http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

クールなブラザー。STACY ADAMS Punched Cap Toe 


Stacy Adams のPunched Cap Toe。


STACY 285 3


60s付近のモノと推定。



STACY 285



ご存知の方も多いでしょうが、ステイシーは71年にウェインバーグに
買収されており、愛好家の間では、“Pre-Weyco”時代のモノが珍重されて
おります(^^ゞ


STACY 285 11


7アイレット、ホワイトステッチのキャップトゥ。
革も柔らかくて、たいへん良質な印象。


STACY 285 9


そして、最大のウリがこの伸びやかなシルエット。
ポインテッド・トゥと呼んで差し支えないほど、つま先が先細っています。
もちろん、真のポインテッドはウェスタンブーツのように尖ってますので、
ナローなオーバルトゥなんでしょうけど。。。


STACY 285 7

STACY 285 8


黒タグ。品番は「285」。
“APOLLO” の刻印があります。


Scanned_Stacy_Old_Shoes_Page_05b.jpg


この1969年のカタログで、「284」(おそらくブラウン)と「285」が記載されています。

基本的にはラスト名のような気がしますが、モデル(シリーズ)名でもあるのかな。


Scanned_Stacy_Old_Shoes_Page_05a.jpg


ちなみに、これも“APOLLO” 。

どこかの古着屋さんの仕入れ記事にありました。
スリフトで旧いステイシーを見つけ、レジに並んでると、よく年配の黒人に話しかけられる、と。
「おっ、ステイシーか。良い靴だね」って。



ebony king 1968


60sのEbony誌(1945年創刊のアフリカ系アメリカ人向け月刊誌)にもよく広告が載ってます。
たぶん、こういうポインテッドトゥの靴は、そういう「クールなブラザー」が透け透けのナイロン
ソックスを履いて、ダブルブレステッドのスーツと合わせてたのではないかと。



STACY 285 6



今の日本では、一歩間違えば田舎のお兄系ですけど(^^ゞ



STACY 285 4



私がメチャクチャ笑ったフレーズに、「お客さん、お兄系すか?」というのがありますが、
この辺のステイシーは60sのお兄系でしょう。


STACY 285 10








<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村


Comment

Name - tomojin329  

Title - 

Stacy Adamsは1足目を手に入れてから縁がありません・・・

近所の古着屋さんでも132のShamrockを目にしましたが残念ながらサイズが大きくどうにもなりませんでした(T_T)
黒タグや白タグでも良質なペアはチョコチョコ見つかるんですが、Myサイズとなると中々出てこないですね。
2017.01.18 Wed 00:03
Edit | Reply |  

Name - スニゲーター  

Title - 

同じものを持っております。
しかしもっと尖ったステイシーもあるため、それほど印象になかったのですが、確かに見返すと長いですね・・・。
黒人のスーツは非常に派手なものが多いので、これくらいやらないと吊り合わなかったのでしょう。
恐ろしい世界です。でもフル装備の人の写真を見ると非常に格好良いのですが・・・。

ステイシーは黒タグを手に入れるたび、「もうちょっと普通だったら・・・」と思うのは御愛嬌ですね(笑)
2017.01.18 Wed 00:21
Edit | Reply |  

Name - tomo  

Title - 

インスタではお世話になっております。
沢山のイイね頂き、さらに自信が持てました笑

お兄系ですか?のフレーズに私も大笑いしてしまいました笑
今のお兄系の靴も何十年後かは、いや〜素晴らしい〜となってしまうんでしょうかね…笑
2017.01.18 Wed 00:49
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomojin329さん、

> Stacy Adamsは1足目を手に入れてから縁がありません・・・
> 近所の古着屋さんでも132のShamrockを目にしましたが残念ながらサイズが大きくどうにもなりませんでした(T_T)
> 黒タグや白タグでも良質なペアはチョコチョコ見つかるんですが、Myサイズとなると中々出てこないですね。


10年くらい前の海外フォーラムでも、ステイシーはPre-Weyco時代のモノが
推奨されていましたね。そうなると、必然的に60s以前となるので、数的には
少なくなってしまいますよね。ただ、まあ、ユーズドは待ってれば必ず。。。
問題は以前tomojinさんがおっしゃってたように「いつ出てくるか」なんですけれど。

私サイズなんか逆に、60sはよく出るんですが、戦前のモノはほぼ皆無なので、
サイズの小さい方が羨ましいです(^^ゞ
2017.01.19 Thu 10:46
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

スニゲーターさん、

> 同じものを持っております。
> しかしもっと尖ったステイシーもあるため、それほど印象になかったのですが、確かに見返すと長いですね・・・。
> 黒人のスーツは非常に派手なものが多いので、これくらいやらないと吊り合わなかったのでしょう。
> 恐ろしい世界です。でもフル装備の人の写真を見ると非常に格好良いのですが・・・。
>
> ステイシーは黒タグを手に入れるたび、「もうちょっと普通だったら・・・」と思うのは御愛嬌ですね(笑)


スニゲーターさんと同じモノだ、と思って入手しました(^^ゞ
50sくらいまでのステイシーの中には、ごく普通のモノもありますよね。
だんだん、こういう「尖り靴ファン」の専業ブランドにシフトしていった印象です。

70s(80s?)の黒タグ、私もそれらしきモノを見かけました。
復刻「黒タグ」という感じでしたね。
ステイシーはタグの色より、「あれ」ですね(^^ゞ
あとま、ヒール。。。

でも、デッドって見ませんねえ。。。
2017.01.19 Thu 10:55
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

tomoさん、

> インスタではお世話になっております。
> 沢山のイイね頂き、さらに自信が持てました笑

インスタでは、ダンディなお姿も拝見し、なるほど、雑誌にスナップ
されるはずだ、と(^^)。


> お兄系ですか?のフレーズに私も大笑いしてしまいました笑
> 今のお兄系の靴も何十年後かは、いや〜素晴らしい〜となってしまうんでしょうかね…笑


ジワジワきますよね、「お客さん、お兄系っすか」(笑)。

メンズ雑誌のコピー文にも名作がありますね。
「この瞬間、世界の中心は間違いなく、俺」とか(^^ゞ
https://matome.naver.jp/odai/2124780557528354000/2124823802246246540

2017.01.19 Thu 11:04
Edit | Reply |  

Add your comment