FC2ブログ
http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

50年代?60年代? 旧いチャーチ。 

このチャーチを整備しているのですが。Marshall Field とのダブルネーム。よーく見ると、無都市時代のモノでも“CHURCH”のフォントが。。。さらにこの個体の“CHURCH”の“U”は少し違う気が。アウトソールには“Church & Co”。これも複数パターンあるような気がします。。。まあ、妥当な線としては60s前半あたりかな、と。別注だからか、モデル名のところに記号がある。ラストは84。チャーチはもちろん現存するので、メーカーに情報問い...
Read More

無国籍ロマンス。Florsheim “The Heath” 3-eyelet PTB。 

“「無国籍ロマンス」(むこくせき-)は、荻野目洋子の4枚目のシングル。1985年2月21日にビクター音楽産業(現、ビクターエンタテインメント)よりリリースされた。”-wikipedia作曲は坂本龍一教授。「ダンシング・ヒーロー」でブレイクする前ですね。で、60sあたりのアメリカ靴も、「無国籍」的ではないかと。Florsheim “The Heath”。68年製。3アイレットのVフロントダービー。この時期、2アイや3アイのV Front PTB良く目にします。...
Read More

「年代判別」の愉しみ。 

靴に限らず、ビンテージ品の愉しみのひとつが年代判別。リーバイスもレッドウィングもそしてフローシャイムも、年代判別可能というファクターが人気の一因のような気がします。(もちろん、それぞれの分野でリーディングメーカーであることが一番の要因ですけど。)私がアメリカ旧靴(短靴)にハマった理由のひとつは、「リーバイスやレッドウィングほど年代判別が確立されていない」という点でした。要は自分で開拓する愉しみがあ...
Read More

Hahn's Reliable Shoe House 

意外と売れなかったので。。。(^^ゞワシントンDCの有名靴店。どこが作ってたんでしょうね。http://www.shorpy.com/node/3963<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>>にほんブログ村...
Read More

時計ケースを買いました。 

Amazonで安いのを適当に(^^ゞ上段に10個入るタイプ。Lord Matic。Maurice Lacroix FCバルセロナモデル。逆輸入Seiko ダイバー。ペプシカラー。ベルトを換えてみた。Rolex Oyster Date early 70s。ネイビーのクロコベルト。56KSと5ACTUS。LM Non Date と 45GS(昭和45年製)。Bell Matic。チリリンチリリンとすごく優しいアラーム音がします。チープカシオ。ポップな色合いに惹かれて3色購入。これはチプカシの定...
Read More

ぷらっと別府。そしてフローシャイム。 

別に旅先でフローシャイムを買ったワケではありません。。。ちょっと温泉に行って帰ってきたら、落札したフローシャイムが届いていた、と。で、九州の温泉と言えば別府。ちょっと腰を痛めたので、湯治を兼ねて。。。(^^ゞ日曜日。休日出勤をさっと終わらせて。福岡~別府間は高速バスも便利ですけど、最近ハマり出した鉄道で。「博多=別府・大分 2枚切符」で。今回直前に思い立ったのでコレにしましたが、早特7を使うともっと安...
Read More

「出世靴」履き下ろし。 

「羽田空港の靴」を履き下ろし。実際履くと、靴単体のときとずいぶん印象が違う。靴が「モノ」から「道具」として生を得る瞬間というか。書いててチョット恥ずかしいのだけど(^^ゞ2足目を依頼中。たぶん来春あたり完成するかな、と。私的にはバッチシなんだけど、納品時に気付かれたことがあったようで、次回はさらに良いモノができるのではないかと。恥ずかしついでに。。。(^^ゞシャツはT.M.LEWINのフレンチカフス仕様。襟はカッ...
Read More

シャツとスーツとクロケット。 

珍しく着画でも。(裾が乱れてるのはご容赦を。。。)Crockett & Jones の Albany2。 337、通称パリラスト。購入は2010年あたり。ブラック、ネイビー系のスーツのときに良く履いてます。スーツ、実はあんまり着ないんです。年に20日もないと思います。ただ、スーツ自体は好き。以前、博多の旧市街地の古いマンションの一室で人知れずやってたテーラーがあって、そこで作ってもらったスーツがいちばんのお気に入り。イージーオーダ...
Read More

若者の『高級ブランド離れ』『クルマ離れ』は本当か? 

ニッセイ基礎研究所のレポート(2016)。若者の「高級ブランド離れ」「クルマ離れ」は本当か?-データで見るバブル期と今の若者の違い『・・・よって、今の若者は、消費社会の成熟化によりファスト・ファッションなどを利用すると、過去よりお金をかけなくてもハイレベルな消費生活を楽しむことができる。さらに、安価で高品質な物があふれたことで、物質的欲求が弱まり、「高級ブランド」の所有欲求や憧れも薄れている可能性があ...
Read More

Florsheim 1978 Spring Catalog 

この辺の年代にはたぶん皆さん興味がないと思いますが。。。(^^ゞま、参考として上げておきます。(全部で60ページ超あり、すべてスキャンしきれないので、一部だけ抜粋。)“Designer Collection”が巻頭を飾っていて、9ページ分を占めています。18ページ目で、ようやく見慣れたImperial 92604等が登場。Golden Harvestもまだ掲載されています。The Rambler,The Penfield も後ろの方にひっそりとランナップされていますね。The Larur...
Read More