http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

FAT X REGAL のエクセルビーフロールローファー。 


偏見かもしれませんが、「洋服屋さん」に置いてある靴で、
「おっ!」と思うモノは限られているように感じます。

もちろん、有名セレクトショップとかにはオールデンやパラブーツ、
クロケットなんかが置いてあるのだけれど、大半は私たち「靴好き」
から見ると残念なモノが多い。

特にビンテージ靴にハマると必然的に目が肥えるので、
結構シビアに見てしまう面はありますね(^^ゞ

置いてある靴が残念だと、服もそれなりなんじゃないか、と
勘繰ってみたり。。。

その点、昔のBB のBrooks English シリーズなんかには
紳士用品店としての「矜持」みたいなモノがあったと思います。

もちろん、昔とは革靴をとりまく状況が違うんで、致し方ない面が
あるのは重々理解していますが。


で、本日の靴はコレ。



fatregal10.jpg



4年ほど前に、FAT(エフイーティー)がリーガルに別注した
ビーフロールローファー。
未使用で、格安でした。


特徴は4つ。


・クロムエクセル革使用。
 ノンライニング。肉厚で柔らかなクロムエクセルが使われています。

fatregal8.jpg



・切りっぱなしの裁断面。
 甲のエッジが切りっぱなしで、デザインのアクセントになっています。
 たかよひさんが買われたRegal Tokyoのニコルローファーと同じ。


fatregal4.jpg




・分厚いコマンドソール。
 ゴツいビムラム社のソール仕様になっています。
 20年ほど前、ロークのマーチンソールのローファーに憧れてた時期
 がありました。当時、すごく欲しかった。
 私的にローファー+厚底ソールはツボのようです。^_^


fatregal6.jpg




・力強いビーフロール。
 基本形は、リーガル定番の2177。
 VAN REGALの仕様書を元に昭和47年(1972年)に発売された
 ロングセラー。私が生まれて初めて買った革靴がコレでした。
 このカタチ、ローファーとしては独特、というか少し変わってる
 気がします。クルーザー船っぽい、というか。


fatregal3.jpg




定番フォルムに、クロムエクセルと、分厚いビムラムソール、
切りっぱなしのエッジでアップデートされた、個人的にはタイヘン
魅力的なローファー。



fatregal9 (2)



このFAT、もちろんロゴは何となく知ってましたが、
ストリート系の若者向けブランドかな、くらいの認識。
自分には無縁と思ってました。



fatregal9.jpg



調べてみると、ここのクラシックラインはアイビーが基本の様子。
まさに温故知新、と。



fatregal10.jpg



リーガルさんは60s当時のアイビーの「生き証人」ですから、
ここに頼むのは非常に正解だと思いますね。

国産なので、手頃な価格で提供できるでしょうし。



fatregal7.jpg



ローファーに関しては、なかなかビン靴では難しい分野ですね。
サイズ感がシビアだし、履き口まわりが高確率で破けますし。



fatregal5.jpg



80s90sのBASS やSEBAGOあたりのデッドストックも選択肢の一つ
ですが、旧靴の革質の良さを知ってしまった方には満足いかないかも(^^ゞ



fatregal11 (2)



ショーンハイトさんあたりでオーダーするのが確実でしょうね^_^







<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村


Comment

Name - なおけんた  

Title - 

FATってそのまんま「ファット(デブ)」かと思ってました。「エフエーティー」って読むんですね。若い人のブランドは俺には縁がねえ、と思ってましたが、リーガルに別注するというだけでおじさんの親近感は湧きます(笑)。
他にも若者ブランド(と思っている)がリーガルに別注かけた靴をセカストやヤフオクで見たことあります。リーガル頑張ってますね。
この靴はすごく良い雰囲気ですね。甲の切りっぱなしの茶のアクセントがカッコいいです。
リーガルの古いロゴマークも嬉しいポイントです。
あゝ、ローファーが欲しくなってきた。
イヤ、何度も苦い思いをしてきたから自重しようかな。
2017.08.12 Sat 17:45
Edit | Reply |  

Name - スニゲーター  

Title - 

なんとなく解ります。
地元のお店の高級靴コーナーに、これが王者だ!とばかりにオールデンが掲げられていますが、コードバンなところを除けば、うーん。普通かな。というのが本音でして・・・。
パラブーツ辺りは、他の場所に置け!と思ってしまいます。両者共に悪いものではないのですが・・・。
反面リーガル専門店に行くと、意外、と言っては失礼ですが、結構高いクオリティの品を置いてくれています。勿論ピンキリですが・・・。
クオリティもさることながら、解ってる、靴を作ってくれるところだと思います。
2017.08.13 Sun 00:05
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

なおけんたさん、

こういうのは国産メーカーさんにとっても、「何を求められてるか」
が分かるので、良いですよね。

久留米スニーカーとのコラボも多いようですし。


<偽装豆腐に注意>イオンのスーパーで最近やたらと出回る激安食品
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170810-00010000-mediagong-ent

このニュースを読んで思ったんですけど、安さだけで選んでると「ホンモノ」
が駆逐されていくんですね。
何か革靴の衰退と相通じるモノを感じました。。。
2017.08.13 Sun 11:42
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

スニゲーターさん、

やっぱり靴は靴屋さんで買うのが正解なような気がしますね。。。
オールデンに関してはセレショ別注もありますけど。

まあ、時計好きは時計に「先鋭化」するでしょうし、
クルマ好きはそこにお金をかけるでしょうから、
私たちも「消費バランス」はかなり偏ってるかもしれませんね(^^ゞ

2017.08.13 Sun 11:52
Edit | Reply |  

Name - しんのすけ  

Title - ごぶさたしています

 こんにちは。
 このFAT REGALさんのローファー、ほどよいボリューム感でよいですね。1万円台なら欲しいです。
なんとなくの記憶ですが、4年前ころだと『Free&Easy』の末期で、ラギッドアイビーといって売り出していたころかなと記憶しております。割とドレス靴にビブラムソールの靴が多く出ていて、買おうか迷ってました。
「ラギッドアイビー」という用語も、なんとなく、中途半端で(笑)あのあたりから、小野寺さんの末期症状だったのでしょうか。「アイビー」というワードで買うのは、80~90年代に『MEN'S CLUB』を買ってた世代かなとも思いますし。
 チェックされているかわかりませんが、先々月号の『へイルメリー』のDADS STYLEは、ほぼ売り切れだったようです。小野寺さんには、これからも期待しています。
2017.08.13 Sun 12:47
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: ごぶさたしています

しんのすけさん、こんにちは。

>  こんにちは。
>  このFAT REGALさんのローファー、ほどよいボリューム感でよいですね。1万円台なら欲しいです。
> なんとなくの記憶ですが、4年前ころだと『Free&Easy』の末期で、ラギッドアイビーといって売り出していたころかなと記憶しております。割とドレス靴にビブラムソールの靴が多く出ていて、買おうか迷ってました。


私も1万円台くらいなら買っても良いかな、くらいで見てたら13000円で落ちました。
F&Eはアレンにこういう感じの「ラギットローファー」(^^ゞを別注してましたよね。



> 「ラギッドアイビー」という用語も、なんとなく、中途半端で(笑)あのあたりから、小野寺さんの末期症状だったのでしょうか。「アイビー」というワードで買うのは、80~90年代に『MEN'S CLUB』を買ってた世代かなとも思いますし。
>  チェックされているかわかりませんが、先々月号の『へイルメリー』のDADS STYLEは、ほぼ売り切れだったようです。小野寺さんには、これからも期待しています。


「ラギット」は日本語だと「バンカラ」が適訳になるでしょうか。
ローファーは紛れもないアイビーアイテムなんですけど、どうも学生靴の
印象が強力すぎますね(笑)。それだけ最も普及した革靴ということ
なんでしょうけど。

F&Eも途中までは面白く読んでたんですけど、お店を出した頃から「商売」
が鼻をつくようになって。。。(^^ゞ シェイクハンドしたりとか(笑)。
何でオトコの雑誌ってポエム的な文章になっちゃうんでしょうね。。。(^^ゞ

2017.08.13 Sun 14:10
Edit | Reply |  

Name - zaza  

Title - はじめまして

 はじめまして、いつも興味深い記事、拝見させていただいてます。

 今回の記事とはまったく関係なく、私的なことで恐縮なんですが、先日、ボストニアンの靴を手に入れまして、たいへん気に入って履いております。

 ボストニアンについては詳しくなく、おおまかな年代でもわかればと思っております。

 突然書き込みをして、ぶしつけなお願いですが、お暇なときにでもごらんいただけませんでしょうか。

 http://zaza1.blog39.fc2.com/blog-entry-352.html

 よろしくお願いします。
2017.08.13 Sun 15:33
Edit | Reply |  

Name - たかよひ  

Title - 

お邪魔します。

ビブラムソールだったんですね!
このボリュームで肉巻きはそそられますねw

アイビーは関係ないですが、秋のオーダー会に向けて浅草のRENDOさんがローファーを企画しているようなので、個人的にはとても気になっています。
2017.08.13 Sun 16:01
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: はじめまして

zazaさん、はじめまして。

コメントありがとうございます。

素敵なボストニアンですね!

おそらく50s後半くらいのモノと思います。
詳しくはそちらにコメントさせて頂きますね^_^
2017.08.13 Sun 17:49
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

たかよひさん、


> ビブラムソールだったんですね!
> このボリュームで肉巻きはそそられますねw


定価4万円だったそうで、なかなか気合いの入った作りです。
先日高松で購入したグラニスタもそうですが、こういう「ちゃんとした」
革靴が1万円で売られてて、生産量をわざと抑えたスニーカーが10万近く
のプレミアが付く、というのは。。。(^^ゞ


> アイビーは関係ないですが、秋のオーダー会に向けて浅草のRENDOさんがローファーを企画しているようなので、個人的にはとても気になっています。


そうなんですね。私もRENDOさん気になります。
是非レポお願いしますm(__)m
遅まきながら(^^ゞ オーダーに目覚めてしまったので。。。
足が足りません。ムカデになりたい(笑)
2017.08.13 Sun 17:59
Edit | Reply |  

Name - zaza  

Title - 

早速のお返事ありがとうございました。

アウトソールのことはまったく知りませんでした。

たいへん参考になりました。

今後とも、すばらしい靴を見せていただくのを楽しみにしております。

ありがとうございました。
2017.08.14 Mon 08:10
Edit | Reply |  

Name - みねお  

Title - 

僕もお久しぶりです(^^)

フリー&イージーは僕好きで見てました。靴特集した号は未だに見たりしてます。
アレンもそうですが、パドローネに別注したラギッドローファーなるものがありました。
アッパーはクロムエクセルでモカ縫い部分は切りっぱなしでタンクソール。今回のブログのリーガルに仕様は似てます。
普段ゴツ目の靴しか履かない僕は基本華奢なローファーは持ってなかったので、ゴツいラギッドローファー買ってしまいました(笑)


2017.08.14 Mon 19:38
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

zazaさん、

ご丁寧に、こちらこそありがとうございます^_^

ボストニアンも内部表記いろいろ確認しているのですが、
年代を示唆するパターンを特定できていません。
どこかにはあるはずなんですが、通し番号のメーカーも
あり、その場合はメーカーの内部資料がない限り、
ピンポイントの年代特定は厳しいように思います。

何か分かりましたら、またお知らせ致します。
2017.08.14 Mon 21:58
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

みねおさん、


> フリー&イージーは僕好きで見てました。靴特集した号は未だに見たりしてます。
> アレンもそうですが、パドローネに別注したラギッドローファーなるものがありました。
> アッパーはクロムエクセルでモカ縫い部分は切りっぱなしでタンクソール。今回のブログのリーガルに仕様は似てます。
> 普段ゴツ目の靴しか履かない僕は基本華奢なローファーは持ってなかったので、ゴツいラギッドローファー買ってしまいました(笑)


私も何だかんだ言って、F&Eは結構保存しているので(^^ゞ
パドローネ別注、探してみました。
これ、クロムエクセルだったんですね。
ヒールも高くゴツイ感じが良いですね。


今日さっそくこのローファー履いてみましたが、
エッジ切りぱなっしが殊のほか目立って、良いアクセントになりますね。

この部分、目立たせるには濃い色のアッパーが良いのかな、と。

復刻YUMAあたりを安く拾って、ラギットソールへ換装しても面白い
かもしれませんね。

2017.08.14 Mon 22:28
Edit | Reply |  

Name - みねお  

Title - 

わぁ!わざわざありがとうございます。
コレです!(僕のはブラックですが)
絵なので分かりづらいですが実物の仕様はクロムエクセルでモカ部分切りっぱなしです。
甲のベルトの穴飾りが良いのか悪いのか(^_^;)
でも、ゴツさは気に入って夏は活躍してくれてます(^^)
そー言えばふと思い出しましたが、ダナーでもラギッドローファーって名前でビブラムのコマンドソール付けてるの出てましたし、ハルタでもビブラムでは無いですがコマンドソール付けた仕様の物が出てたと思います。
ちょっと流行った時期あったのかな?
このラギッドローファーは華奢なローファーが苦手(でもファッションとして履きたい願望あり)な僕にローファー履かせてくれたありがたい一足です(^^)
2017.08.14 Mon 22:42
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

みねおさん、

あの一瞬のアップの間に捕まえて頂いてありがとうございます(^^ゞ

ハルタのも先日近所のセカストで見かけた気がします。

ご存知のように、私はビンテージ靴教の信者なのですが(^^ゞ
ローファーに関してはその「呪縛」みたいなモノから自由な
立場でいられます。

今度は東立さんか浅草あたりでネイビーのローファーを
作りたいです。リッジウェイソールで。。。
2017.08.17 Thu 07:47
Edit | Reply |  

Add your comment