http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

予想外。。。Florsheim Royal Imperial “Stradford” 

265と予測したこのストラッドフォードのデッド。何と77で落ちましたね。。。ちなみに私ではありません(^^ゞ「どうせ300近くになるだろう。だったらパスかな。サイズも微妙だし。」って皆考えたのかな。結果エアポケットに入った、とか。即決、早期終了でもなく、完走したオクで、初期RIの「デッド」がこの価格。いよいよバブル崩壊なのでしょうか。。。?(^^ゞ<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>にほんブログ村...
Read More

クラシックも弾けるジャズピアニスト。Florsheim 31308 Kenmoor。 

昨年末にベイで救出したフローシャイム31308。まずは出品時の画像。汚れはともかく、やはりそれなりに乾いていたので、セリアの保湿クリーム(2種)と、たかよひさんから教わったロート 極潤 3D復元ジェルで保湿。タピールレダーオイルで油分補給と汚れ落としを。あとま、いろいろやって(^^ゞモノはこの界隈では有名な「31308」。ショートウィングのKenmoor。https://vcleat.com昔からあるモデルなのでしょう。コレはこのヒールの...
Read More

紛うことなきインペリアル。Florsheim Imperial “The Bradley” 

一応、自分的に「もうお腹いっぱいかな」と思っているのが黒のフルブローグ。ただ、何故かいつも「拾って」しまう。毎回「黒ウィングはもう買わないぞ」と思ってるのに(^^ゞ思うに、ビン靴界隈では茶靴が人気なんで競争率が低いのかと。ホワイトステッチとかだとそうでもないんでしょうけど。。。で、年末に北の大地からやってきたのがコレ。インペリアルのBradley。品番92315、67年製。正月ヒマなので、頑張ってフルケアしました...
Read More

50年前。Florsheim Royal Imperial ‘Stratford’(Deadstock) 

1966年製、ロイヤルインペリアル‘ストラットフォード’。デッドストック。60年代は、「強いアメリカ」が大きく揺らぎ始めた時代。ケネディ大統領暗殺、公民権運動、ベトナム戦争への介入。。。特にベトナム戦争による莫大な軍事支出は、アメリカに深刻な財政難をもたらし、71年の金ドル交換停止(ニクソンショック)へとつながっていく。そして、トドメを刺すように、73年のオイルショック。フローシャイムをはじめとするアメリカ大...
Read More

ええっ~!(・o・)  

これ、一応ウオッチしてたんですけど、予想以上に高値で落札されてますね。たまにサ○ラとかありますけど、これはガチなのかな?たぶん、80sレギュラー、、、高騰の理由。1 フローシャイム。2 サイズが良い。3 デッドストック。4 スペクテイター。まあ、オークションですから、競り合いになるとこうなるのは当然ですが。。。欲しい人が最低2人いて、金銭的に張り合うと、ね。ただ、レギュラーの80s、、、フローシャイムはオール...
Read More

デッドストック祭り継続中。 

まあ、またUチップ何ですけどね。。。(^^ゞ銀文字。。。アミアミ。この辺は本当に人気ないな。。。(笑)<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>にほんブログ村...
Read More

ナイロンメッシュの夏。Florsheim U-wing Nylon Vents (50s) 

いろんな組み合わせがあったようです。フローシャイム・Uウィングのナイロンメッシュシリーズ。ブルースエード×ブルーナイロンとかもあったんじゃないかと。もし見つかったらお宝ですね。今回紹介するのはコレ。型番かすれて読めないですけど、黒カーフ×黒メッシュのUウィング。おそらく50s前半のモノと推定。S品番でしょう。残念ながら程度はあまり良くなく。かろうじてクラックや破れはなかったものの、つま先にキズが結構ありま...
Read More

いい加減な修理を修理。Florsheim U-Wing Kenmoor。 

アチラらしい豪快なリペアをされてた、かわいそうなUウィング。たぶん、タンが取れて、手縫いで縫いつけたのだろう、と。タイヘンだったと思うんですよ。さぞ縫いづらかったのではなかったかと。そういう意味では、修理者に敬意を表して、このままという選択肢もあったのですが、まあ、比較的簡単にリペアできそうだったので。とは言っても、自分ではムリなので、いつものストンプさんにお願いしました。こんな感じ。こっちもこう...
Read More

Florsheim 125th Anniversary Collection 

よく考えたら、今年は2017年。ということは、フローシャイム125周年。お気付きの方も多いでしょうが。。。こんなの出てますね。http://www.florsheim.com/shop/125Years.htmlhttp://www.florsheim.com/shop/125Years.htmlこれは1908年リリース‘The FRAT’のウィングデザインを用いた“125th Wingtip Oxford”http://www.florsheim.com/shop/125Years.html革はホーウィンの Essex Veg Tan。http://www.florsheim.com/shop/125Years.ht...
Read More

30s、40s、50s だけど。。。 

3足仕入れ。。。(^^ゞただし、どれも補修要。まずはこれ。ずいぶん前から回転寿司状態だったUウィング。まあ、この年代、と。たぶん、敬遠されてた原因は、レースステイ下の補修痕。 だから私もスルーしてたのですが、試しに思いっきり値切ったらあっさりAGREED...もっと安くて良かったかな(笑)。しかし、あちらのリペアは大雑把というか。届いたら、どこかに頼んで縫い直してもらおうかと。これはやってくれるとこありますよね...
Read More