http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

CONVERSE ALLSTAR ATHLETIC-C HI 

4月の新作コンバースですが、来ましたね、アレが。
そうコレコレ。"CONVERSE ATHLETIC-C HI"。

CIMG0781.jpg


これは'70年代に発売された Chuck Talor の姉妹品、*COACH の復刻。
いや、100周年記念モデルは過去の銘品をアップデートしたシリーズという位置づけです
から、COACH Modified が正しいかも。
(*COACHのオリジナルは1940年代に発表されていますので、'70sのもの自体が復刻
と言えるかもしれません)

coach9.jpg


ま、そんなことはさておき、さっそくホワイトをオーダー。
今回3色(白、黒、赤)がリリースされています。
ちなみに日本製かと思いきや、インドネシア製でした。

CIMG0784.jpg


まず、目についたのはこのコットンシューレース。これはなかなか良い。
何だ、作ろうと思えばできるんじゃん、というのが率直な感想。
実はホワイトにしたのはこの生成りの綿紐とのコントラストが好きだから。
今後は全部これにして欲しい。というか紐だけ売ってくれませんかね。

CIMG0783.jpg


アンクルパッチ。"COACH"の文字が"C"になっている以外はほぼオリジナルと一緒。
ただし、普通の人にこの"C"の文字は意味不明でしょう。

CIMG0782.jpg


ラバーテープ(rubber toe guard)にもオリジナルと同じ意匠の☆が入ります。
この辺の芸の細かさには拍手を贈りたいところ。

CIMG0785.jpg


インナーのロゴは赤枠。これもさりげないこだわりでエライ。

そして肝心のソール。
オリジナル(ANACONDA別注に使用されている'70s COACHのもの)との比較。
上がANACONDA、下がATHLETIC-C HI。

CIMG0787.jpg


格子に☆型のディテールはよく再現されていると思います。
ただ、やはりオリジナルの方が厚みと立体感がありますね。
9.5のサイズを買ったのですが、ソールのサイズ刻印は"9T"。"T"って何?

CIMG0789.jpg


ANACONDA別注コンバースを引っ張り出したついでに、素材感の違いを比べて
みました。ANACONDA(USA製)の方が目が粗く、ステッチの幅も大きい印象。
製品としては最近のコンバースの方が優秀なんでしょうが、やはり「アジ」は
アメリカ製の方がありますね。ATHLETIC-C HIが勝っているのは綿紐だけかも。

CIMG0786.jpg


さて、一般受けはしないであろうと踏んでいたこのATHLETIC-C HI。
もし売れなければセール→あわよくば半額で3色ゲット、を企んでいたのですが、
某有名モノ系雑誌に載ったからでしょうか、予想に反して割と売れている様子。

とはいえ、こういう凝ったモデルでもレギュラー価格なのは良心的かもしれません。

Comment

Add your comment