http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

pro kedsのロイヤルアメリカ 

img082.jpg

おそらく1994年頃に買ったケッズのロイヤルアメリカ。ホームセンターみたいなとこで安売りしてたので黒とこの紺色の2足ゲットしました。
ケッズブランドの誕生は古く、コンバースと同じ1917年までさかのぼります。1960年代には「西のオールスター、東のケッズ」と言われ、東海岸のアイビーリーグの学生達に人気がありました。
ちなみに「スニーカー」の語源は、ゴム底のおかげで音を立てずに歩けることから、忍び足で歩く=sneak→sneakerとなったようです。コンバースとケッズがスニーカーの歴史そのものなんですね。
img084.jpg

ケッズと言えば、このフォクシングテープのレッドとネイビーの斜めラインですね。他ブランドと差別化するために入れたものだそうですが、この発想はその後の他ブランドが追随したところです。
img083.jpg

誇らしげなPro-Kedsのマーク。オールスターとはまた違った趣きがあります。さすがに最近の若い人でコンバースとの違いが分かる人は少ないようです。
ちなみにkedsとは、「足」を意味する"peds"と「子ども」の"kids"を合成したもので、発売当時のキャッチコピーは「kedsをあなたの家族の一員に」だったそうです。
面白いのは60年代と思われるケッズの雑誌広告です。それにはケッズ・ロイヤルアメリカとコンバース・オールスターの絵が並んで描かれ、「私たちが、私たちに匹敵するものとして素直に認めることができるのは、ただCONVERSEだけです。多分、コンバースも同じことを言うはずです。」という文章が書かれています。まさに人気を二分していたことがうかがえますね。

Pro-Keds ロイヤルアメリカ

Comment

Add your comment