http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

Florsheim Saddle Shoes w/ Super Spade Sole 

IMGP6268.jpg


先日、古着屋散策をしてて見つけたフローシャイム。
見ての通り、クラック多数発生の瀕死状態なのですが、
まま安かったのと、「こんなの見たことない」というマニア愛好家心が疼いて捕獲しときました。


IMGP6252.jpg


割と迷ったんですよ。買うかどうか。珍しいけど、程度悪すぎるんで。
ま、とりあえず履いてみて決めようと。心の中では、「履けませんように」って思いながら。
んで履いてみたら、あらピッタリ。 こうなると、もうしょうがないですよね。
ブログネタにもピッタリですし(^^;


IMGP6253.jpg


結構長くお店に在住していたらしく、「連れて帰って」と靴の声も聞こえたりして。
そろそろ専門家の診察受けようかな(^^;



IMGP6263.jpg



ご覧の通り、超スペードソール。 この張り出し、コブラのようです。
もはやスゴイを通り越して、「なんじゃこりゃ?!」の優作レベル(^_^)
レア品というより珍品です。

IMGP6255.jpg


一応サドルシューズになるのかな。
フォルムが変態すぎて、もはやどうでもいいですが 笑

サドル部分とタン部分、そして後ろの合わせ部分はアリゲター革。
フェイクか本物か分かりませんが。

肝心の内部印字ですが、


IMGP6264.jpg


Stanley 〜という個人名?のみ。消えちゃってるのかもしれませんけど。

一応、先までレザーライニング。
おそらくカスタムオーダーではないかと。

年代的にはそんなに古くなくて、せいぜい60sだと思います。


IMGP6258.jpg




これ、何のために作ったのだろう?
個人の趣味? それとも映画かTVドラマの小道具? はたまたステージ衣装?

個人だとすれば、相当なコスプレヤー(?)だろうし、
芸能関係なら何に使われたのか気になるところ。

いずれにしても“Stanley”だけじゃ調べようがありません(´・_・`)


IMGP6259_20140727133709b51.jpg


どうせボロボロなので、履いてやろうかとも思ったのですが、
万が一、伝説の名優 スタンリー・デ・ニーロン とかの名画「スリジャヤワルダナプラコッテの夜」
のラストシーンに使われた有名な靴だといけないので、大人しく飾っときます(^^;

Comment

Name - Shoesadict  

Title - 

すごいペアを見つけたものですね。
これをオーダーした人もですが、連れて帰ったeuropeanblendもなかなかの趣味の持ち主ですね(笑)

>ブログネタにもピッタリですし(^^;

この思考回路まずいですよ。
私もしばしば陥りますが(笑)
2014.07.27 Sun 13:58
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

Shoesadictさん、こんにちは。

> すごいペアを見つけたものですね。
> これをオーダーした人もですが、連れて帰ったeuropeanblendもなかなかの趣味の持ち主ですね(笑)

単なるゴミにお金払っちゃいました(^^;
一応、自分にしては悩んだ方です。3分くらい...


> >ブログネタにもピッタリですし(^^;
>
> この思考回路まずいですよ。
> 私もしばしば陥りますが(笑)

ですよねえ 笑
ブログやってると生活がブログ中心になっちゃいます(^_^)
仕事しろ、って感じですが(^^;

2014.07.27 Sun 14:10
Edit | Reply |  

Name - marumono  

Title - 

こんにちは。
すんごいスペードソールですね。憧れます。

私も古着屋で同じ状況に遭遇したら、買ってしまうと思います 笑
おそらくブログ常連の皆様はきっと、、、

やはりネットだけでは出会いが少ないですねえ。地元で唯一いっぱい革靴売っていたチェーンの古着屋もビル自体の立替えで撤退してしまいましたし、、、古着屋散策したいです。
2014.07.27 Sun 15:01
Edit | Reply |  

Name - tomo  

Title - 

こんにちは。

良いですね。スペードソール。
あのLASTの古靴特集に載っていたスペードソールの靴のようなすごいコバの張り出しですね。自分も見つけたら即買いですね^_^しかも会社に履いて行っちゃいます(笑)
因みにLASTに掲載されていた古靴有名店の一つに昨日行ってみたのですが、これがまたダメダメな、地元の古着屋さんの方がまだ良いのがあるんだけどというぐらい数が少なくどうしようもない年代の品ばかり。しかも店員が売ろう売ろうと非常にうるさい。オーソペディック系のブツありませんか?と試しに言ったらキョトンと、何言ってんだこのおっさんてな感じでした。。。雑誌の記事が如何に飾っているかが良くわかりました。自分で自分の足で探すべきですね、やはり。営業妨害になるので何処とは言いませんが。
しかし、こんなマニアじゃなかった、愛好家のココロをくすぐる古着屋さんがあって羨ましいですねー。
2014.07.27 Sun 15:41
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

marumonoさん、こんにちは。

> すんごいスペードソールですね。憧れます。

ここまで来ると、トゥーマッチな感じですよね(^_^)
これで状態がもう少しマシだったら良かったのですが。


> 私も古着屋で同じ状況に遭遇したら、買ってしまうと思います 笑

そうですか。それを聞いて安心(?)しました。
こうやってブログネタになったんで、元はとれたかな、と。笑

> やはりネットだけでは出会いが少ないですねえ。地元で唯一いっぱい革靴売っていたチェーンの古着屋もビル自体の立替えで撤退してしまいましたし、、、古着屋散策したいです。

普通の古着屋さんの革靴は、基本99%くらいまでスルーですけど、ごくたまに目ぼしいものがあったりしますよね。まさにお宝探し。でも古着屋さんの経営も大変みたいですね。
きちんとアメリカ仕入れをしてる古着屋さんには頑張って欲しいです。
ebay仕入れは勘弁して欲しいですが。

2014.07.27 Sun 15:48
Edit | Reply |  

Name - なおけんた  

Title - 

いろんな意味で凄い靴ですね。
靴の主張がすごすぎです。これに合わせる服はもっと主張した服でしょうね。
ブログ読者のためにこの靴を引き取ってこられた europeanblendさんに敬意を表します。
でも、私もこの靴に遭遇したら、手にとって、舐めるように見て、しばらく悩んだかもしれません。
遠いアメリカからこのブログまでたどり着いたこの靴とはきっと縁があったんですよ。
しかし、この靴を引き取ってきた店のバイヤーもえらいと思います…。
2014.07.27 Sun 17:02
Edit | Reply |  

Name - なおき  

Title - 

あの名作「スリジャヤワルダナプラコッテの夜」をご存知とは!
ビデオすら出てない隠れすぎた名作ですが、BD化して欲しいですね!!

冗談はさておき。
PARMANENTさんとかたまに
こういうスーパースペードソール仕入れてきたりしてましたね。
上から見るとアオリイカみたいですね。
60sだともうスペードソールってその名残りがある程度ってイメージですが。
その時代にこれだけのスペードをオーダーする感覚ってのは
昔のマニアみたいな人だったんでしょうかね…。

状態はともかく、こういう面白いもの仕入れてくる
古着屋さんっていいですね。
それに遭遇できるeuropeanblendさんにもやはり
何らかの力が働いているのかも…(笑)
2014.07.27 Sun 18:26
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomoさん、こんにちは。

> あのLASTの古靴特集に載っていたスペードソールの靴のようなすごいコバの張り出しですね。自分も見つけたら即買いですね^_^しかも会社に履いて行っちゃいます(笑)

これを会社に?
全社の話題になるでしょうね(^_^)

> 因みにLASTに掲載されていた古靴有名店の一つに昨日行ってみたのですが、これがまたダメダメな

そうですか(^_^) 
Lubysさんやsuper8さんを出してたのは評価できますけど、東京に集中していました。
It's a beautiful dayさん、Nestさん、Shoetyさんには取材して欲しいですね。
アメリカ靴の聖地みたいなところですし、アメリカ旧靴に対する愛が感じられます。
店長さんたちと話をするだけでも楽しいところです。

> しかし、こんなマニアじゃなかった、愛好家のココロをくすぐる古着屋さんがあって羨ましいですねー。

ここのバイヤーさんは詳しい方です。
40sブーツのデッドとかありますから。ただお値段が...(^^;

普通の古着屋さんは基本的に靴に詳しくないので、ハンティングのしがいがあるとも言えますね。
確実に私たちの方が詳しいかと。
私は店員さんが話しかける前に「自分は旧靴コレクターだ」って宣言します。
わりとゆっくりと見れるようになりますね (^_^)
2014.07.27 Sun 18:43
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

なおけんたさん、こんにちは。

> 靴の主張がすごすぎです。これに合わせる服はもっと主張した服でしょうね。
> ブログ読者のためにこの靴を引き取ってこられた europeanblendさんに敬意を表します。

ありがとうございます(^_^)
もはや何のために靴を買っているのか分かりません。
本末大転倒。。。笑

> でも、私もこの靴に遭遇したら、手にとって、舐めるように見て、しばらく悩んだかもしれません

こんなボロい靴を欲しがるのは、相当のシューホリックかと(^^;
実は例のDover、この30分後くらいに買ったんですよ。
んで、帰りに別の古着屋で66後期の517を700円でゲット。
相当濃い一日でした。

> 遠いアメリカからこのブログまでたどり着いたこの靴とはきっと縁があったんですよ。
> しかし、この靴を引き取ってきた店のバイヤーもえらいと思います…。

よくこの状態で仕入れてきたな、と(^^;
きっとブーツやジーンズなんかの「アジ」と捉えているのかも。
ちょっと私たち世代には理解できませんよねえ。。。
でも買ってるんですけれども (大汗
2014.07.27 Sun 19:01
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

なおきさん、こんにちは。

> あの名作「スリジャヤワルダナプラコッテの夜」をご存知とは!
> ビデオすら出てない隠れすぎた名作ですが、BD化して欲しいですね!!

そうですね。スタンリー・デ・ニーロンの出世作ですし。
あのラストシーンには全俺が泣きました。
スタンリーの靴なので、大事にしたいと思います。

・・・なおきさん、ナイスなツッコミありがとうございます


> PARMANENTさんとかたまに
> こういうスーパースペードソール仕入れてきたりしてましたね。
> 上から見るとアオリイカみたいですね。

なるほど、アオリイカ! それがピッタリですね。
アオリイカソールと命名しましょう。

> 60sだともうスペードソールってその名残りがある程度ってイメージですが。
> その時代にこれだけのスペードをオーダーする感覚ってのは
> 昔のマニアみたいな人だったんでしょうかね…。

個人だとするとかなりなマニアですね。
ステージ衣装かなんかだったのかな、と。
やっぱりスタンリー・デ・ニーロンの。。。(←しつこい)

> 状態はともかく、こういう面白いもの仕入れてくる
> 古着屋さんっていいですね。
> それに遭遇できるeuropeanblendさんにもやはり
> 何らかの力が働いているのかも…(笑)

発見しちゃったから仕方がないですよねえ。
なんか義務感というか。。。
ため息をつきながら買い物したのは初めてかもしれません(^^;
2014.07.27 Sun 19:11
Edit | Reply |  

Name - 電池  

Title - 

珍しそうな靴ですね。
私も購入の際、使用、保存、ブログと3つの目的を考えますね。
ブログを始めてから出費が増えました。楽しいのでいいのですが金銭的には…

実店舗巡りは余り経験がないので刺激になります。今後は実店舗巡りも試してみますね。思いもよらぬ出会いがあれば良いのですが…
2014.07.27 Sun 22:18
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

電池さん、こんばんは。

> 珍しそうな靴ですね。

スペードソールの必然性があまり感じられない靴ですよね(^_^)

> 私も購入の際、使用、保存、ブログと3つの目的を考えますね。
> ブログを始めてから出費が増えました。楽しいのでいいのですが金銭的には…

知識が増えると、今度は自制心を制御するのが難しくなりますよね。
「良いものだけに絞ろう」と私も何度か決意しましたが、「おっ、これがこの値段!」とか
いろいろ見えちゃいますし。。。

> 実店舗巡りは余り経験がないので刺激になります。今後は実店舗巡りも試してみますね。思いもよらぬ出会いがあれば良いのですが…

こないだ70sくらいのデッドを実店舗で買ったのですが、多分ネットに出てたら買わないレベルのものでした。80s90sの古靴の中に紛れてると、それくらいのものでも実力以上に輝いて見えちゃうんですね。お気を付けくださいね(^_^)
2014.07.27 Sun 23:18
Edit | Reply |  

Name - tomojin329  

Title - 

これ良いですね!
状態が本当に勿体ないですが、同じ状況なら自分も間違いなく買ってます。

最近は実店舗巡りをしていなかったので、休日に実店舗巡りでもしようかなぁ・・・いろいろ欲しくなっちゃいそうですが^^;
ただ、なおけんたさんに教えて頂いた浅草巡りとセットで行こうか、
2日間に分けて行こうか・・・悩みどころです。
時間とお金が(>_<)


2014.07.27 Sun 23:49
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomojinさん、こんばんは。

> これ良いですね!
> 状態が本当に勿体ないですが、同じ状況なら自分も間違いなく買ってます。

今後同じものに出会うチャンスはまずないと思ったので。。。
もともと古靴に抵抗があったので、こんなボロいの買ってしまって。。。と
若干の後悔があったのですが、そう言って頂けると救われる思いです(#^.^#)


> 最近は実店舗巡りをしていなかったので、休日に実店舗巡りでもしようかなぁ・・・いろいろ欲しくなっちゃいそうですが^^;
> ただ、なおけんたさんに教えて頂いた浅草巡りとセットで行こうか、
> 2日間に分けて行こうか・・・悩みどころです。
> 時間とお金が(>_<)

浅草、あのお店ですね(^_^) 私もなおけんたさんの記事を見て気になってます。
東京近郊に10年住んでおきながら浅草行ったことないんですよ。
いつでも行けると思うと案外行かないものですよね。
今は完璧な地方人なんで、はとバスツアーも良いなあ、と。
お店巡りして、どこか穴場見つけたら教えて下さい(^_^)
2014.07.28 Mon 00:22
Edit | Reply |  

Add your comment