http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

M.T. SHAW LOYD 

SHAW のFront Seam Blucher。
箱付きデッドストックで、71年製。


IMGP6242_201407241112569e9.jpg


ペットネームは Loyd(ロイド)。


shaw_catalog_7.jpg


この78年のカタログでは、色違いの Bret というモデルの写真が載っています。
「22ラスト」であるらしい。
ちなみにこの年にモデル名が廃止され、数字の型番に統一されたようです。
移行期ということで、モデル名も併記されています。
とってもどうでもいいことですけど(^^;


IMGP6239.jpg


素材はガラスレザー。サイドの切り返しが洒落てます。
70s初頭の時代の空気が感じられますね。まだ60sの余韻があるというか。
そこの微妙なところを味わえるのが、また楽しかったりします。


IMGP6237.jpg


アメリカ旧靴趣味を始めた頃は、なかなかこの境地が分かりませんでした(^_^)


IMGP6245.jpg


SHAW がエライのは、普及靴のわりに真面目に作っているというところ。


IMGP6250_20140724111353e7a.jpg


ステッチも丁寧だし、クッションインソールにアーチサポートも装備。
スチールシャンクにタン裏コットン貼り。


IMGP6251_2014072411135574a.jpg


たぶん今で言えば1万円くらいの靴なのに、良くできていると思います。
まあ、決して下の DOVER と比較してはいけませんが(^^;


IMGP6240.jpg


雑誌LASTのアメリカビンテージ靴特集で、「マニアになり過ぎずに、ビンテージ靴を
ファッションに取り入れる」というようなことが書いてありました。


IMGP6249.jpg


私が言うのも何ですが(^^;  それが本来正しいビンテージ靴との付き合い方かと。
その点、この靴なんかは、さりげなくてカッコイイのではないかと思います。


「マニアになり過ぎずに」 ・・・マニアになり過ぎてる人σ(゚∀゚)はどうすれば? 笑

Comment

Name - 電池  

Title - 

お久しぶりです。

SHAWいいですよね。私も興味あります。細身のシルエットのものを比較的よく見かけますね。

マニアになり過ぎず気軽に楽しむ。難しいですね。私と少しずつマニアに近付いているように感じます。履くのが持ったいなくて履きおろしできないなんて、正にマニアになり過ぎですよね。

2014.07.24 Thu 16:31
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

電池さん、こんにちは。

> SHAWいいですよね。私も興味あります。細身のシルエットのものを比較的よく見かけますね。

FSPの次はShawかも!? Florsheimの約半額くらいの普及メーカーですけど、値段の割に頑張ってたように思います。これも60s70sならデッドでも安く買えたんですけどね...。


> マニアになり過ぎず気軽に楽しむ。難しいですね。私と少しずつマニアに近付いているように感じます。履くのが持ったいなくて履きおろしできないなんて、正にマニアになり過ぎですよね。

「マニア」という言葉がいけないのかも(^^; 何となく「変な人」みたいな。
「愛好家」とかどうでしょうね。「アメリカ旧靴愛好家」。あんまり変わらないか(^_^)

2014.07.24 Thu 20:43
Edit | Reply |  

Name - tomojin329  

Title - 

もう戻れないですね・・・

始めはファッションの一つとして楽しんでいたはずが、ファッションを通り過ぎて・・・ですね。

で、いつの間にか
履くために買っていたのが → 古靴を手に入れる為に買う に変わって・・・

履くための靴が履けなくなっている自分もアメリカ古靴愛好家です(笑)
まぁでも楽しいんでいいかなっと(*´▽`*)




2014.07.24 Thu 21:38
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomojin329 さん、こんばんは。


> で、いつの間にか
> 履くために買っていたのが → 古靴を手に入れる為に買う に変わって・・・

やっぱりそうなりますよね(^_^)
良かった、仲間がいてくれて 笑
でも、あの言葉が最近めぐるんですよ。
「マニアになり過ぎず」って(^^;


> 履くための靴が履けなくなっている自分もアメリカ古靴愛好家です(笑)
> まぁでも楽しいんでいいかなっと(*´▽`*)

そうですよね、楽しいですもんね(^_^)
でも症状が進むと、靴の声が聞こえたりするそうですよ 笑
お店で「ねえ、買って」とか(^^;

お互い気をつけましょうね。
2014.07.24 Thu 22:45
Edit | Reply |  

Name - tomojin329  

Title - 

europeanblend さん、実はBLOGを見たのが電車の中で・・・
「マニアになり過ぎずに」 ・・・マニアになり過ぎてる人σ(゚∀゚)はどうすれば? 笑

これを見た時に笑いを堪えるのに必死でした^^;

声もそうですが、つい1週間前に「とてつもないペアが出品されていて、競合なしで落札しはしゃいでいる」という夢を見ました(;´・ω・)
(初期症状?・・・とは言えないですね)

2014.07.24 Thu 23:15
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomojin329 さん

> 声もそうですが、つい1週間前に「とてつもないペアが出品されていて、競合なしで落札しはしゃいでいる」という夢を見ました(;´・ω・)
> (初期症状?・・・とは言えないですね)

それは中期まで進行してるかと思われます(^^;
σ(゚∀゚)のように末期までくると、魚屋さんで売ってたり、缶詰の中からフローシャイムが出てきたりします。どうすれば?

2014.07.25 Fri 11:22
Edit | Reply |  

Name - なおけんた  

Title - 

最近、古靴購入ペースが上がってきている自分も初期症状でしょうか(笑)?
足に合わないまたは気に入らない古靴を「間引き」することが辛くなってきている自分がいます。おかげで靴置き場に困り始めています。

にもかかわらず、最近、カナダ製の靴が気になっています。Dack's、Hartt、McHaleなどです。Dack'sはまだ存続していますね。作りが丁寧でがっしりした靴ですね。価格も高騰してないので狙い目かな?
2014.07.26 Sat 16:30
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

なおけんたさん、こんにちは。

> 最近、古靴購入ペースが上がってきている自分も初期症状でしょうか(笑)?

いやいや、立派に「中期」には行かれてるかと 笑

> 足に合わないまたは気に入らない古靴を「間引き」することが辛くなってきている自分がいます。おかげで靴置き場に困り始めています。

うん、間違いなく「初期」ではありませんね(^^;
きっと夢も見られてるかと。

> にもかかわらず、最近、カナダ製の靴が気になっています。Dack's、Hartt、McHaleなどです。Dack'sはまだ存続していますね。作りが丁寧でがっしりした靴ですね。価格も高騰してないので狙い目かな?

カナダ製の靴は今後の注目株だと思います。
Dack'sは40s後半にチャーチに買収されてまして、
Made in Englandラインのものはチャーチ製かと。

50s末には Dack's とHarrtが合併してますので、
ここもつながってますね。
合併後もカナダ東部地域ではHarrtの方が名が通っていたらしく、
こちらの名義で継続販売していたようです。

つまり50s末以降は、Church-Dack's-Harrt の関係だったみたいですね。
2014.07.26 Sat 22:19
Edit | Reply |  

Name - なおけんた  

Title - 

コメントありがとうございます。
Dack'sとHarttは合併していたんですね。そしてチャーチグループですか。
Dack'sの現在のオンラインストアを見ると500ドル弱ですね。 現地でのオールデンぐらいの価格ですかね。でもチャーチにしては安いような気がしますね。同じグループのチーニー製も考えられますね。
2014.07.26 Sat 22:50
Edit | Reply |  

Name - tomojin329  

Title - 

>最近、カナダ製の靴が気になっています。

なおけんたさん、私もです・・・。
ただカナダまで手を出すと収拾がつかなくなるかなと思い、アメリカ古靴縛りを貫くかどうか非常に悩ましいところです。
2014.07.26 Sat 23:17
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

なおけんたさん

> Dack'sの現在のオンラインストアを見ると500ドル弱ですね。 現地でのオールデンぐらいの価格ですかね。でもチャーチにしては安いような気がしますね。同じグループのチーニー製も考えられますね。

今の価格はそんな感じなんですね。
確かに本家並のクオリティがあるかどうかは?ですね。
今わざわざDack'sを買う人もいないでしょうし(^^;

50sのHarrt(買収前)なんかは見てみたいですねえ。
2014.07.26 Sat 23:25
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomojin329 さん、

> ただカナダまで手を出すと収拾がつかなくなるかなと思い、アメリカ古靴縛りを貫くかどうか非常に悩ましいところです。

まさに、私もそこんところ悩んでいます。
まだカナダ靴だとデッドも狙えますし。

Timさんもおっしゃってましたが、カナダ靴のブレイクは「時間の問題」かと。

みんな同じ方向むくんですねえ。 さすがに趣味が合うはずです(^_^)
2014.07.26 Sat 23:38
Edit | Reply |  

Name - Shoesadict  

Title - 

>にもかかわらず、最近、カナダ製の靴が気になっています。Dack's、Hartt、McHaleなどです。Dack'sはまだ存続していますね。作りが丁寧でがっしりした靴ですね。価格も高騰してないので狙い目かな?
>つまり50s末以降は、Church-Dack's-Harrt の関係だったみたいですね。

私もDack's、Harrt狙いでエキゾチック系の出物を探しています^^
皆さん考えることは同じですね。
結果的に旧旧Churchや旧旧旧を何足か落としてしまいました(笑)
英国靴からこの世界に入ったのですが、期せずして英国回帰です(汗)
2014.07.27 Sun 06:34
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

Shoesadictさん、こんにちは。

> 私もDack's、Harrt狙いでエキゾチック系の出物を探しています^^
> 皆さん考えることは同じですね。

ほんとにそうですね(^_^)
アメリカ靴の質が低下した70s80sでもクオリティを保っていたのが魅力ですし、
50s60sはもっと凄そうですし。

> 結果的に旧旧Churchや旧旧旧を何足か落としてしまいました(笑)
> 英国靴からこの世界に入ったのですが、期せずして英国回帰です(汗)

ぐるっと回って原点回帰。面白いですねえ(^_^)
どれくらいのクオリティなのか気になります。
レポ期待しています。
2014.07.27 Sun 12:20
Edit | Reply |  

Add your comment