J&M HANDMADE “The Ambassador”

0 -

広島でクラック修理に出したJMが届きました。



jmambassador20193.jpg


モノは75年製、“The Ambassador”。


クラック修理はこんな感じ。


2019050223015524b.jpeg



結構深くて、最悪チャールズパッチかなと思っていたのですが、さすがに「痕跡」はあるものの履き皺くらいまでにリペアしてくれました。パッチもそれはそれで面白そうではありますけどね。
唯一無二でしょうし。



jmambassador20192.jpg



こっちは「先輩」Ambassador。
今回のはこの壱号機とは少し違う。
内部表記が印字だし、アウトソールに“HAND MADE”の刻印も無い。




jmambassador20197.jpg




気持ち壱号機のほうが良いような気もしますが、まあコンディションの差かな、と。
同じ75年製だとすると3か月差ということに。
いろいろ内部数字も比較検討したのですが、印字と手書きの違いも含めて、よく分かりませんでした。。。


基本的には、80s以降のアメリカ靴は積極的な興味対象ではないのですが、
このハンドメイドラインだけは例外。

良い革は「諸刃の剣」だと思います。
むしろ90sとかのほうが革が「現役」なので良いかもしれません。





<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村


ページトップ