FC2ブログ
http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

「出世靴」履き下ろし。 

「羽田空港の靴」を履き下ろし。実際履くと、靴単体のときとずいぶん印象が違う。靴が「モノ」から「道具」として生を得る瞬間というか。書いててチョット恥ずかしいのだけど(^^ゞ2足目を依頼中。たぶん来春あたり完成するかな、と。私的にはバッチシなんだけど、納品時に気付かれたことがあったようで、次回はさらに良いモノができるのではないかと。恥ずかしついでに。。。(^^ゞシャツはT.M.LEWINのフレンチカフス仕様。襟はカッ...
Read More

シャツとスーツとクロケット。 

珍しく着画でも。(裾が乱れてるのはご容赦を。。。)Crockett & Jones の Albany2。 337、通称パリラスト。購入は2010年あたり。ブラック、ネイビー系のスーツのときに良く履いてます。スーツ、実はあんまり着ないんです。年に20日もないと思います。ただ、スーツ自体は好き。以前、博多の旧市街地の古いマンションの一室で人知れずやってたテーラーがあって、そこで作ってもらったスーツがいちばんのお気に入り。イージーオーダ...
Read More

若者の『高級ブランド離れ』『クルマ離れ』は本当か? 

ニッセイ基礎研究所のレポート(2016)。若者の「高級ブランド離れ」「クルマ離れ」は本当か?-データで見るバブル期と今の若者の違い『・・・よって、今の若者は、消費社会の成熟化によりファスト・ファッションなどを利用すると、過去よりお金をかけなくてもハイレベルな消費生活を楽しむことができる。さらに、安価で高品質な物があふれたことで、物質的欲求が弱まり、「高級ブランド」の所有欲求や憧れも薄れている可能性があ...
Read More

Florsheim 1978 Spring Catalog 

この辺の年代にはたぶん皆さん興味がないと思いますが。。。(^^ゞま、参考として上げておきます。(全部で60ページ超あり、すべてスキャンしきれないので、一部だけ抜粋。)“Designer Collection”が巻頭を飾っていて、9ページ分を占めています。18ページ目で、ようやく見慣れたImperial 92604等が登場。Golden Harvestもまだ掲載されています。The Rambler,The Penfield も後ろの方にひっそりとランナップされていますね。The Larur...
Read More

ショーンハイト受注会 2018 秋 in 博多阪急。 

またまたショーンハイトさんのオーダー会に行ってきました。場所はお馴染み、博多阪急。3連続皆勤しております^_^;ダイナマイトK氏は2足発注。モンクストラップと4アイレットに変更したPTB。完全にハマったな(笑)。このロングノーズラストのストレートチップがすごくカッコ良かった。正直、コレでいいじゃんと思いました。毎回、このPTBにも惹かれる。で、私が今回注文したのは、このカタログに載ってる、、、この2トーンカラー...
Read More

“Brookline”とは何ぞや? 

こんなのを落札してみました。(以下オークション画像より)ロングウィング。Made in England。デッドストック。上蓋は無いのかな?思いっきりフローシャイムインペリアルを意識しておりますね(^^ゞこの“Brookline”ってどっかで見た気がするんですよね。確かE-Jだったような。。。どういうモノかは大体想像がつきます。年代的には、70s~80sあたり。この時期はストアブランドとかもイギリス製がある。コレにはちゃんと「理由」があ...
Read More

さて、今回の東立さんはどうしよう。 

今度の土日、ショーンハイトさんの受注会。https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=2056143017758316&id=538835249489108前回、ダイナマイトK氏がスエードモンクストラップを作って、いたく気に入られた様子。「行かれますか?」メールが来た。チェックしてるな(笑)。さて、今回はどうしようか。スエードにしてみるかな。となると候補的には...50s florsheimコレも良いな。50s Howard & Fosterなおけんたさんが道を...
Read More

革靴とブーツとスニーカー。 

革靴、ブーツ、スニーカー。自己分析するに、私がこのブログを「しつこく」(^^ゞ続けてるのは、この3つを行き来してるから。もちろん中心は「アメリカ旧靴」なのだけれど、それだけでは続かなかった気がします。私はもともとコンバースから入って、ナイキでアメリカを感じたので、スニーカーは大好きだし、ブーツもレッドウィングのデッドストックを中心にかなりハマりました。redwing 689-2 1972's「ポーンスターズ」で、自らの...
Read More

数式の範囲内。RED WING WORK OXFORD/ MOC TOE #8109 

近所の大型質店には、結構な量の靴も売られています。オールデン、チャーチ、グリーンはもとよりジョンロブロンドンのビスポークもあったことがあるし、ベルルッティなんかも。これらはショーケースの中に鎮座されてる。安いのはその辺の靴棚(^^ゞレアスニーカー(最近は分からないけど)らしきモノはショーケースのベルルッティの横。中には、エアジョーダン6の「スラムダンク」なんてのも。出典 https://www.fashion-press.net/...
Read More

超私的個人メモ(^^ゞ。現行品の中古靴を買う場合の計算式。 

超超個人的チラ裏(笑)。本当は( ..)φメモメモ 代わりに下書きしたモノなので、オヤジの戯言と思って受け流して下さいね(^^ゞ全部の記事そうですけど。。。靴なんて安売り店に行けば数千円で新品が買える。それなのに、あえて中古靴を買う理由は、1 定価数万円の高級ブランド靴が安く手に入る。2 廃番品(またはビンテージ)で今もう手に入らない。3 品薄でなかなか買えないモノを見つけた。他にもあるかもしれませんが、まあ...
Read More

新しく見えたモノ。Alden Full Strap Loafer Black Shell Cordovan。 

Shoetyさんを訪問。本日はオールデンを物色。左、キッドスキンの「564」。で、購入したのはローファーの方。ブラックコードバンのフルストラップローファー。アバディーンラストの「6845」。ちなみにこのcolor8 バージョンが「684」。この黒カーフモデルの「681」は持ってるのだけど、ちょっとキツイんですよね。アバディーンは細めなんでバリーよりハーフサイズ上げはしたのですが、もっと大きくて良いかなと。ということで、+1.0...
Read More

「中古靴」ではなく、「受け継いでいく靴」という発想。 

このMorrisonさんのインタビューを読んで、「なるほど」と思ったことがもう一つ。それは、この言葉。「靴や服の辿って来た道、例えばオリジナルのオーナーについて調べるというのはとても楽しいこと。彼らがその靴や服を愛したように、またはそれ以上の愛情を私は注いでやりたい。そしていつか私のコレクションが新しいオーナーの元に渡った時もそうなって欲しい。」旧い家とかビンテージ家具などを「受け継いでいく」という発想は...
Read More

New Balance ML574 が私に合うことが分かった。 

最近、スニーカーでは3足を愛用中。そのうち、いちばん気に入ってるのがSHOETYさんで購入したコレ。NEW BALANCE ML574 “AVIATOR PACK FLIGHT JACKET ”『NEW BALANCE(ニューバランス) から店舗限定展開で登場した ML574 です。"AVIATOR PACK"のワンモデルで、アッパーをフライトジャケットのようにアレンジした限定モデルです。ダークレッド(バーガンディ)のリップストップナイロンと、合成皮革のコンビアッパーです。フライトジ...
Read More

長崎プチ旅。 

1泊2日で、ちょっと長崎へ行ってきました。焼めしを食べ、路面電車に乗って、眼鏡橋へ行き、「マツヤ万年筆病院」を見学し、桃太呂のぶたまんを食べました。たぶん、関西より西の地域では、「肉まん」ではなく、「ぶたまん」。「肉」は「牛」を指すから。ここには、わりとビンテージ衣料がありました。とくにミリタリー系が。10ボタンのオリジナルのピーコートとか。感心したのが、ビンテージの年代判定がどれも正確だったこと。ま...
Read More