http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

ビンテージ靴、いくらまで出す? 



まあ、結論から言えば


「モノ」と「状態」による。はい、終了、となるのですが(笑)。

私の場合、基本的には、日本円で送料込10,000円以下で探しております。
今現在、1ドル=110円前後ですから、90ドル。



fSnylon.jpg



送料が平均40ドルくらいですから、靴本体としては50ドル以下ですね。

以前にも書きましたが、「50ドル以下でお宝を探す」というのが最大の醍醐味かと。
「私たちの仕入れ値以下ですよ」と某ショップの方がおっしゃってました。
この界隈の方々は完全に「プロ以上」のレベルに達しているでしょう(^^ゞ



上限は3万円?


人気の高いモノや滅多に出ないレアモノになると争奪戦必至。
「スゴイなあ」と思うモノは、だいたい最後までいくと、200ドルとか平気で突破します。
こうなると例のアレも考慮しなければいけなくなるので、トータル3万円を超えますね。


missed.jpg
Vintage 1950s shoes 2 tone Florsheim spectstors mesh and black leather 9 1/2
US $305.00  10 bids
私の予想落札価格200ドルでした。これは4万超えるぞ。。。(゜゜)



よほど良いモノであっても、個人的には、ちょっと二の足を踏んでしまう価格です。
3万円も出せば、リーガルやショーンハイトなど、素晴らしい国産靴が「新品で」買えるからです。
特にここ最近の国産靴の充実ぶりには目を見張るモノがあります。
私が旧靴収集を始めた10数年前とはかなり状況が違いますね。
あの頃は国産で良いモノがなかったから、輸入靴やビン靴に向かったのですが、
正直、今はムリにそうする必要を感じなくなってきました(^^ゞ



とは言え、やはりビン靴には「オーラ」がある

やはりジーンズはビンテージのオリジナルに限る、という方もいらっしゃるでしょう。
私もそれには激しく同意するところです。
ただ、そちらは今や庶民の手が届かないところまで行ってしまった。

それに比べて、ビン靴の場合は「まだ間に合う」。
愛好家人口がジーンズやスニーカーに比べて、まだ圧倒的に少ないので、相場もあって無いような
モノだし、「夜明け前」といった感じです。10年後には「あの頃は安かったよね」となるかもしれない。
まあ、このまま夜が明けない可能性もありますが(^^ゞ


missed2.jpg
Authentic Vintage PEAL & Co Oxford Brogue Brown Wing Tips Shoes England
US $409.00  36 bids
これも予想落札価格200ドルでしたが。。。ひえっ! (・o・)



あと、もちろん、ビン靴にしかないデザインや極上の革質というモノもあります。
これは現行品では味わえない部分です。
それをどう評価するか。
いま、正にここのところが決められつつあるのだろうと思います。




<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村




Comment

Name - Iron  

Title - 

peal&coのこのペア、私もウォッチしてました!!
ブルックスブラザーズに吸収される前のものですよね?
サイズが微妙に小さいので入札迷ってましたがあれよあれよと高値更新を見て諦めがつきました~

でもまだ引き続き、関連でウォッチしてるのあるんです。そっちの方が興味あるんですが、また高値だろうなあ、、、
2017.05.31 Wed 12:03
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

Ironさん、

> peal&coのこのペア、私もウォッチしてました!!
> ブルックスブラザーズに吸収される前のものですよね?
> サイズが微妙に小さいので入札迷ってましたがあれよあれよと高値更新を見て諦めがつきました~

コレは間違いなく1957年以前のオリジナルPealですねえ。
フローシャイムで言えば、S品番期。
いや、アメリカの大衆靴と比べるのはおこがましいほどの逸品ですね。
おそらく、旧靴愛好家、英国靴愛好家、スペクテイター愛好家がクロスした結果の高値かと。



> でもまだ引き続き、関連でウォッチしてるのあるんです。そっちの方が興味あるんですが、また高値だろうなあ、、、


そっちの方が状態は良いですよね(^^ゞ
こういうのは入札入る前にインターセプトするのが定石なんですが、最後まで行くと上がるでしょうね。
ただ、みんな見てるので、高値が付くと分かれば似たようなモノの出品が増える、という(^^ゞ

2017.05.31 Wed 12:26
Edit | Reply |  

Name - クロマメ  

Title - 

ハゲ同ですね。今月はマイサイズの茶バーシティ(8.5D)と濃茶セネカ(8.5D)がタイミング良く出ていましてゲットすることができました。どちらもミント状態に近く、送料込でバーシティは90ドルほど。セネカは110ドルほどだったんですが、マイサイズの良品はそうそう出ないので奮発しました。といっても、非常に良い買い物だったと思います。昨日、磨いてニヤニヤしていたところです笑。探しているモデルのマイサイズで状態良しだと、150くらいは行っても良いかなあと思います。200はシンドイですね。
2017.05.31 Wed 12:40
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

クロマメさん、


> ハゲ同ですね。今月はマイサイズの茶バーシティ(8.5D)と濃茶セネカ(8.5D)がタイミング良く出ていましてゲットすることができました。どちらもミント状態に近く、送料込でバーシティは90ドルほど。セネカは110ドルほどだったんですが、マイサイズの良品はそうそう出ないので奮発しました。といっても、非常に良い買い物だったと思います。昨日、磨いてニヤニヤしていたところです笑。探しているモデルのマイサイズで状態良しだと、150くらいは行っても良いかなあと思います。200はシンドイですね。


バーシティとセネカはいくつあっても良いですね^_^
この2モデルは「ザッツアメリカン60s」という感じで私も大好きです。

靴本体が100ドルくらいを超えると、GSPにアレもかかるんで、その辺が限界ですよねえ(^^ゞ
金額が上がって、セラーが真面目にそれを書くと(笑)、お上の詮議があるので、
その辺もコワいですねえ。tomojinさん、私、電池さん以外、みなさんその辺の話ないですけど、
幸運の女神かなんかとお友達でしょうか?(^^ゞ
2017.05.31 Wed 13:53
Edit | Reply |  

Name - なおけんた  

Title - 

「送料込みで1万円以内」全く同感です。私も同じ基準です。
この縛りの中で探すのが楽しいです。もちろんmake offerもこれを基準としています。

こちらのPeal私はウォッチどころか入札してました。サイズは全然違いますけど。
でもすぐに更新されてましたけど。
もう一つ黒もありますが、こちらも一時期は最高入札者だったんですけどね・・・。
みんな大注目ですよね。
すごい靴だと思います。
2017.05.31 Wed 15:56
Edit | Reply |  

Name - 電池  

Title - 

おひさしぶりです。

最近は古い米靴は勿体無くて履けないので、近年の英靴を探索してます。
意外と今はこちらの方が美味しいかもしれません。

米靴は本当ここ3.4年で値段上がってますよね。最後のpealは希少価値的にもギリギリ理解できますが、florsheimのスペクテイターは少し前なら高騰しても100ドル前後でしたよね。いよいよ売り時なのか、まだまだ高騰するのか…


2017.05.31 Wed 20:14
Edit | Reply |  

Name - スニゲーター  

Title - 

大体同じようなところでしょうか。
ある程度探しているのでしたら、200・・・かなりアタリをつけて、もしくは突発の超良品でこの辺・・・。
あくまで中古の靴、そして経年劣化などを考えると、これ以上はキツイ・・・。
たまに300ドル超えを目撃しますが、関税ヒットを考えると眩暈がしますね。あれは狂気の沙汰です。
オールデン新品で買うと考えれば確かにデッドの靴に5万くらいはいける筈ですが・・・なんかこう、ビンテージの世界のスマートさ、を大きく逸脱した行為に思えて気が引けます・・・。本当はそういう世界じゃないのでは。と。
いや、定義なんてありませんけどね。
2017.05.31 Wed 20:23
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

なおけんたさん、


> 「送料込みで1万円以内」全く同感です。私も同じ基準です。
> この縛りの中で探すのが楽しいです。もちろんmake offerもこれを基準としています。

これくらいだと万一外れてもダメージが小さいですしね^_^;
それに一度でも安くお宝引くと、どうしてもそれが「基準」になっちゃいますよね。


> こちらのPeal私はウォッチどころか入札してました。サイズは全然違いますけど。
> でもすぐに更新されてましたけど。
> もう一つ黒もありますが、こちらも一時期は最高入札者だったんですけどね・・・。
> みんな大注目ですよね。
> すごい靴だと思います。


実は私も入札してました(^^ゞ
履けるかもしれないし、何より現物を見てみたくて。。。
写真で見てもオーラが段違いですよね。
ただ400ドルを超えるとは思っていませんでした。
あの黒もスゴイですねえ。
2017.05.31 Wed 23:50
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

電池さん、


> 最近は古い米靴は勿体無くて履けないので、近年の英靴を探索してます。
> 意外と今はこちらの方が美味しいかもしれません。

いや、実は私もそう思っています。
本来英国靴の方が高くて当然なのに、最近逆転現象が起こっています。
旧いチャーチやマカフィーなんかが意外と安く転がってて、正直そっちだろう、と(^^ゞ


> 米靴は本当ここ3.4年で値段上がってますよね。最後のpealは希少価値的にもギリギリ理解できますが、florsheimのスペクテイターは少し前なら高騰しても100ドル前後でしたよね。いよいよ売り時なのか、まだまだ高騰するのか…


やはり基本的にはフローシャイムブームなのだろう、と思います。
古着屋さんのブログやヤフオク見てると、正確な年代キャプションが付いてます。
ですが、それ以外のメーカーはまだ正確ではないところを見ると、つまるところ
年代特定ができるか否か、というのは大きな要素なのだろう、と。
あと、DVCさんがウオッチリストを公開されてるのも大きいかも(^^ゞ

あの頃の電池さんは「神がかり」でしたね。
スペクテイターコレクションは老後年金代わりになると思いますよ^_^
2017.06.01 Thu 00:02
Edit | Reply |  

Name - tomojin329  

Title - 

最近は定番のKENMOOR(IMPERIAL)や初期ROYALのストラットフォードやコンコルドは思いの外安く見つける事が出来ますが、レア物はとてつもない金額に達していますね。
少し前に出ていた40sのHANOVERのデッドも確か$400越えていた気がしますし。
個人的には皆さんと同じく$50前後、料品だあれば$100位まで。
これは!!というもので$200辺りが限界です。

アレですが、ここ数ヶ月安泰だったのですが、少し前に当たってしまいました(>_<)
商品自体は2個だったのですが、靴以外のアイテムが20個1セットという商品だったので、そこで目を付けられたのかな?と・・・
以前にも靴は1つで、別に4個ほどの細かい商品を同梱したのですが、これもやはりHITしてしまいました。
なので最近は2ペアで送ってもらう様に心がけています。2ペアまでなら最悪HITしても精神的ダメージは最小限で済むかなぁと(;^_^A
2017.06.01 Thu 00:18
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

スニゲーターさん、

> 大体同じようなところでしょうか。
> ある程度探しているのでしたら、200・・・かなりアタリをつけて、もしくは突発の超良品でこの辺・・・。
> あくまで中古の靴、そして経年劣化などを考えると、これ以上はキツイ・・・。


そう、あくまで中古の靴、経年劣化もあります。
今、本当に3万も出せば相当良い国産靴がよりどりみどりだということを考慮すると、
その辺の「精神的壁」みたいなモノを自分の中で感じています。
ただ、ちょうどジーンズで中古でもオリジナルにこだわるのか、岡山産の新品を
取るのか、という問題に近いかもしれません。
そうなると、これはもう損得ではなく、ロマンの問題になりますね(^^ゞ


> たまに300ドル超えを目撃しますが、関税ヒットを考えると眩暈がしますね。あれは狂気の沙汰です。


しかも高額になると、ヒット率が上がる傾向があるように思います。。。



> オールデン新品で買うと考えれば確かにデッドの靴に5万くらいはいける筈ですが・・・なんかこう、ビンテージの世界のスマートさ、を大きく逸脱した行為に思えて気が引けます・・・。本当はそういう世界じゃないのでは。と。
> いや、定義なんてありませんけどね。


確かに安く買えた時代を知ってると、悲しい気持ちになりますよね(^_^;
ただ、スニゲーターさんもおっしゃてたように、まだまだ「隙」はあるように思います。
現にライトは全くと言ってよいほど評価されてませんし、他にもそういうブランド多いですので。
2017.06.01 Thu 00:32
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomojin329さん、


定番はある程度、欲しい人に手には行きわたったという感じでしょうか。。。
インペリアルはいくつあっても良いので、逆にチャンスかもしれませんね。

ビン靴の相場は、今まで私たちに知識のアドバンテージがあった分、日本で決まってた
印象がありましたが、アメリカ支部の活動が活発化して、レアモノを中心に上がった気がします。
今まで向こうのスレでも、ビン靴が単発的に話題になったことはありましたが、古靴中心のモノ
はなかったですから。タダ同然だった「中古革靴」の受容と評価の流れは確実に来てるのでしょうね。。。


ヒット率ですが、基本的に運の部分が大きいものの、ある程度の傾向は感じます。
単価が大きいモノ、箱が大きいモノ、内容量が多いモノ、みたいな(^^ゞ
同じ作業なら、国庫により多く貢献するものを選ぶでしょうし。。。

それにしても、お仲間がいて安心しました。よほど運が悪いのかと思ってましたから(笑)
国に貢献したと誇りに思うようにしましょう、、、

2017.06.01 Thu 00:58
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - 

***さん、

ウワサには聞いてましたが、本当にそういうことをやってるんですね。。。
コワい(^^ゞ
確かに、そういう方々と一緒にはして欲しくないですね。
2017.06.02 Fri 12:14
Edit | Reply |  

Add your comment