http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

French Shriner Full Brogue (Heritage Line) 

 French Shriner のブラインドブローグ。Heritage ラインのもので、“Avenue”というシリーズのワンモデルのようです。年代的にはそんなに古くなく、60年代のものと推定しています。この“HERITAGE”ライン、私が今までに見た範囲では、内部記号がすべて手書き表記。なおきさんからのご指摘で、印字表記の“HERITAGE”がありました。Florsheim Imperialの初期は手書きで、後年印字ですので、このHERITAGEにもそのような可能性がある...
Read More

Converse JACK PURCELL HS V(A) 

ひさびさに心の琴線に触れるスニーカーを発見。「ジャックパーセル HS ヴィンテージ WI13 ABC-MART限定 NAVY 」  “ヒールパッチの「青ひげ」でおなじみconverse【コンバース】の人気モデル、ジャックパーセル。2013年FALL/WINTERシーズンのABC-MART限定モデル。1980年代前半までのジャックパーセルに見られるカラーリングをイメージ。アウトソールは1970年代前半のジャックパーセルにみられたヘリンボーンデザインのソー...
Read More

Father & Son Four-eyelet Wingtip 

Father & Son のウィングチップ。デッドストックで60s後半〜70sにかけてのものと推定。2010年、まだ立ち上げの頃のSUPER8 SHOESさんにて購入したもの。http://ameblo.jp/super8shoes/theme9-10015864204.html先日、SUPER8堀口さんから当ブログが「アメリカヴィンテージシューズを好きになるきっかけになった」とのコメントをいただき、驚きとともにたいへん嬉しく思いました。ところで、そんなこのペア。ウィングがフロント部分に...
Read More

Florsheim のUNION MADE STAMPの件 

以前、みなさんに情報提供をお願いしたフローシャイムのユニオンメイド表記の件ですが、その後、電池さんが継続調査を引き受けて下さって、着々と解明されつつあります。電池さんを始め、みなさまのご協力感謝致します。ありがとうございます。詳しくは電池さんのブログを参照して頂きたいのですが、現在までのところ、70年のものにUNION MADE表記を確認されているようです。(71年、72年、73年を重点的に調査中とのことです。末尾...
Read More

Florsheim 3-eyelet Mocc-Front Blucher 

Florhseim のオーバーレイプラグド。品番21685で、主に60年代に展開された“LAUREL”というシリーズのワンモデル。このシリーズでは“Black Jade”という緑がかった黒を新色として打ち出しています。これは友人のために探してきたもの。ほぼデッドのミントコンディションで送料込7000円だったのでお得だったかと。安かった理由は、この辺のフローシャイムがわりとスルーされがちなこともありますが、width が極細だったのも一因と思わ...
Read More

Nunn Bush Custom Autograph Blind Brogue 

Nunn Bush のブラインドブローグ。1960年代後半のものと推定。 Custom Autograph ラインのワンモデル。このCustom Autographは 当時 Nunn Bush社が展開していた上級ライン。1967年の広告によれば、Edgerton $14.95-19.95、通常ライン $19.95-29.95に対し、Custom Autograph $40 となっています。ちなみに同じ年の Florsheim は、通常ライン $19.95-27.95、Imperial $37.95。フローシャイムとほぼ同価格帯だったことが分かります。...
Read More

GODIEGO / DEAD END 〜LOVE, FLOWERS, PROPHECY 

繰り返し聞いてたなあ。これは貴重なテレビ演奏バージョン。「レッツゴーヤング」でやったことあるんですね。コーラスの“Apple”って、あのアップルズ?後の EVEの。んじゃ、アルバムのコーラスもアップルズ?こちらは79年ライブバージョン。...
Read More

Friendly Five Shoes Spectator Shoes (30s) 

 Friendly Five Shoes のスペクテイターシューズ。デッドストックで、1930年代初期までのものと推定しています。 私が現在所有する靴で最も古いのものです。 Friendly Five Shoes はテネシー州ナッシュビルのJarman Shoe Coが持っていたブランド。  ※Jarman Shoe Coは1924年創業。 1930年代にGeneral Shoe Co、1959年にGenesco と社名を変え、現在も存続しています。 ここは Johnston & Murphy ブ...
Read More

Brooks Brothers Cordovan Plain Toe 〜磨き直し〜 

自分的に納得がいかなかったので、磨き直しました。手順は前回と同じ。汚れ落としクリーナー(コロンブスのチューブタイプ) → モゥブレイ・アニリンカーフクリーム → コロニルSupreme → KIWI Parade Gloss(Neutral)<施工前><磨き1回目><磨き2回目>結果的に一回ワックスを落としたことにより、さらに汚れが取れ、革がずいぶん柔らかくなりました。クリーム+ワックスが顔面パックのような役割を果たしたのかな、と。...
Read More

Brooks Brothers Cordovan Plain Toe 

先日安く拾ってきたブルックスブラザーズのコードバンプレーントゥ。ご覧の通り、メチャメチャ汚なく、艶も失われていました。売り手もコードバンと言っていなくて、おかげで安く手に入ったのですが、それにしても本当に汚い(^^ゞでも、賢明な皆様は一目見てお気づきでしょう。これが紛れもなくオールデン製のコードバンだということに。特に古靴に慣れた方であれば、「確かに汚いけど、そんなに状態悪くなさそうだし、これ意外と...
Read More

Florsheim Imperial Full Brogue 

私の黒歴史シリーズ第1回。このシリーズでは、ビンテージ靴に詳しくなかった頃に買ってしまったダメダメ靴を紹介していこうと思います。詳しい方は笑いのネタとして、最近ハマった方は他山の石としてご覧いただければ、と。不定期掲載予定。今回はこれ。Florsheim Imperial Full Brogue。太古の昔、弥生時代くらいにヤフオクで買ったインペリアル。品番93327。バーガンディカラーのガラス加工革。何も知らない私は、これを「コー...
Read More