http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

スウェーデン軍の。。。 

昨日、福岡・大名の有名なミリタリーショップをのぞいたら、こういうのを発見。スウェーデン軍のシューキーパー。トリプルクラウンがその証。いつ頃のものか分からないけど、結構旧そう。この値段だったし、何かに使えるだろう、とお買い上げ。んが、しかし!賢明な皆さんはもうお気付きかと思いますが、これ、先がデカ過ぎて、どの靴にもハマらない!見た時点で気付けよ、オレ(^^ゞでも、ここであることに気付きました。スウェー...
Read More

オールデンのコードバン・インディブーツ 

Europeanblend's Archives 第8回。Alden Indy Boots Shell Cordovan。品番40508。 Trubalance last。これは2007年10月に購入 → 9年前の記事。ハワイの有名店、レザーソウル・ホノルルから通販で購入。送料込620ドル(確か靴が580ドル、送料40ドルくらい)、日本円で72,000円と当時コメント欄で言ってますね。ここから計算すると1ドル=約116円。今102円程度ですから、少し円安でした。現在でもこことかで買えるようですが、736ド...
Read More

悲しみ本線日本海。。。 

追跡すると「保管中」になってたので、早くあきらめたくて、郵便局にTEL。「あの~荷物の確認をしたいのですが・・・」「はい。お名前とお荷物番・・・」「○○です。番号は××××USです!」かぶり気味に答える私。 はやく殺してくれ。「あ、はい、局の方に届いております。」知ってる。だから電話してる(^^ゞ「で、あの、税金がかかってるかどうか確認したいのですが」「あ、そうですか、じゃ調べまして折り返しお電話を・・・」「・...
Read More

避けては通れないアレの話。。。 

今、ドキがムネムネしてます。。。転送屋さんから3足まとめて送ってもらってるから。もうすぐ届くんですが、追跡すると、お分かりですね、「通関手続中」が2回。これだと開封検査されてる可能性大。私の過去の経験では、30~50%に確率アップ。いわゆる確変状態。この「通関手続中」が1回で即発送されたとしても、かならずしも「お目こぼし」にならないこともあります。それが最近ありました。。。USPSで、1足だけ。ユーズド。でも...
Read More

実験台用コードバン 

78年製フローシャイム93605。一年前の記録→夏休み自由研究 これ可哀そうな子で、アクロン丸洗いとか、グリセリン、各種100均クリーム、馬油、ブーツ用オイルなどなど、いろんな実験のモルモットになってきました。あのコードバンの毛羽立ちを寝かすなんたらスティックの代わりに、ダイソーで買った民芸品のコケシなんかも使ったこともあります。ひさしぶりに磨いたので、記念撮影。紐の結び方を変えてみました。これくらい垂らし...
Read More

スゴイなコリャ(゜レ゜) 

ミッドセンチュリー期アメリカ靴の魅力。それは一言で表わせば豊富なデザイン。アメ車でもテールフィンが流行ったように、派手派手な意匠のモノが多くみられます。最近ベイとかで見かけた印象深いアメリカ靴をピックアップ。これ、メーカー忘れましたが、凄かった。見てた方、どこでしたっけ?コーデュロイっぽいファブリックとブルースエードのコンビ。こんなの見たことない。\(◎o◎)/しかもダブルコバだし。まあ、オジサンには...
Read More

60年代セメント靴の挑戦状 

Florsheim の3-eyelet Wing Tip。品番等がかすれて読めませんが、ディテール等から60s中期頃のモノと推定。おそらくセメント製法。はい、興味があったので買ってみました。食わず嫌いはいけないような気がして(^^ゞで、これ、驚いたことにインペリアルライン。広告上では、この“The Royal”シリーズが近い感じ。「合皮」と「セメント」というのは現代では安靴の代名詞。初めて革靴を買う若者にアドバイスを求められたとすると、まず...
Read More

1分で鏡面磨き? 

ずっと鏡面磨きができなくて、いろんなクリーム、ワックスを試したり、ブラシを新調したり、ネル生地を買ってみたりしました。それでもなかなかうまく行かない。。。正確に言えば、できることはできるのですが、時間のわりに出来上がりに満足がいかなかったんですよね。で、いろんな試行錯誤の結果、1分(慣れれば)で鏡面磨きする方法を見つけました。(2016.8.24 追記)検索したら、もう5年も前に同じことを紹介されてる方がいら...
Read More

62年前のオールデン。。。 

オールデンの Punched Cap Toe。デッドストックで、1954年製と推定しています。モディファイドラスト。鋭角に切れ込んだ「アーリーモディファイド」期のモノ。素材はカーフ。箱書きによると色目はTAN。革質は素晴らしいと思います。いかにも育ちそうな革、というのでしょうか。デッドで乾き気味なので、履き下ろす際(←来るのか?笑)にケアしてあげればさらに本領発揮できるかと。ARCH CUSHION ヒール、グリーンのインナーファブ...
Read More

Florsheim U-wing Suede x Nylon Spectators (The Kenmoor) 50s 

フローシャイム、ナイロンメッシュのUウィング。品番S-1526、モデル(シリーズ)名は“The Kenmoor”(^^ゞBrown Suede と Brown Nylon Mesh バージョン。他にもカーフや型押しカーフとの組み合わせもあったようです。たぶんブルースエード x ブルーナイロンメッシュなんかもあったんじゃないかな。程度の良いモノが出てきたら、白熱するのでは。これは1953年のアド。この手のモノは各メーカーからリリースされていたようですが、...
Read More

Brooks Brothers English Shoes Wingtip (X310R)  

BB English のフルブローグ。箱付きデッドストックで、品番“X310R”、“DEVON”ラスト。“MADE IN GREAT BRITAN”刻印。この「青箱」に入れて送られてきました。箱と中身が合ってるかどうかは分かりませんけど。。。純正シューツリーも付いてました。これはたぶん当時モノ。べじたんさんの記事と、Miさんから教えて頂いた判別法から、チャーチ製の可能性が高いかと。製造年代的には60s中期~70s初頭あたり?仮にその頃のモノとすれば、*...
Read More

JOHNSTON & MURHY ARISTOCRAFT HANDMADE “THE AMBASSADOR” 

J&M HANDMADE が届きました。品番4016、モデル名は“AMBASSADOR”、ラストは“DEVONSHIRE”。製造年は75年と推定しています。たいへん美しいとしか形容のしようがない、6アイレットのストレートチップ。どんな言葉を尽くすより、見てもらった方が。J&Mが歴代大統領の靴を製作しているのは有名な話ですが、実際に作っていた職人、Domenich DiMeolaさんが1992年に語ったところによると、彼が手がけた9人の大統領のうち7人までが、ウィン...
Read More

やっと見つけた\(◎o◎)/ 

もう妥協してしまおう。。。私の偏愛する靴の一つ、レッドウィング104。モックトゥ、オロラセットのオクスフォード。スーパーソール。2010年に買って、5年以上ほぼ毎日履いたお気に入りのモデル。某店に1足だけ残っていたのを何気なく買ったのですが、私が買った直後に何件か問い合わせが入ったらしい。。。ということで、少なくとも日本に数人はファンがいると思われる名作(^^ゞ何が良いって、極めて「フツー」なところ。現行でも...
Read More

TEMPESTI(テンペスティ)のL型財布(小) 

親戚からフリーギフトカタログを頂いたので、何にしようかとアレコレ見てたら、よさげな財布を発見。テンペスティというブランドのモノ。これはこの革を作ってるイタリア・トスカーナのタンナー名らしい。製造は日本。http://natulan.jpL型になっていて、なかなか使いやすそう。大きさは片手のすっぽり収まるサイズ。http://natulan.jpこのように開きます。今日届きましたが、なかなか良い革。実は私、ロクな財布持ってません。こ...
Read More

リサイクルショップで。。。 

リサイクルショップ、よく行きます。大手チェーンとか個人経営のトコも。今はネットオークションの落札相場なんか簡単に分かるんで、売価設定ミスもあまり見当たらなくなったような。でもまあ、それなりに相場以下のモノもあるんで、楽しいんですが、中には???とも思える価格設定のものも。最近「何だかな~」と思ったのがコレ。すこし前の雑誌SMARTに付いてた付録。http://smartmag.jp/B:MING LIFE STORE by BEAMS のレザーベ...
Read More

Foot-So-Port Five-Eyelet Ventilated Shoes (50s) 

Foot-So-Port のベンチレイテッドUチップ。デッドストックで、59年製。品番S-160。白(薄茶?)タグが付いてます。Leath-R-Mesh シリーズですね。これはかなり昔に福岡のシューティーさんで購入したモノ。FSPのブレイク前だったので、今から見ればあり得ない破格値でした。。。先日、大阪の「四天王ショップ」の一つに行ったとき、店主さんに、「FSPの青箱デッド、昔は結構ありましたよね?」と聞くと、「いやいや、ほとんど見たこ...
Read More