http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

東立製靴の衝撃。ショーンハイトのホールカット。 

先月の首都圏旅行でオーダーしたショーンハイトが到着しました。柏の本社へお邪魔し、パターンオーダーでお願いしたモノ。ラストが“BH111”の「ブリティッシュトラッド」、革をクロムエクセルのグリーン、そしてホールカット(ワンピース)デザインで。お披露目(^^ゞ水曜どうでしょう。個人的には想像をはるかに超えてて、すごく感激しています。クロムエクセルのグリーンに合わせて、エッジをナチュラルに指定。意図としては、フォ...
Read More

オールデンの価格上昇とBEAMSのPV。 

オールデンの価格上昇がとまらない。2004年の「最高級靴読本vol.2」によれば、「1339」の国内定価は90,240円。コレに対し、現在は何と140,400円。実に5万円以上の上昇。それでも大人気。平均年収は下がったにも関わらず、です。http://nensyu-labo.com/heikin_suii.htmこの10年の「ジニ係数の上昇」、すなわち経済格差の拡大は、特に賃金の安い九州在住の身からするとすごく感じる部分。(最低時給は東京都932円に対し、福岡県は76...
Read More

オールデン超え?40s Shell Cordovan Full Brogues (deadstock) 

まだ引っ張ります(^^ゞオールデンコードバンも結構個体差を感じますから、一概には言えないのですが、手持ちの中で言えば、ウィスキーSWB と このブーツが「当たり」のような気がします。革の厚み、という点で。 ま、それほど他のと大差はないんですけどね(^^ゞで、この旧いコードバンはそれくらいのレベルにはあるかもしれません。(まだ左足はノーケアです。)このメーカーもマサチューセッツにあったんですが、たぶん結構早い...
Read More

40s。コードバン。デッド。 

埋蔵していた旧いコードバンを掘り出しました(^^ゞたぶん40sに入ってると思います。少なくとも50s初期以前。メダリオンパターンがカッコいい。とりあえず右だけケア。ちょっと固くなってたので、グリセリン→オイルを入れました。コードバンのクオリティとしては文句ない。たぶん、これに匹敵するのは、手持ちではオールデンのウィスキーコードバンくらいかと。<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>にほんブログ村...
Read More

私の日常靴シリーズ③ ~New Balance Made in USA 

正直に告白すると、最近はスニーカーばかり履いています(^^ゞ中でもお気に入りは、先日アウトレットで買った、990 v3。ランニングシューズだから当たりまえですけど、フカフカの履き心地で、歩いてて楽しくなる。この目立たない感じもツウっぽくて、「ダサカッコいい」(笑)。やっぱりNBは良いなあ、ということで、コレを筆頭に最近はNBばかり。左奥から、そのM990 v3、M576NV、CM990PT、M996GY。すべてMade in USAライン。いちば...
Read More

The market price of Vtg Florsheim Imperials in JAPAN 

93602、93604(70s~)NOS(w/box)   $175NOS      $150Mint         $30Moderate           $20Poor                    ~$1593605、93606(Shell Cordovans 70s~)NOS(w/box)  $275NOS       $250Mint          $50Moderate         $30-40Poor       ...
Read More

いい加減な修理を修理。Florsheim U-Wing Kenmoor。 

アチラらしい豪快なリペアをされてた、かわいそうなUウィング。たぶん、タンが取れて、手縫いで縫いつけたのだろう、と。タイヘンだったと思うんですよ。さぞ縫いづらかったのではなかったかと。そういう意味では、修理者に敬意を表して、このままという選択肢もあったのですが、まあ、比較的簡単にリペアできそうだったので。とは言っても、自分ではムリなので、いつものストンプさんにお願いしました。こんな感じ。こっちもこう...
Read More

Where To Buy? ビンテージ靴、どこで買う? 

ビンテージ靴を探す場所。1 ネットオークション、またはネット通販。 eBayとヤフオクがメインでしょう。 特に前者で即決もしくは交渉で安くお宝ゲットしたときの快感は比類ない(^^ゞ ウブな(詳しくない)セラーが知恵を付ける前に交渉するのがポイント。 これ、言っちゃいけないヤツですっけ?(^^ゞ ところで私、ヤフオクで靴を手放したこと一度も無いのですが、そんなに売れるモノなんでしょうか?で、これ以外は「実店舗...
Read More

この革はホンモノ。 FRANK BROTHERS FULL BROGUES。 

おそらくJohnston & Murphy製と思われる Frank Brothers 名義のフルブローグ。フルケアしました。50sの可能性があるように思います。スコッチグレンレザーの立体感がなかなか。ビンテージの Beaded Tip平紐に交換。各部のロゴはこんな感じ。鳥+筆記体よりも旧い?グリセリンとオイルでかなり柔らかくなりました。内部革にグリセリン液が付いたり滲み出たりした場合、乾いたら割れる可能性大。オイルを塗ると良いと思われます。シ...
Read More

乾燥でカピカピですが。FRANK BROTHERSのフルブローグ。 

年代的には旧いんじゃないかな、と思います。少なくとも70s以降ではないだろうな、と。このフランクブラザーズのフルブローグ靴。メーカーはたぶんあそこ。。。ですから、モノとしては素晴らしいかと。カピカピだし、古ぼけて見えますけど、実は数回履きのミントコンディション。。。履き口まわりのこれは「スレ」で、裂けはなし。ここわりと重要ポイントですよね。“GLADSTONE”であるらしい。この靴のいちばんのフェチポイントはコ...
Read More

さすがは皇帝。ウェストンハントダービー。 

さすがに、これは履かずにはいられない^_^;ハンドダービー様。モノとしては10年くらい前の個体かな。サイズが9ハーフD。一応左はピッタリではあるけれど、私の場合どうしても調整は必要。まあ、外羽根だから紐の締め具合で何とかできるけれど。ウェストンは、内部サイズ表記が本国とアメリカで違うのかな。。。日本で買ったローファーは内部表記8D。箱にはUK9D、US10Dになってた。eBay本家(アメリカ)で探すときには注意が必要か...
Read More

eBay禁止令発令中。。。 

この1ヶ月で、結局5足オーダー(^^ゞ靴のハシモト。東京羽田。「出世靴」と言われる黒のストレートチップ。完成は1年後予定。http://longpeak.blog.fc2.com/KOKON 407(Factory Made)。横浜グロスターロードにて。黒のパンチトキャップトゥ。ショーンハイトのパターンメイド。千葉・東立製靴。ホールカット。グリーンのクロムエクセル。今月末完成予定。http://store.shopping.yahoo.co.jp/gtm/db-bl.html福岡・老舗靴店の誂え靴。...
Read More

ドクターの実力を見よ。 COPEG Punched Cap Toe (50s Deadstock) 

足の専門医がプロデュースした靴ブランドにはよくDr.(ドクター)名が付く。最も有名なモノはおそらくDr.マーチン。(マーチン先生は少し違うようですけど)ただ、アメリカ旧靴マニアの世界ではDr.ショールではないかと。「フットケア専門ブランドのドクター・ショールは、1904年、米国人医師ウィリアム・ショールにより、医学的な知識と数多くの臨床的経験をもとに1904年に創立されました。製品の第1号は、土踏まずをサポートし...
Read More

Florsheim 50s Imperial Shell Cordovan PTB Restoration 

初期インペリアルのコードバンPTB。今回の東京行きで、Super 8 Shoes さんにリペアをお願いしました。依頼内容は、Vクリート再建、履き口パイピング周りレストア、踵裏補強、羽根ほつれ補修です。BeforeAfter初期インペは50sですし、手書き。インソールもシボ革。そういう意味では「役」付きですね。まあ、私たちビンテージ好き(=物好き)にとっては、ですけどね(^^ゞそれにしても、さすが旧靴の殿堂。私たちの愛好家のことを「...
Read More

私の靴遍歴。そして、現在地。 

最近は旧靴を入口に、というのもあるかもしれませんね。革靴へハマるきっかけ、というお話しなのですが。いわゆる「本格靴ブーム」が到来したのは90年代くらいだと思います。それも後半くらいじゃないかな。昨日、古本屋で85年のメンズクラブを読んだのですが、すでにウェストンのローファーが紹介されてました。リーガルが19,000円、コールハーンが3万円台、そしてウェストンが4万円台。スコッチグレインも2万円台で、国産勢は今...
Read More

私の日常靴シリーズ② ~まる歩靴工房の“Peterson” 

http://maruho-kutu.jugem.jp1年前に作って頂いた、福岡・宗像の「まる歩靴工房」さんの“Peterson”。丸っこいカタチと手作りの温かみが感じられるところが気に入っています。http://maruho-kutu.jugem.jpここでは基本形から革などをカスタムオーダーできるのですが、私が指定したのは、ネイビー×ナチュラルの革とシャークソール。私はこのソールが大好きなんです。オリジナルのリップル社は廃業していますが、ビムラム社から同種の...
Read More

DAISOでお買いもの。 

DaisoやSeriaに行くと、ついつい買いすぎちゃいますよね。あそこで300円や500円のモノを見ると、すごく高く見える(^^ゞコンビニのハーゲンダッツ並みに、何となく買いづらい・・・。先日私が買ったモノをば。。。除菌ウエットティシュ。前はあの丸い容器に入った詰め替え可能なモノを買っていたのだけど、アレ、最初に穴から出すのがイライラしません?出ても、初めの何度か失敗したり(^^ゞなので、最近はこのタイプを買ってます。...
Read More

皇帝降臨。J.M.WESTON HUNT DERBY。 

ベルルッティK氏より、お譲り頂きましたヽ(^。^)ノフランスの皇帝ハントダービー様。神々しいお姿。感涙でございます。何と、純正シューツリーにシューバッグまで。これを装備すると、メチャメチャ重いですね。ソールの厚み的にはBOYD'Sの方があるような気がしますが、とにかくホンモノ感が半端ないです。Kさん、ありがとうございました。一生ついていきます(^^ゞ<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>にほんブログ村...
Read More

オールデン・デッドストック5足(業務連絡)。 

職場のとある方から靴をお譲り頂くことになり、貢物として手持ちのオールデンを差し上げる相談をしています。これはその候補リストです。超私的な用件ですが、備忘録を兼ねて、公開致します(^^ゞすべて箱付きデッドストックです。品番591、モディファイドラスト、シボ革のUチップです。79年製、サイズが9C。モディファイドはつま先に余裕があるので、おそらくサイズ的にはピッタリかと予想しております。同じく591。81年製。こちら...
Read More

茶と黒の饗艶。Florsheim The Kenmoor 31836。 

先日入手したこのフローシャイム。V-Cleatさんがアップしてくれた1969年カタログのコレですね。品番31836、‘Bookbinder Coventry Calf’のVarsity型 The Kenmoor。60s後半辺りに、こんな感じのブラウンにブラックのトーンが入った色目を多く投入した模様。以前紹介した66年The Vikingもおそらくこの革なのでは、と。てっきり汚れてると思って、派手にリムーバーかけてしまった。。。(^^ゞ普通は分かんないですよね。。。で、その失...
Read More

個人ブログの「寿命」。 

いろいろな分析があるようですが、趣味の個人ブログはだいたい3,4年も続けられればスゴイのではないかと。私も最初の4年で一旦ギブアップしてますし(^^ゞ特に靴系ブログというのは大きな「宿命」みたいなモノを抱えていて、ブログを書くきっかけは自分が靴を購入してそれをお披露目したい、というのが多いかと。となると、次々と靴を購入しないとネタが継続しないワケです。経年変化やお手入れ記事をはさむとしても、限界がある。...
Read More

アメリカ旧靴川柳。 

「ケンムーア あなたは何でも 兼ムーア」「税通知 できればしたい メイクオファー」「うれしいが お金は減るよ AGREED」「実店舗 手ぶらで帰る eBayだ!」「ABC 私の中では 012」「グリセリン オヤジの肌にも ハリとツヤ」「コードバン? なんだオマエは コルファムか」「クラックを 見ないフリして 箱戻す」「激レアだ! 届いてみれば 子ども靴」 (実話。。。)「ダグラスさん あなたは顔だけ よく見るね...
Read More

毎週、靴を買う男。 

どなたか良い医者か薬を紹介して下さい(^^ゞMOしたら、自動設定されてたらしく、あっさりと。。。状態イマイチ。。。もっと安くて良かったかな。だぶん50年ジャストですね。GSPで追加ゼロの範囲内で収まったし、純正ツリーも付いてるんで、まあ良しとしましょうか。あと、これは以前から出てたヤツですが、少し安くなってたので。古めのFB。 つーことは、メーカーはあそこ。。。まあまあ旧いんではないかと。あと、これは到着済。...
Read More