FC2ブログ
http://analyzer.fc2.com/ -->

N.O.S. w/box (旧お気に入りモノ図鑑)

自分の好きなモノ、気になるモノを紹介していくブログです。

アメリカ大衆靴の魅力。 

時代やグレードによっても違いますが。JM、Aldenなどは高級靴。FlorhseimやWeyenbergなどは上級大衆靴。Interco、Brown系がそれに続き、McAnやE-Jが大衆靴になるでしょうか。1951 AD。この辺は響く方も多いのではないかと。今の日本で言えば、Florsheimクラスが2万円台、Brown系が1万円台、E-Jが1万以下という感じかと。メチャメチャざっくりですが。もちろん60年も経てば、どれもビンテージ化して、当時の価格差は現在の売値に反...
Read More

いちばんツラかった乗りもの。 

https://transit509.com/2012/09/05/85-hours-on-the-bus/①30数年前に乗ったソウル→ニューヨークのエコノミー。②10年くらい前の福岡→大阪の深夜バス。③去年乗ったロンドン→上海のエコノミー。この辺がベスト(ワースト)3。①はアメリカ留学のとき。福岡→ソウル→ニューヨーク→アトランタ。まだ格安航空券が一般的でなかった頃。旅行代理店に勤めてた叔父に安く手配してもらった。それは良かったのですが、とにかく長くて、腰が痛く...
Read More

BDシャツを探して。 

たぶんヤフオクでのキャンペーンボーナスかと思うのですが。気付いたら、PAYPAYのポイントが付加されてました。調べたらこのポイントにも何種類かあるらしく、私がもらったのはボーナスライトという期間限定のもの。マイル移行とかできなさそうなので、ヤフオクで消費することに。さて、何買おう。。ボタンダウンシャツとかひさびさに良いかも。そう思って、だったらインディビかアイクだな、と検索したけど、結構立派なお値段。で...
Read More

1980年。あなたは何をしていましたか? 

ダイナマイトK氏依頼のアレンが届きました。1980年製、‘WARTON’の箱付きデッドストック。1981年の春カタログにありました。このヘリンボーン柄・上蓋に紋章入りの箱は79、80、81年あたりのモノと思われます。おそらくスタイル的には、この周辺の方々の好みからは外れそうですが(^^;彼の嗜好にはドンピシャ。←表現が古い?ストラップがやや上部に付いてて、バックルがゴールド。甲が低くて、イタリアンな風情も感じられます。革質も...
Read More

コロナ籠りがもたらしたこと。 

出典 http://bikemen.livedoor.biz/archives/1789851.html明日からひさびさに出勤となります。およそ2か月ほど必要な買い物など以外、自宅に籠っていました。当たり前ですが、なかなかない経験で、この間私が感じたことをつらつらと書き留めておこうかと。1 服や靴への物欲がうすらいだ。外に出ないワケですから、当然と言えば当然ですね。。それでも靴は何足か買ったことに自分でもあきれています(^^;来世の職業は確定した感じ...
Read More

チーニーの現行品。TENTERDEN II CAPPED DERBY BROGUE。 

少し前に、英国のショッピングサイトから買った、テンターデンIIというモデル。ちなみに、テンターデンとテンターデンIIの違いはラストであるらしい。前者は175ラスト、コレは130周年を記念してつくられた130ラスト、とのこと。英国の作家、Lee Childの小説‘The Hard Way’で主人公のJack Reacherが履いてる、と。トム・クルーズが演じてるキャラクターですね。ビン靴愛好家目線でいうと、60年代のロイヤルインペリアルにこういうの...
Read More

デッドは買えるうちに。2足のウィングチップ。 

同じセラーからふたたびBrooks Englishを。今度はM89のショートウィング。前回のキャップトゥと同時期。というか、たぶんもともと同じ人が買ったのでしょう。前のが思いのほか革が良かったので。最近ここんちの現行品を買ったのだけど、ちょっとその辺はイマイチな印象。。なので、末期といえどもBrooks Englishは「買い」かと。100ドルしなかったですし。で、こっちは前から出てたやつ。あんまり買う気はなくて、import chargesを...
Read More

GW特別企画。手持ち旧靴革質ベスト3。PART2。 

キッド、カンガルー、コードバン篇。ベスト3ではなく、それぞれのベストを。マイベストコードバンはこれ。→オールデン超え?40s Shell Cordovan Full Brogues (deadstock) まだメーカー名を明かしていませんが、ここも早くに廃業したところ。またいずれちゃんと記事にしようかと。基本的に旧いモノの方が革質が良いのは確かですが、コードバンはそれほどでもないかな、と。年代差というより、個体差のほうが大きい印象。ただ、この...
Read More

GW特別企画。手持ち旧靴革質ベスト3。 

カーフ篇で。第3位。Dr Scholl Copeg の Punched Cap Toe。50sデッド。→ドクターの実力を見よ。 COPEG Punched Cap Toe (50s Deadstock) 他にもいくつか候補がありましたが、僅差でこれ。ちなみに最後まで銅メダルを争ったのは、UNOME。→英国製ビンテージ? “Unome”Cap Toe Oxford (Deadstock) COPEGは木釘も特徴的で、魅力がありますよね。第2位。PEAL for Brooks Brothers の Full Brogue。箱に74年の消印があるデッド。→Peal &...
Read More

好きなPV。Dennis DeYoung “Desert Moon”。 

Desert Moon。元Styxのボーカル、Dennis DeYoungのソロデビュー作で、1984年のヒット曲。日本でも谷山浩子がカバー。ドラマ「青い瞳の聖ライフ」の主題歌でした。フローレンス芳賀、なつかしい。。で、このPVですよ。故郷の町に帰ってきた男。旧友と再会し、同窓会でもりあがる。昔の写真をスライドで見てると、別れた彼女との写真が。「数年前はシカゴにいると聞いたけど、連絡してるのかい?」「いや。。」仲間たちと思い出の湖...
Read More