http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

SIR PENDLETON WOOL COAT(VTG) 


Pendleton と言えば、ウールシャツが有名ですが、シャツ(トラベル)ジャケットみたいなモノや、
ボア付きのコートなんかもありますね。


これは最近買ったウールコート。


sir pendleton coat


近所のゲーム系リサイクルショップ内の古着コーナーに少なくとも半年前からあって、
ずっと目を付けていました。

程度もすごく良いし、どうせ2万とかの値段付けてるんだろう、と思ってみたら、8000円。


でもね、福岡は一応雪も降るとはいえ、九州。
コレ必要になる日は年に数日なんですよね。

ということで、寒くなったら考えよう、と。

冬になって売れ残ってたら連れ帰ろう、と。



sir pendleton coat3



これ、“Sir Pendleton”のモノ。
上級ラインになります。
フローシャイムで言えば、インペリアル。



sir pendleton ad



たぶんまともな古着屋で買えば、結構お高いはず。


sir pendleton coat4


Worseted Wool?
質感が良く、クルミボタンも健在。
コレ欠落してると、探すのが大変なんです。



sir pendleton coat2



肩口がアクションプリーツで、デザイン的にもアクセントになってます。
最もこの部分に惹かれました。



sir pendleton coat5


いつ頃のモノだろう。。。?
タグを見ると、60sよりも前のような気がしますが。。。


いろいろ調べたけど、他には見当たらないので、結構珍しいのかも。


あまり出番は無いかもしれませんが、意外な掘り出しモノでした。






<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>
にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村




Comment

Name - なおけんた  

Title - 

いいですねこれ。
生地の質感が画像から十分に伝わってきます。
かなりしっかりとした分厚い生地のようですが、重さも結構なものなのでしょうか?
昨今は、ダウンやシンサレートなどの軽くて保温性に優れたものがもてはやされていますが、私はこういうしっかりズッシリ系も好きです。
ちょうどスニゲーターさんがPコートを話題にしていたように、重みを感じるコートに憧れを感じています。
これが8000円とは、古着業界もまだ夢や楽しみがありそうです。
2016.12.06 Tue 23:17
Edit | Reply |  

Name - europeanblend  

Title - Re: タイトルなし

なおけんたさん、


> いいですねこれ。
> 生地の質感が画像から十分に伝わってきます。
> かなりしっかりとした分厚い生地のようですが、重さも結構なものなのでしょうか?
> 昨今は、ダウンやシンサレートなどの軽くて保温性に優れたものがもてはやされていますが、私はこういうしっかりズッシリ系も好きです。
> ちょうどスニゲーターさんがPコートを話題にしていたように、重みを感じるコートに憧れを感じています。
> これが8000円とは、古着業界もまだ夢や楽しみがありそうです。


昔のホンモノPコートほど重くはないですが(あれはスニゲーターさんおっしゃるように鎧ですw)、結構な重量感です。
こういう古着専業でない店は意外とビンテージ品の穴場だったりしますね。まあ、大半はスカですけど(^^ゞ

特にこういう文字通り「重衣料」は最近流行らないので、ビンテージ好きにしか評価されないんでしょうね。。。
私もなおけんたさんと同じように、肉厚のTシャツとか、目の詰まったウール大好きです。
2016.12.07 Wed 12:18
Edit | Reply |  

Add your comment