http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

個人ブログの「寿命」。 

いろいろな分析があるようですが、趣味の個人ブログはだいたい3,4年も続けられればスゴイのではないかと。

私も最初の4年で一旦ギブアップしてますし(^^ゞ

特に靴系ブログというのは大きな「宿命」みたいなモノを抱えていて、ブログを書くきっかけは自分が靴を
購入してそれをお披露目したい、というのが多いかと。
となると、次々と靴を購入しないとネタが継続しないワケです。

経年変化やお手入れ記事をはさむとしても、限界がある。


6efa142d9a11c92b87401a148205dea5_s.jpg



長く続いている靴系ブログを見てると、読者からの投稿を載せたり、新作・セールなどのお買い得情報を提供されたりしていて、すごく工夫されているのが分かります。

シューティーの店主さんから、「よくあの頻度でブログ更新できますね。タイヘンでしょう。」と言われましたが(^^ゞ
もう自分でも何のためにやっているのか、ワケワカメ。。。(笑)

お店はビジネスとしてやってるので更新意欲云々とは関係ないでしょうし、アフィリエイトでもすればまた別の意欲が湧くのかもしれませんが、なんとなく、そういうのも、ね。。。



bd839144101d1dbb409bc803fd36c90e_s.jpg



一応、ブログを書き始めるときに、自分なりのルールみたいなモノをぼんやり定めました。

1 なるべく自分が持ってるモノについて書く。
  
2 靴ケアについての記事は、あくまで参考としてのスタンスで。
  これは、ワックスの是非ひとつにしても、さまざまな見解があるからです。

3 なるべく断定的な口調は避ける(^^ゞ
  趣味や嗜好、モノの見方はひとそれぞれですから。

4 なるべく自慢(だけの)ブログにしない。
  まあ、結局自分の持ち物を記事にした時点で自慢なんですが(笑)、年代判別の仕方とか、メーカー判別など、読んで下さる方の役に立つものを入れると、自慢感が薄まるのではないかと(^^ゞ

5 靴については、デッドストックに限定する。
  これはもう割と初期の段階で掟を破ってますね(笑)。80sとかならまだたくさん未紹介在庫ありますけど、オールデン以外は皆さんアウトオブ眼中だと思いますから。。。ひょっとして、要望ありますでしょうか?^_^



59c4704404ab143d8b43178aac01e28f_s.jpg


もちろん、上記は自分に対してだけの勝手な縛りです。大半は破ってますけど(^^ゞ

なおけんたさんのように日常生活のことをさりげなく綴るとか、スニゲーターさんのように映画ネタという柱をもう一本作る、というのは、靴系個人ブログを長く続けていく上で、たいへん参考になる部分です。


特に旧靴系に限定してしまうと、自己所有のモノを紹介し続ける限り、個人ブログにはいずれ限界がきますね。
これは「卒業」という表現が最も適切かと。そして、また新入生が入学してくる。旧靴ブログ界の新陳代謝、と。

私は、そうですね、用務員さんとして隅っこで様子を見ている立場でいれれば、と。。。(^^ゞ





<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村




Comment

Name - なおけんた  

Title - 

この記事で、europeanblend さんが語っておられることにいちいち納得してしまいます。
ブログの寿命というと刺激的ですが、確かに続けるのが辛く感じる時期がやってきますよね。
ネタ切れや疲れが襲ってきますし、情熱も薄れてくる。
そもそも、私のブログは靴系ブログではあるかもしれませんが、古靴系ではないのかもしれません。書きたいことを書く中で、古靴のネタが多いというか・・・。
まあ、日常生活(ほとんど家族ネタですね)を書くのは、半分は純粋に書いたもの、半分は「逃げ」で書いているようなものです。
自分がいつ頃から書いているのかよくわかっていませんので、いつまで続けられるかもわかりません。
突然終わるかもしれないし、ダラダラと続いているかもしれません。
まあ、しばらくはお付き合いください。これからもeuropeanblend さんの記事を楽しみにしています。
2017.04.05 Wed 23:16
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

なおけんたさん、

ブログを長く続けてたおかげで、最近では東京や大阪の古着屋さんに名刺出すと、歓待されることがあります。シューティーさんにも、ブログ見て来られる方がいらっしゃるようで、こういうのはとても嬉しいですね(^^) やってて良かったと。
もちろんたくさんの靴好きの方と繋がれるというのが最大のメリットです。
ネタが切れたらそのときに考えれば良いですよね^^;

2017.04.06 Thu 00:23
Edit | Reply |  

Name - スニゲーター  

Title - 

しかし10年以上保ってらっしゃる。
並大抵ではありません。失踪時期があっても。
私は元々、いわゆる「サブカル系」人間だったため、引き出しはあるといえばまだ別種であるのですが・・・。整理をつけないと、ただの意味不明の自意識羅列になってしまうので、結構恐いところです。
映画ネタは私の持つ引き出しの、実は結構迷いの試行錯誤です。
本当は70s、80s日本インディーズロックも語りたい・・・(笑)

70s、80sなんかもたまに見たくなりますけれどね。90s前半くらいまでは、今となってはもう立派なビンテージの一種でしょう。
あとeuropeanblendさんならでは、一度載せられた靴を、現在の観点で再掲載すれば、後3年分くらいはネタが平気で持つかと思われます。この解析や意見交換の進んだ今、何を思われるのか・・・実のところビン靴界隈全体で、再掲載は見てみたいネタです。
2017.04.06 Thu 22:31
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

スニゲーターさん

> しかし10年以上保ってらっしゃる。
> 並大抵ではありません。失踪時期があっても。

ありがとうございます。
つまんないボヤキにお付き合い頂き、恐縮でございます(^^ゞ


> 私は元々、いわゆる「サブカル系」人間だったため、引き出しはあるといえばまだ別種であるのですが・・・。整理をつけないと、ただの意味不明の自意識羅列になってしまうので、結構恐いところです。
> 映画ネタは私の持つ引き出しの、実は結構迷いの試行錯誤です。
> 本当は70s、80s日本インディーズロックも語りたい・・・(笑)


いやいや、映画ネタも楽しませて頂いております。
その時代のインディーズロックのお話しも興味あります。
めんたいロックの聖地の人間ですから。


> 70s、80sなんかもたまに見たくなりますけれどね。90s前半くらいまでは、今となってはもう立派なビンテージの一種でしょう。
> あとeuropeanblendさんならでは、一度載せられた靴を、現在の観点で再掲載すれば、後3年分くらいはネタが平気で持つかと思われます。この解析や意見交換の進んだ今、何を思われるのか・・・実のところビン靴界隈全体で、再掲載は見てみたいネタです。


たまに「Archivesシリーズ」はやってるんですが、これも一応最初の「マイルール」で、一度出した靴は(なるべく)出さない、という意味不明の掟を科してまして、結果、靴が増えすぎる状況に。。。(笑)。
何かと戦っていたんですね。忘れちゃいましたけど(^^ゞ

もともとオーダーの資料として旧靴を集め始めた、ということは以前お話ししましたが、私勘違いしてまして、靴を注文する時は靴のディテールとか細部のデザインを完璧に言えなくてはいけない、と思ってたんです。
そのことを今回のオーダーで言ったら、笑われましたが。。。(^^ゞ

でも、そう言って頂けると、気が楽になります。
インスタでも80sモノ見たいとおっしゃって下さる方がいらっしゃいました。
レアモノは皆様にお任せして、ぼちぼちその辺もアップしていこうかと思います。
2017.04.07 Fri 00:26
Edit | Reply |  

Add your comment