http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

今年一番の収穫。 COLES CORSAIR FULL BROGUES(50s NOSw/BOX) 


英国靴はよく分からないですが、たぶん50sで良いんじゃないかと。

最近ブログタイトルに偽りありなので、月に1度くらいはNOS w/BOXを出せねばなるまい(^^ゞ



colescorsair6 (2)



箱はボロボロですが、一応上蓋も付いてました。
コレ、有るのと無いのとでは大違い。
価値的には10%くらいの差があります(キッパリ w)。



colescorsair.jpg



何と、あのMartin の革です。


colescorsair2.jpg


Made in Scotland。
ウェインバーグにもここんちの Heather Grain とか使われてるので、アメリカ旧靴の世界でも有名。


colescorsair3.jpg




50s、茶系、タンナー名判明、タグ付き、紐も通ってない、箱付きデッド。
こうやって文字にするだけでもときめきます(^^ゞ



colescorsair4.jpg


colescorsair6.jpg




コレを履き下ろすのは、「旧靴の神様」に対する冒涜のような気がしますね。。。(^^ゞ



colescorsair7.jpg







<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村


Comment

Name - Iron  

Title - 

こんばんは。
凄い靴ですね!
革質といい色といいデザインといい最高です~
私もこんな靴に出会いたい、、、
たぶんもったいなくて履けないだろうけど(笑)
2017.06.12 Mon 20:40
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

Ironさん、

こんなのが即決でたまに出るから、気が気ではありません。。。(^^ゞ

これ、3アイレットで切り返し部分もちょっと面白く、同時代のアメリカ靴と
共通するモノを感じます。当時の流行だったのかもしれませんね。

割とこういうマイナー系の英国靴は安価で拾える印象です。
私は英国靴マニアは米国靴派より圧倒的に多いと思っていたのですが、
意外とビン靴ではそうではないのかもしれません。
この辺を狙ってみても面白いかな、と思っています。
2017.06.13 Tue 11:35
Edit | Reply |  

Name - スニゲーター  

Title - 

何処をとっても非の打ち所が無い。凄まじい1足!
英国でもこんなステキなものを作っていたなら、わざわざ米国に拘る必要が無くなってしまいますね・・・。
こちらの以前の記事。
http://georgiaathens.blog81.fc2.com/blog-entry-821.html
本日これのデッド、サイズワイズ共にベストを発見し、よっしゃー!と唸っていましたが、ゲーッ、5万円・・・・・・。
英国は一部を除き、高クオリティ、案外安価ですから、もしやこれからは英国の時代なのでしょうか・・・。
2017.06.14 Wed 19:16
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

スニゲーターさん、


> 何処をとっても非の打ち所が無い。凄まじい1足!
> 英国でもこんなステキなものを作っていたなら、わざわざ米国に拘る必要が無くなってしまいますね・・・。


さすがに24時間起きてる人はいないでしょうから、何かしらの「隙」はありますよね。
私の場合、もう数はセーブしていかないとヤバイのですが、つい。。。(^^ゞ


> こちらの以前の記事。
> http://georgiaathens.blog81.fc2.com/blog-entry-821.html
> 本日これのデッド、サイズワイズ共にベストを発見し、よっしゃー!と唸っていましたが、ゲーッ、5万円・・・・・・。



ほう、そんなの出てましたか!
個人的にはデッドならミントの3倍の価値を認めてまして、ましてやフローシャイムのデッドは出にくいので、
5万は法外ではないかも。。。ただ、それだけのお金があればいろいろ買えますよね^_^;
着用前提なら、高額デッドより、1万以下のミントですね。



> 英国は一部を除き、高クオリティ、案外安価ですから、もしやこれからは英国の時代なのでしょうか・・・。


全体的な質としては「本家」ですから、英国靴ですよね。
私は「アメリカ靴」ファンを自称してますので、どうも他球団をみるようなライバル心があります。
ルールなんてないんですけど、自分的に英国靴は反則のような気がするんです(^^ゞ
なので、これは双子の弟が買った、ということで(笑)。
2017.06.15 Thu 11:31
Edit | Reply |  

Add your comment