGP7785.jpg



今なら人件費の外国に外注したり工場を買収したりするのでしょうが、
この当時は北部と南部にかなりの経済格差があったものと思われます。


ところで、このJ.W. Carter Shoe Co、このブログの草創期から長らく取り上げてきた、
私の偏愛するオールドブランドなのですが、なにぶん資料に乏しく、良く分からない
まま断片的に情報を積み上げるしかありませんでした。


ところが、先日、決定的な資料を発見。


carter 1953



何と、1953年のカタログです。
Carter’s好きとしては大コーフン(^^;



carter3.jpg



ここに以前紹介したブラウンのカンガルーブーツ#328と、今回の#558が並んで
記載されています。


IMGP7799.jpg



これによれば、#328 が “Drake Ankle-Fit Last”、
#558 が “Big Boss Combination Last”とあります。



IMGP7798.jpg



値段は $5.90(セール価格)。 これがリテールプライスなのか卸価格なのか
はっきりしませんが、同年のフローシャイムが $17.95〜 ということを考えると、
半値以下だったことは確か。

クオリティを考えるとかなりのバーゲンプライスです。
逆に言えば、この時期のフローシャイムの出来の良さも納得できるというもの。


IMGP7802.jpg


左のDrake ラストに比べれば、この Big Boss ラストは絞りが大人しめ。
それでも結構くびれてますけど。



IMGP7807.jpg



ゴムヒールは以前紹介した Carter’s のオックスフォードにも付いていた
“Cupples Rhino”   古いゴム(タイヤ)メーカーのものです。



cupples hrino


キッドスキンより(個人的には)貴重なカンガルースキンの旧いアンクルブーツ。
現在保有しているCarter’s は結構必死に探しているにも関わらず、
アンクルブーツ5足に短靴2足の計7足のみ。
年1足見つかるか見つからないかで、ここ3年はデッドを発見できず。



IMGP7790.jpg



最初見たときは知識も経験もなくて、単に作りが甘い、安普請の大衆ブーツ、
と思っていましたが、実は玄人好みの、結構奥深いものに一番最初に
出会っていたのだ、と今になって感じています。


Comment

Name - 電池  

Title - 

出ましたねJ.W.Carter!
そして今回はカンガルースキンですか。

カンガルースキンについてですが。私はキッドスキン同様今まで余り馴染みの無い素材です。この科学的な艶が特徴でしょうか?皺の入り方は深く細かい(コードバンの正反対?)のような印象を受けましたが実際はどのような質感でしょうか?

このクオリティの靴がFlorsheimの半額以下とはすごいですね。Carterもすごいですが、改めてFlorsheimの素晴らしさも感じます。

前回のペコスやCarterが私の物欲を刺激してきます笑
2014.11.13 Thu 13:54
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

電池さん、こんにちは。

> 出ましたねJ.W.Carter!
> そして今回はカンガルースキンですか。

Carter's はこれで手持ち全てです(^^; 
もうカタログに載ってるの、全部欲しいです。
ちょっとシューティーさんに行って注文してきます(笑)

> カンガルースキンについてですが。私はキッドスキン同様今まで余り馴染みの無い素材です。この科学的な艶が特徴でしょうか?皺の入り方は深く細かい(コードバンの正反対?)のような印象を受けましたが実際はどのような質感でしょうか?

基本キッドスキンに酷似しています。柔らかくて薄く、伸び伸びサロンシップのような。
キッドはジッと見つめると細かなシボが見えますが、カンガルーは見えません。
一番近い表現としては、人工皮革の安いコートやジャケットの薄いヤツ、あれに似てます。
こういうと貶めているようですが(笑) 
旧いとんでもない戦前のベビーカーフ、あの感じにも通じるものがあります。


> このクオリティの靴がFlorsheimの半額以下とはすごいですね。Carterもすごいですが、改めてFlorsheimの素晴らしさも感じます。

1950年当時のアメリカ人の平均年収が3200ドル。そこから強引に計算すると、多分フローシャイムは現在の感覚で2〜3万くらい。このCarter's なんかは1万円以下でしょう。大衆靴の2、3倍ですから、フローシャイムは一般的な人々から見れば上級靴かと。ただJ&Mなんかのさらに上があったので、「高級大衆靴」と。
高いから質が良いのは当たり前、とも言えますが、今からみればリーガルくらいであのクオリティは素晴らしいですよね。やはり昔のアメリカ靴は全体的にレベルが高かった、と。いつもの結論ですが(^^;

> 前回のペコスやCarterが私の物欲を刺激してきます笑

Carter's 見つけたら、ぜひぜひご一報くださいm(_ _)m
 
あちらのバイヤーさん向けにメッセージでも書いとこうかな。。。
2014.11.13 Thu 14:45
Edit | Reply |  

Name - 電池  

Title - 

返信ありがとうございます。

カンガルー革について質問したのは手持ちの靴で今回のJ.W.Carterの革質に似ているペアがあったためです。
この件に関して私のブログにて画像と共に皆様に紹介しようと思っています。今回コメントにて頂いた内容を一部引用してもよろしいでしょうか? もしかしたらカンガルー革に似たただの質の悪い牛革かもしれませんが…笑
2014.11.13 Thu 16:29
Edit | Reply |  

Name - なおけんた  

Title - 

このくびれ、この革、堪りませんねえ。
ソールから見た景色も素晴らしいです。

また「ブーツ買いたい病」が再発しそうです。
長い長い潜伏期間を経て、またウイルスの動きが活発化してきています。
今年は持っている1本で行きたいんですが・・・・。
2014.11.13 Thu 22:23
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

電池さん

> カンガルー革について質問したのは手持ちの靴で今回のJ.W.Carterの革質に似ているペアがあったためです。

ほう、それは興味があります(^_^)

> この件に関して私のブログにて画像と共に皆様に紹介しようと思っています。今回コメントにて頂いた内容を一部引用してもよろしいでしょうか? もしかしたらカンガルー革に似たただの質の悪い牛革かもしれませんが…笑

どうぞどうぞ。使ってやってください(^_^)
カンガルーと間違えるとすれば良質のキッドかカーフでしょうから、きっと素晴らしい革だと思います。
楽しみにしていますo(^o^)o
2014.11.13 Thu 23:24
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

なおけんたさん、こんばんは。

> このくびれ、この革、堪りませんねえ。
> ソールから見た景色も素晴らしいです。

正直、作り的にはあまりホメられたものではないのですが、独特の雰囲気があって
好きなブランドです。意外と日本では知ってる人が少ないのか、ebayでは高値が付くのですが、
ヤフオクでは無風状態で買えたりしました。私にとっては好都合だったのですが、その半面何か
寂しかったり。。。(^^;

> また「ブーツ買いたい病」が再発しそうです。
> 長い長い潜伏期間を経て、またウイルスの動きが活発化してきています。
> 今年は持っている1本で行きたいんですが・・・・。

この時期、雑誌とかでもブーツ特集が組まれたりして、物欲刺激されますよね。
とかいう私もブーツ祭りやってるワケですが(^^;
確かに南九州はブーツの必要あまりないですもんね。
2014.11.13 Thu 23:46
Edit | Reply |  

Name - -  

Title - 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2016.10.03 Mon 17:07
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

r.a-sheen さん、

確証はありませんが、私が今まで見た中では
すべてそうです^_^
2016.10.03 Mon 23:12
Edit | Reply |  

Name - r.a-sheen  

Title - 

ありがとうございます。

サイズが大きすぎてスルーしたのですが
見覚えのあるロゴだったり、安過ぎる値段だったりで
ずっと頭から離れず...。

お店にはすぐ行けるので、近々確保しようと思います。
2016.10.04 Tue 16:18
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

r.a-sheen さん、

それは是非確保されてください!(>_<)
通ぶるワケではありませんが、玄人好みの味わいのあるブランドです。

私一人しか評価してない気がするので、是非お仲間にヽ(^。^)ノ
2016.10.05 Wed 12:25
Edit | Reply |  

Add your comment