http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

靴磨きボランティア。そしてKENFORDは良い。 


靴磨きの練習台には事欠かないのだけれど(^^ゞ
せっかくなら、たまには他人の役に立ってみようかと思い、職場で働いてもらってる
学生さんの靴を磨いてあげることにしました。

これ。

kfdkb48.jpg



ケンフォードのKB48というストレートチップ。


kfdkb48 2



靴オタの習性上、他人の靴をどうしてもチェックするのですが、コレは「おっ」と思いました。
なぜなら、カタチがキレイで、「ちゃんとしてる」ように見えたから。


kfdkb48 3



リーガルかな?と思って聞いてみたら、「いや、1万円くらいでした」と。
「もしやケンフォード?」と靴を脱がせてみたら、ビンゴ。
私は何屋さんなんだ?(^^ゞ

預かって、作業開始。
これ、鏡面加工らしいんですが、リーガルの2504とはまた違った感じで、少し柔らかい印象。

サフィールクリームの後、
つま先とかかと部分に、まずはハイシャインベース。
説明書では、うすく塗るのを何回か繰り返すように勧めていますが、面倒なので(笑)、
厚塗り。しばらく置いた後、ウェスにまた少し付けながら、エタノール水で伸ばしました。

通常なら、この下地つくりの後、ハイシャインコートなんですが、
その代わりにKIWIのパレードグロスを。

これで一旦仕上げてから、最後にハイシャインコート。

こうなりました。


kfdkb48 4



少しだけ鏡面に近づけた気がします。まだまだスタートラインですけど(^^ゞ


kfdkb48 6




タイムも、1時間20分、、、
時間がかかり過ぎ(^^ゞ



kfdkb48 7



ところで、このケンフォードKB48。
定価はジャスト1万円(税込10,800円)。

ケンフォードゆえ、セメント製法ではありますが、この価格帯としては、
なかなかの出来だと思います。
安いとこ探せば、実質8,000円チョイで買えますし。

もちろん、私たち旧靴マニアはそれくらいのお金があればビン靴を探すのだけど、
まあ、一般の人には勧められないので(笑)



kfdkb48 5




誰かに1万以内で良い靴はないか?と聞かれたら、真っ先に候補に挙げますね。
KENFORD KB48、侮りがたし。 「AKB48」と覚えておこう(^^ゞ





<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村


Comment

Add your comment