http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

Onitsuka Tiger のマラソン 

ふだんあまり寄らないリサイクル系ショップにひさびさに立ち寄ったところ、
箱付きデッドのスニーカー群を発見。

サイズがほぼ同一なことから、どこぞのコレクターが大量処分したものでしょう。
何ともったいない。...でもうれしい。

思わず尻尾ふりふり見て、思わず釘付けになったのがこれ。



IMGP0555.jpg


Onitsuka TIGER のマラソンというモデル。

オニツカ・タイガーといえば、ご存知アシックスの前身。
今世紀に入って(2002年頃?)アシックスのビンテージラインとして復活
していますが、1994年頃に一度復刻されたことがありました。
当時結構探しまわったのですが、サイズが見つからず、そうこうするうちに
本格的に復活したので、いつでも買えると思うと逆に興味を失って...。



IMGP0559.jpg


なので、このオニツカを見たときも、いつ頃の復刻だろう、と思いました。
でも、それにしてはいかにも旧そう。



IMGP0579.jpg


箱も付いてて、それには「ASICS TIGER」とある。
でも靴のタンラベルは「Onitsuka Tiger」。 はて...???



IMGP0563.jpg


復刻品なら、箱も"Onitsuka Tiger"のはず。
箱違いかな、とも思いましたが、箱に書いてある色とサイズが
一致しているので、たぶん合ってる。



IMGP0587.jpg


決め手になったのは、箱に貼ってあった当時の値札シール。
結構年季が入ってて、「4500円」とあります。消費税も、バーコードもなし。

バーコードが日本で普及し始めたのが1980年代に入ってから。
消費税の導入はもっと後の1989年。
ということは70年代後半〜80年代初頭のもの?

ということで、Onitsuka から ASICS への過渡期のオリジナル品、と
判断しました。



IMGP0562.jpg


詳しく調べてみると、この箱は70s後半〜80sに使われていたものと判明。
靴の中のシールには、"by ASICS"とあるので、オニツカからアシックス
に社名変更した1977年直後〜80年くらいのものと考えて良さそうです。



IMGP0556.jpg


きれいなロイヤルブルーで、素材はほとんどがナイロンメッシュ。



IMGP0578.jpg


トゥ部分だけ、ほんの申し訳程度にスウェードがあしらわれています。




IMGP0581.jpg


とにかく軽量で、形もきれい。
さすがに日本製だけあってつくりもなかなかのもの。

履き心地も足に吸い付く感じで、ローテクなんですけど
ジャパンメイドらしい繊細さを感じます。



Comment

Name - -  

Title - 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2010.12.27 Mon 00:17
Edit | Reply |  

Name - -  

Title - 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2012.11.16 Fri 17:24
Edit | Reply |  

Add your comment