http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

私的ファストフード BEST5 

ファストフード、結構食べます。バニラシェイクに恋い焦がれた中学時代。高校のとき学校帰りによく行ってたDOMDOMバーガー。アメリカに留学してた頃、毎日のように通ったウェンディーズ。アメリカ横断バス旅行したとき、休憩で必ず止まったバーガーキング。。。青春時代の記憶というのは消えないものです(^^ゞということで、超私的・ファストフードメニューBEST 5。第5位。http://nlab.itmedia.co.jp/ロッテリアのロッテシェーキ。...
Read More

憧れのバニラシェイク 

6年生だったから、あれは確か昭和53(1978)年。塾の模試の帰りに、同級生のI君と天神地下街に行きました。当時、天神地下街は開業して間もない頃。I君が「すごくうまい飲み物がある」というので、行ったのが中央広場にあった喫茶店(アートコーヒー?)。「『しぇーく』って言うんだ」 自慢げに彼が教えてくれたのが、バニラシェイク。 「しぇーく」か「しぇーき」かよく理解できなかったけれど、そのソフトクリームの液状の物...
Read More

博多濃麻呂 

博多といえばラーメンなんですけど、私あまり食べません。月に2、3回くらいでしょうか。激戦区なので、総じてレベルは高いと思うのですが、私のお気に入りはココ。博多濃麻呂。何店舗かあって、東京(二子玉川)にも進出してるらしい。ラーメン500円。最近は700円とか800円も普通なんで、ワンコインでこのスープなら納得。昔の長浜ラーメンはうまかったなあ。。。...
Read More

資さんうどんの「肉ごぼう うどん」 

最近帰り道にできた「資(すけ)さんうどん」北九州市圏内では有名なうどん屋さんですが、福岡市圏内ではたぶん初。通勤途中に「CROSS FM」という北九州のラジオを聴いていて、頻繁に名前が出てくるので、一度食べてみたいと思っていました。福岡と北九州。駅でいえば博多と小倉。東京の人から見れば同じ福岡なんでしょうが、結構文化が違うんです。方言も微妙に異なりますし、いちばん顕著なのは屋台。博多の屋台はお酒がないとこ...
Read More

ファミリーマートのホワイトドッグ(ハム&エッグ) 

最近ハマってるのがファミマで売ってる「ホワイトドッグ(ハム&エッグ)」蒸しパンの中にスクランブルされたハムエッグが入ってるだけなのですが、これが予想外にクリティカルヒット。蒸しパン自体のほんのりした甘みとマヨネーズ和えされたハムエッグがなかなか絶妙。ふんわりした食感も良い。お値段も105円とお手頃。別にファミマのまわし者ではないですが、この手の総菜パンやサンドイッチなんかはファミマがいちばんだと思...
Read More

「内藤洋子」さんの饅頭 

近所に独立系の小さなスーパーがありまして、あまり安くはないのですが、周辺の農家の野菜やお米などを売っているのでよく行っています。ここは以前中規模チェーンの一店舗だったのですが、撤退が決まって、店長さんと従業員さんが買い取って再スタートしたらしい。で、これはそこで売ってる「内藤洋子」さんの饅頭。たぶんお家で作って、このスーパーに卸してるんだと思います。お芋が入った「いきなり饅頭」と「よもぎ饅頭」があ...
Read More

吉野家の「牛すき鍋定食」 

吉野家の新定食メニュー、「牛すき鍋定食」。あまり期待をせずに注文したのですが、これが思いがけずヒット。以後、吉野家ではコレばかりです。写真のものが全部付いて480円というのも良いのですが、値段以上に感心したのが、その味付け具合。牛すき鍋自体の味は濃すぎるのですが、タマゴを付けて食べるとこれが絶妙。これはおそらく商品開発の段階で、そうなるように研究をしたのだと思います。昔、西新宿の甲州街道沿いに「か...
Read More

サンヨー食品のサッポロ一番みそラーメン 

新年早々、インスタントラーメンの話題でアレですが、私がいちばん好きなのが「サッポロ一番みそラーメン」。おそらく御飯以外で最も長く食べ続けているものかもしれません。正確に言えば、同じシリーズの「サッポロ一番塩ラーメン」と交互に食べ続けているのですが、7:3くらいの割合で、「みそラーメン」側に滞在する期間が長い感じ。私は決してラーメン好きというワケではなく、外食でもラーメンはほとんど食べないんですけど...
Read More

吉野家の豚皿 

裏ワザというほどのことでもないですが、吉野家で牛皿や豚皿をテイクアウトして、家のごはんで牛丼や豚丼にするとビックリするくらいおいしくなります。これはコストの関係上、店のお米より家のお米の方が多くの場合質が高いということなのでしょう。いちばん近い吉野家からウチまでクルマで約10分。猫舌なのでちょうど良い具合に冷めてて食べやすいことも個人的に大きいのかもしれません。先日ご近所の農家から新米を頂いたので...
Read More

フンドーキンの麺どろぼう 

最近ハマっているのが、このフンドーキン醤油の「麺どろぼう ストレートつゆ うまくち」。ある日どうしても冷やしそうめんが食べたくなり、スーパーで適当に選んだのですが、これが思いがけずヒット。だいたい九州の醤油は甘くて濃いのですが、それに加えてこのつゆには「はちみつ」が入っていて甘くてまろやかな風味。フンドーキン醤油(大分県臼杵市)は文久元年(1861年)創業。臼杵川の河口の中洲に醤油工場があり、分銅...
Read More