http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

Maker's Shirt 鎌倉のシャツ 




どこかコストパフォーマンスに優れたシャツはないかと探していて見つけたのが、この
Maker's Shirt 鎌倉のシャツ。綿100%で80番手双糸以上の素材と天然貝ボタンを使用。
種類やサイズも豊富で4,900円均一のお手頃価格。
これは試してみなければ、ということで早速ネットストアから注文しました。
今回はセミワイドカラーのスリムフィットで、ホワイト・オクスフォード地を選択。
注文日から中1日で到着しました。

まず感じたのが、芯地がソフトなのにしっかりしていること。廉価なシャツが接着芯という生産効率を重視した方式なのに対し、フラシ芯という、わざと生地と芯地を接着をしない方法がとられています。接着していないので体になじみやすいというわけですね。

ロングトルソで長めに作られているのもポイントが高いです。これは洗濯による縮みを考慮した、とウェブ上に説明がありましたが、もともとシャツは下着を兼ねていて長めが基本なので、正しいディテールに沿ったものだとも言えます。

アメリカブランドが国外に生産拠点を移して久しい、というのはこのブログでも何度か書いてきたことですが、事情は日本でも同じ。生産コストを考えれば先進工業国の宿命と言えるかもしれません。そのような中、国産品でこの価格のシャツというのはなかなか無いのではないでしょうか。

Comment

Add your comment