http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

USMC のサービスシューズ 

IMGP2722.jpg


結構旧いUSMC(アメリカ海兵隊)のサービスシューズ。
NAVY や ARMY ものに比べて、MARINE CORPSのサービス
シューズは何故かあまり見かけない気がします。


IMGP2724.jpg


1948年コントラクトの Endicott-Johnson社製。
この年代表記はあくまで契約年なので、実際の製造年は
+5年として、50s初期くらいのものかと。



IMGP2712.jpg


革は判断に迷うのですが、たぶん馬ではないかと。
7アイレットで、とてもクラシックな佇まい。



IMGP2716.jpg


この辺のアッパー上部の革にシボが入ってて、
うまい具合に同色異素材2トーンぽくなっています。
もちろん意図したものではないでしょうけど。


IMGP2715.jpg

IMGP2727.jpg



海兵隊はネイビーラストなのかマンソンラストなのか
少々マニアックな興味があったのですが、おそらく
アーミーマンソンだと思います。
足なりにシェイプされてます。



IMGP2726.jpg


ヒール。このパターンは初めて見ました。
どこかSFチックというか、「地球防衛軍」的な(^ ^;



IMGP2723.jpg


このトゥのポッコリ感が個人的にはストライクです。



実はもう一足。



IMGP2730.jpg


こっちも同じUSMCのサービスシューズ。

同時期に別ルートで入手したもの。
奇しくも同サイズ、同ウィズでした。

経年変化による違いでしょうか、こちらの
方が一段濃いブラウンでCigarという感じ。



IMGP2759.jpg


1947年コントラクト。
コンストラクターは General Shoe Company。
ここは J.W.Carter社から枝分かれした会社で、
Jarman や Johnston & Murphyブランドを持つ
テネシー州ナッシュビルのメーカー。

 

IMGP2735.jpg



同時期のものですし、ミルスペックなんで
つくりはほぼ同じ。



IMGP2748.jpg


ただ、ヒールは違います。
General Shoe社メイドのものには GoodYear社の
Wingfootが使われています。



IMGP2771.jpg


E-J社(右)の方が革質も良いし、手作り感もあって
アジがある感じ。

こういう軍規格品でもメーカーの個性は出るもの
なんですね。



IMGP2731.jpg


Comment

Add your comment