http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

「素晴らしき哉、人生!」 

Its_a_wonderful_life2.jpg

「素晴らしき哉、人生!」"IT'S A WONDERFUL LIFE"
この映画を紹介するのは2回目です。

何度見ても泣ける良い映画なのですが、この作品がパブリック・ドメイン(著作権
切れ)になり、その結果、多くの人の目に触れることになったのは有名な話ですね。

Its_a_wonderful.jpg

ワンコインDVDコーナーで他の古典的名作と共に並んでいるのですが、気のせい
でしょうか、この映画だけ売れていることが多いように思います。

今回、人に贈ろうとして本屋に行ったところ、また新たな500円DVDを発見。

its_a_wonderful_life.jpg

宝島社の「宝島シネマパラダイス」という2枚組DVD。
これは「素晴らしき哉、人生!」と「オーケストラの少女」という戦前のアメリカ映画
(これもアカデミー賞作品)がセットで500円。借りるよりも安いですね。

実はパブリック・ドメインなので、ネットでもタダで見れます。
例えばこことか(日本語字幕付き)

かのスピルバーグ監督も「大好きな映画」に挙げているこの作品、よく考えてみれば、
「バック・トゥー・ザ・フューチャー」では、タイムパラドックスで町の名前が変わっ
てしまっている描写など、この映画へのオマージュともとれる部分がありますね。

この宝島社をはじめ、いくつかのDVDが存在しますが、私のオススメは2001年に
東北新社からリリースされた「素晴らしき哉、人生!」<<特別版>>。

Its_a_wonderful_life_special.jpg

3,800円と少し高めですが、キャプラ監督や主演のジェームス・スチュアートによる
撮影当時の秘話や、メイキング、オリジナル予告編が付いた豪華仕様。
ちなみにこの撮影秘話の司会はキャプラ監督の息子さんがされています。

以前にも書きましたが、このコンピューター処理したカラー版(以前VHSで出ていた)
のDVD化を切に希望します。

特典映像は、各界の著名人が語る「素晴らしき哉、人生!」で如何かと。

Comment

Add your comment