http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

U.S. NAVY OFFICER SHOES (40s) 

IMGP6177.jpg


US NAVY のオフィサーシューズ。
WWⅡ期のデッドストック。


IMGP6181.jpg

NXSX表記のコントラクトコードから、1944年製(正確には契約年なので、必ずしも製造年と
一致しない場合もありますが)と判別できます。


IMGP6146.jpg

このNXSXとは、この種の軍用品の契約をアメリカ海軍経理局=BuSandA
(Bureau of supplies and Accounts)が行っていた時代の契約コードで、
第2次大戦中の1942年10月~1945年8月までの契約分に与えられているもの。

この辺の話については、ここに詳しく書いてあります。

この資料によれば、1944年4月契約分、ということになりそうですね。
インパール作戦の頃、、、。

300768272563.jpg


コンストラクタ―は ウィスコンシンのNunn Bush Shoe Company。
Weycoグループ下のブランドとして現存していますが、当時は独立したメーカーでした。


IMGP6184.jpg

大量の需要を満たすために全米中のメーカーに発注していたはずで、
事実 International Shoe CoやFlorsheim, Brown Shoe Coなどの大手メーカーのものから、
聞いたことのない中小メーカーのものまで、いろんな会社のものを目にします。
まさに総動員体制、というところかと。


IMGP6169.jpg


軍需品なので、通常のビンテージ靴よりは多く出回っているはずなのですが、
何でも、こういうミリタリーもののオーバーストックは特定の利権があるようで、
それを持つ○○系の業者が押さえてる、との噂も。こんなことを書くとゴルゴ13に消されるかも(^^;


IMGP6176_20140717155648865.jpg


このポッテリしたトゥが最大の特徴。


IMGP6154.jpg


なおきさんも指摘しておられましたが、40sのネイビーラストは後年のものよりくびれております。
そもそも、後年のような“N”“R”のような大まかなものと違い、ちゃんとwidth表記があります。
戦費にもより綿密なコスト概念が入るようになった、ということでしょうか。


IMGP6155.jpg


ゴムヒールも各社バラバラですね。
この個体には Goodrich社製滑り止め穴付きの古いタイプが採用されています。


IMGP6164.jpg

このダブルステッチの部分、指示書の通りなんでしょうけど、たまらないディテールです。


IMGP6166.jpg


はやり革質が最大の魅力。
これだけなら現代の高級靴にも引けを取らないかと。


IMGP6182.jpg

IMGP6151.jpg


それにしてもサービスシューズ、人気ですね。
結構新し目のユーズドでもそれなりの価格が付いています。


IMGP6179.jpg


古着屋さんに聞いてみたのですが、何でも若い人が良く買っていく、とのこと。
若者向けの雑誌とかで取り上げられているんでしょうか...。


IMGP6152.jpg


個人的には、リーガルの2504あたりの新品を買った方が、と思うんですが(^^;



Comment

Name - なおき  

Title - 

こんにちは。
europeanblendさんもこれ持ってらしたんですね。
思えば俺がここを見つけたのは、USMCのサービスシューズの記事がきっかけでした。
とんでもないもん持ってる人がいるなーと驚いたもんです(笑)

これ、10Eなら多分今でもデッドで買えるんですよ。少なくともちょっと前まではANATOMICAで売ってましたから。自分は9Dなので、足の大きい人が羨ましいです…

自分がサービスシューズを知ったのは地元のArchで、そこでサービスシューズが紹介されるちょっと前くらいからAldenの人気が上がってきたイメージなので、自分の中では若い人にとってのプアマンズAldenというか、アメリカ靴の入り口的な売り方で売られているイメージがありますね。最近は相場も上がってきて、あんまプアマンズでもなくなってきましたが…
で、大体どこも口を揃えるのが「履きやすい」「ラバーソールにガラスレザーで実用的(80年代以降に限る)」「冠婚葬祭イケる」ってこと。
昔は俺もそう信じてましたが、今となってはサービスシューズで冠婚葬祭行く気にはなれませんね…(笑)
2014.07.17 Thu 18:06
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

なおきさん、お待ちしておりました(^^)/

> 思えば俺がここを見つけたのは、USMCのサービスシューズの記事がきっかけでした。
> とんでもないもん持ってる人がいるなーと驚いたもんです(笑)

そうでしたか。あれ同時期に同サイズを別ルートで手に入れたので、なかなか印象深いです。


> これ、10Eなら多分今でもデッドで買えるんですよ。少なくともちょっと前まではANATOMICAで売ってましたから。自分は9Dなので、足の大きい人が羨ましいです…

ほう、アナトミカで売ってるんですか。ずいぶんオシャレなところで売られるようになったんですね。
昔はこういうの雑然としたミリタリー屋さんにあったものですが。
なおきさんの偉いところはサイズ妥協しない、というところですね。
見習わなくては(^^;

> 自分がサービスシューズを知ったのは地元のArchで、そこでサービスシューズが紹介されるちょっと前くらいからAldenの人気が上がってきたイメージなので、自分の中では若い人にとってのプアマンズAldenというか、アメリカ靴の入り口的な売り方で売られているイメージがありますね。最近は相場も上がってきて、あんまプアマンズでもなくなってきましたが…

そうでしたか。なるほど。
ここまで相場があがると、いっそのことオールデンを個人輸入したほうが良いかもしれませんよね。


> で、大体どこも口を揃えるのが「履きやすい」「ラバーソールにガラスレザーで実用的(80年代以降に限る)」「冠婚葬祭イケる」ってこと。
> 昔は俺もそう信じてましたが、今となってはサービスシューズで冠婚葬祭行く気にはなれませんね…(笑)

古着屋さんの常套句、という(^^;
若い人は古着感覚で買ってるのもしれませんね。
ストーリーもあるので、周りにも語れるでしょうし。。。

2014.07.17 Thu 18:38
Edit | Reply |  

Name - tomo  

Title - 

europeanblendさん、こんにちは^_^

40年代!喉から手が出る程欲しい(笑)やっぱりこの年代のペアは革質も作りも違いますね。
若者が買って行く→うちの息子もそうです。80年代ぐらいの手頃なやつを勧めるんですが、いや60年代のやつじゃないととかふざけた事を抜かしております^^;まずはREGALからが基本なんですけどね。最近の若い子は基本を知らず一気に頂点へ行こうとする。まったくブツブツ(笑)

しかしこんな貴重な靴を手に入れられる環境が非常に羨ましいです。素晴らしい物をいつも拝見させて頂くと、また私の物欲スイッチが。。。
2014.07.17 Thu 20:28
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomoさん、こんにちは(^^)/

> 40年代!喉から手が出る程欲しい(笑)やっぱりこの年代のペアは革質も作りも違いますね。

大量生産の軍需品なので、どっかにもっと隠れていると思ってます。
またこんなこと言うとゴルゴ13に…笑

> 若者が買って行く→うちの息子もそうです。80年代ぐらいの手頃なやつを勧めるんですが、いや60年代のやつじゃないととかふざけた事を抜かしております^^;まずはREGALからが基本なんですけどね。最近の若い子は基本を知らず一気に頂点へ行こうとする。まったくブツブツ(笑)

実に見所のある息子さんじゃないですか(^^)
確かに良いものを先に見ておくとセンスが養われますし。
ただ私もリーガルから入っていただきたいですけどね。
はじめてバイトで得た金でリーガルのローファー買った日のこと、いまだに覚えています。


> しかしこんな貴重な靴を手に入れられる環境が非常に羨ましいです。素晴らしい物をいつも拝見させて頂くと、また私の物欲スイッチが。。。

すみません 笑
最近皆さん凄いの持ってこられるんで、触発されております(^^;
除夜の鐘が108つじゃ足りません。。。
2014.07.17 Thu 20:53
Edit | Reply |  

Name - tomojin329  

Title - 

うわぁ~堪らないですね(@_@)
画像だけでも惹きつけられます、実物が目の前にあったら時間を忘れて眺めちゃいますね♪
もう癒し画像です(笑)

>なおきさんの偉いところはサイズ妥協しない、というところですね。
見習わなくては(^^;

私もです💦一応Myサイズには格別の思いがありますが、つい履けそうなペアだと手を出してしまいます。

REGAL・・・実は私もいきなり古靴から入ってしまいました^^;
Kenmoor→WORTHMOREといきなり飛び級をしてしまったような気がします。

>今となってはサービスシューズで冠婚葬祭行く気にはなれませんね

なおきさん、
私もそうした機会でついつい人の足元を観察してしまいます。
で大体・・・?というのが多いですね^^;

2014.07.17 Thu 23:08
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomojin329 さん、こんばんは(^^)/

> うわぁ~堪らないですね(@_@)
> 画像だけでも惹きつけられます、実物が目の前にあったら時間を忘れて眺めちゃいますね♪
> もう癒し画像です(笑)

いやいや、ワタシ的にはあのブルースエードの方が惹きつけられます。
ディテールの面では興味深いですけど、40sと50sでたいした違いないですし。

> 私もです💦一応Myサイズには格別の思いがありますが、つい履けそうなペアだと手を出してしまいます。

メーカーやラスト、時代によってサイズ感も違いますしね←言い訳 (^^;
特にデッドは売れ残りなワケですから良サイズはなかなか...←言い訳その2 (^^;


> REGAL・・・実は私もいきなり古靴から入ってしまいました^^;
> Kenmoor→WORTHMOREといきなり飛び級をしてしまったような気がします。

tomojin329 さんはKen様からなんですね。
しかしお仲間が増えて、たいへん嬉しいです。
3年前は孤独でしたから。孤独のアメリカ靴。これ、いいって一人で(^^;


> >今となってはサービスシューズで冠婚葬祭行く気にはなれませんね
>
> なおきさん、
> 私もそうした機会でついつい人の足元を観察してしまいます。
> で大体・・・?というのが多いですね^^;

他人の足元、見ちゃいますよね(^_^)
こないだクリーム買いにちょっと高級な某靴専門店へ行ったら、
店員さんにいきなり靴見られちゃいました(視線で分かる)。
何となく値踏みされているようで、気持ちよくなかったですね。
分かりやすくコードバンでも履いていくと良かったのかな(^_^)
2014.07.17 Thu 23:52
Edit | Reply |  

Add your comment