http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

Florsheim Imperial LongWing Kenmoor (Dark Brown) 

アメリカ旧靴界の大定番、フローシャイム・インペリアルのロングウィング。これは少々めずらしいダークブラウンのもの。品番93639、67年製と推定。色合い的には、60sの93602をグリセリン保湿しているときの感じに近いかと。その93602(65年製)との比較。(93602の色合いもさまざまですが、これはわりと濃いほうだと思います。)出し縫い部分。このダークブラウンでは糸が目立たない処理がされています。ストームウェルトのエッジ部...
Read More

気になる国産靴 

日本製の既成靴で、気になっているモノをいくつか。まずはリーガルから。2051。1971年の発売以来40年以上続く、定番のサドルシューズ(定価27,000円)。これ身近すぎて、あんまり有難味ないですけど、アメリカ靴愛好家にとっては「神モデル」だと思います。この丸っこいフォルム、この配色に白いハトメ。リーガルがアメリカ生まれであることを再確認させてくれるモデル。さまざまな別注やら、コードバンモデルもありましたけど、フ...
Read More

Florsheim Cap Toe (20304) 

フローシャイムの6アイレット・キャップトゥ。品番20304。レギュラーラインで、70年のモノと推定しています。特徴は、キャップ部分とサイド部分の2連×3連ステッチ。かなり昔から存在したモデルだと思われます。shoesadictさんがこれの58年製・茶・ホワイトステッチをお持ちですね。おそらく50s末か60s始めあたりにホワイトステッチから変更されたものと推測しています。 購入時(出品写真)。内部表記が見えなかったのと、この状...
Read More

Florsheim The Kenmoor (Formerly called The Varsity) 

フローシャイムのVarsityタイプのKenmoor(ややこしい!)72年製のデッドストック。レギュラーラインで、品番は The Varsity (Black)と変わらず20686。ここを見て下さっている方には常識でしょうが、一応おさらいすると、“Varsity”は70s初頭あたりに“Kenmoor”へ名跡変更されています。その際、メダリオンのパターンがConcord型になりました(tomojin329さん情報)。VARSITY (なおけんたさん所有)IMPERIAL KENMOOR (93605)VARSITY...
Read More

レアカラー 

いったい何色あったんでしょうね・・・あんまり状態良くないのですが、がんばって復活させてみましょう。<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>にほんブログ村...
Read More

Down By The Sally Gardens 

「ダウン・バイ・ザ・サリー・ガーデンズ」(英語: Down By The Salley Gardens、アイルランド語: Gort na Saileán)はアイルランドの伝統的な歌である。しばしばウィリアム・バトラー・イェイツの詩として紹介され、後に1889年の彼の詩集The Wanderings of Oisin and Other Poemsに含められた。しかしながらこの詩はイェイツが口碑に対する感激の印として発表したものであり、アイルランドの老婆が歌っていた歌の断片に基づく。後...
Read More

夏休み自由研究 ~コバ磨き 

93605 で通じますかね。78年製です。かなり以前に安く拾ってきたモノ。もともと程度があまり良くなく、年代的にも微妙。捨てるのも何なんで、コードバン磨きの練習台としています。ヒマなので、コバをペーパーでちゃんと磨いてみようかと。近所のホームセンターでいろんな番手を買ってきました。使ったのは、80番→160番→320番→600番。ちょっとビビりますが、短冊状にカットしてソールの幅に合わせるとやり易いと思われます。今回...
Read More

I. W. HARPER 12 Year old Decanter Bottle 

お盆なので。。。基本、ビール以外あまり飲まない(飲めない)のですが、バーボンはたまに。I. W. HARPER はゴールドラベルしか飲んだことなかったのですが、初めて 12yrsを買ってみました。何これ、ウマイ!(>__...
Read More

Florsheim Cordovan Plain Toe (S-1358) 

フローシャイムのコードバンPTB。品番S-1358、The Vikingシリーズのワンモデル。年代表記はないですが、50s中期あたりのモノと推定しています。(56年製を除き、S品番以前には例のアルファベットはありません。)まず届いたときの状態。汚れ落としクリームで軽く全体のクリームを除去。すっぴんの状態(左)。次に油分補給とさらなる汚れ落としを兼ねて、LEXOL Leather Conditioner を塗布→拭きとりを数回。ここでもかなりのクリー...
Read More

STETSON Old Masters Spectator Shoes 

STETSON のスペクテイターシューズ。ブラックの起毛革に、つま先・かかと部分がグレイのスムースレザー。ビロードのようなたいへん良質な印象の起毛革で、時代とブランドから言って、おそらく本物バックスキンではないかと。STETSONらしいポインテッドトゥの美しいフォルム。細ウィズともあいまって、非常にドレッシーです。この辺も。。。製造年代ですが、40年ジャストか50年ジャストで迷っています。片方に“STETSON SHOE SHOPS” ...
Read More

KNAPP BROS Nylon Mesh U-wing 

ナップのナイロンメッシュU-wing。50年代中頃のモノと推定しています。KNAPP BROTHERS はその名の通り、Elwin と Clarence のKnapp兄弟により、ブロックトンで1921年創業。 カタログ販売などの工場直売メーカー大手でした。90年代終わりに作業靴メーカーのIRON AGE に買収されますが、2007年、同社の倒産に伴いブランドも消滅。その後、関係者により KB Footwear として再開されたものの、最近これも営業を終了したようです。同じ...
Read More

Peal & Co for Brooks Brothers Full Brogue Oxford 

Peal ネームのBBフルブローグ。箱付きデッドストックで、70s前半のモノ。これはブログ始めて間もない頃に入手しました。アメリカ靴の世界で70sというと微妙な年代なので、何も知らなかった当時の私はさほどの感慨もなく、単にBBのデッドとして購入。届いてみて、その素晴らしさにビックリした記憶があります。まず目を引くのがこの外箱。メールオーダーで、NYのBB本店からジョージア州コロンバスの個人宅へ送られたものであること...
Read More