http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

21エモン / 藤子不二雄 

21emon


「21エモン」は昭和43年~46年にかけて週刊少年サンデーに連載されたSFマンガ。

藤子不二雄作品が大好きだった私は、小学生当時、てんとう虫コミックスから出てい
たほぼ全ての作品を集めていました。
「ドラえもん」を筆頭に、「パーマン」「オバケのQ太郎」「新オバケのQ太郎」
「バケルくん」「みきおとミキオ」「エスパー魔美」「キテレツ大百科」....。
マンガ大好き少年だったわけではなかったのですが、藤子不二雄先生のマンガだけは別。
というより、私が読んでいた唯一のマンガは藤子不二雄作品だったと言った方が正しい
かもしれません。

「ドラえもん」を別格とすれば、この「21エモン」がいちばんのお気に入りでした。
私が持っていたのは、このてんとう虫コミックスの旧装版。
ここに描かれた21世紀の景観に憧れ、自分が大人になる頃にはこういう世の中になる
のだと信じていました。せめてエア・カーくらいはあって欲しかった...。

前半部分の「つづれ屋」でのさまざまな異星人とのエピソードも面白いのですが、木星
旅行のくだりや、第4巻の宇宙旅行篇が特に大好きでした。とりわけラストシーンが。

このコミック版の後、映画やアニメになったのは知っていたのですが、何故か見る機会
がなく、現在に至っています。原作を楽しんだ私にとっては、そのイメージのままで
とっておきたい、という気持ちが働いているのかもしれません。

Comment

Add your comment